POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「的」を自分で選択すること

  26, 2012 21:30
私たちは、辛くて苦しいとき、
その『辛くて苦しい原因』から
目を離せなくなります。

そして、なんとかして
『辛くて苦しくない結果』を得ようと、
必死に考え続けます。


考え続ける間は、
その『辛くて苦しい原因』を
見つめています。

目を離せないでいる間ずーっと、
その『辛くて苦しい感情』を
味わい続けます。



ところで、皆さんは
ダーツをやったことはありますか?

矢を投げるには、
じぃっと集中して的(まと)を
見つめますよね。

今、
あなたが集中している的は、
どんな的でしょうか?

『辛くて苦しい的』
ではありませんか?

今、矢を投げたら、
きっとその的に命中します。

その的以外見えないくらいに
集中しているのですから。


でも、ちょっとその的から意識を離して、
周りを見回してみてください。

すぐそばに、
『穏やかで安心な的』
『楽しくて、ワクワクの的』
などが、見つけられませんか?


今、辛くて苦しいという時に、
それ以外の的に集中するのは、
なかなか難しいことではあります。

でも、『辛くて苦しい的』
をガン見しながら、
他のしあわせな的に
矢を当てようとするのは、
もっと困難なことではないでしょうか?



なんとかして
『辛くて苦しくない結果』を得ようと、
『辛くて苦しい原因』をガン見する。

これは私たちの大得意なことです。


これ ↑ の結果は、
『辛くて苦しい原因』に
矢が当たるってことです( Oh, No ! )。


なぜこの方法を無意識に
選んでしまうように
なってしまったのか?

というと、
周りの人のほとんどが
そうしているからです。



ですが、
冷静に考えてみると、
『辛くて苦しくない結果』
というのは、

言い換えれば
『楽しくてワクワク』、
あるいは『穏やかで安心』
ということですよね?


得たい的をしっかりと
見据えて矢を投げる。

そのためには、
『楽しくてワクワク』、
あるいは『穏やかで安心』
できることに集中するのです。


今、心配事があり、
心が晴れない状況である。
それはわかります。

そのとき、

『にもかかわらず、
幸せな状況に入っていく力』

が求められます。


「今の私はそんな力ないです…」
って人も、大丈夫。

この力は、鍛えれば
強くなっていきます。


『辛くて苦しい』を
見つめてるな〜って気付いて、
他の明るいものへ意識を向ける。


なんでもいいんです。

ちょっと笑える番組を見るとか、
趣味に没頭するとか、
愛犬と散歩に行くとか…、
あなたなりのモノで。

今より気持ちが良くなるなら、
なんでもやってやる!
ってくらいの感じで。


辛いことに集中しているから
辛いのであって、
「辛いことをどうしよう?」
から離れて、

「わ~、これ好き!」
「楽しい!」「ワクワクする!」
ってものに集中してみます。


すると、不思議なことに、
解決策が向うからやってきたり、
ナイスな考えが浮かんだりするのです。


本当?って疑ってます?
とりあえず試してみませんか?

何にも損はしないから!

 

その繰り返しが、
心の筋トレになります。

あきらめさえしなければ、
筋肉は少しずつ、
でも着実についてきます。


でも地道な筋トレは一人では
挫折しがちなのも事実。

そんなときは、
ぜひカウンセラーを
トレーナー役にしてください。



「今あるしあわせ、
恵まれていることに
目を向けましょう」

という言葉は、今や
あらゆるメディアから
聞こえてきます。

これは真実に、しあわせを
引き寄せる方法だからです。


自分が『当てたい的』を、
自分の意志で選ぶ・・・
と、決意すること
です。

いえ、
実は「それを自分で選べる」
ってことを、
今まで知らなかっただけ。

『辛さ』も『しあわせ』も、
向うから勝手にやってくるもの…、ではなく、

実は自分から手を伸ばす
ことができるんです。



さあ、あなたはどんな的に集中しますか?


メニュー、お問合せ、スケジュールのご確認は、ホームページからお願いいたしますm(_ _)m

三浦望公式ホームページはこちら

心理カウンセリングを受けるとどうなるの? 詳細はこちら


Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。