POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

【幸せになる方法】2012年(のたぶん1/19放送)

  03, 2012 13:30
前回の内容はこちら


今回は、SACHIKOさんからご相談メールをいただきました。
ありがとうございます。


のぞみさんこんにちは。

突然ですが、私、幸せになりたいんです!

そのために高いパワーストーンも買ったし、
スピリチュアルなセミナーやヒーリングも受けました。

でも一時しのぎで全然満たされません。
仕事も恋愛もイマイチで、将来がとても不安です。

幸せになる方法、教えてください!


SACHIKO



2012年初放送です。

いただいたお題は『幸せになる方法』
みんなが知りたいと思っているところの、
ど真ん中ストレートって感じです。

しっかりお答えできるでしょうか?
がんばってみます!




●幸せになる方法とは?


答え:『感情を “快” にすることです!』

感情が “快” であれば、状況なんかはどうでもいいんです。

ひとりぼっちのお誕生日だったとしても、
幸せを感じることは出来るんです。


「でも、それが出来ないから困ってるんだよ!」
と、今沢山の方が思っているでしょう。

それでは、私たちの感情を、
「車」のギアに例えてお話してみます。




●『快 or 不快』のギアの仕組み


人間の感情は、大きく分けると
『快』か『不快』しかありません。

(『不快でない』というのは、『快』に含まれます)

今、あなたが『快』を感じていないのなら、
ギア(感情)は『不快』に入っているということ。

ギアがドライブに入っていれば、車は前へ進み、
ギアがリバースに入っていれば、車は後へ進みます。

では、感情のギアが『不快』に入っている場合、・・・実は、
私たちは『より不快な人生』に向かって進んでいます。


これ、コワくないですか?
慌ててギアを『快』に替えたくなったでしょ?(^^)


『感情を “快” にする』とは、
『感情のギアを “快” に入れましょう!』ということです。




●ギアを “快” に入れるにはどうすればいいの?


はい。まず、

『今 “不快” に入ってるギアを抜くこと』です。


基本、人間は良いことよりも悪いことの方を、
強く感じる生き物なのです。

歯が痛かったら、デートも食事も楽しめませんね。
「痛い」ということにフォーカスしてしまいます。

でも、歯が痛み出すまでは、「歯が痛くないという
幸せ」には気付いていないのが人間です。


また、私たちは普通、無意識にしていると、
思考がネガティブに傾きやすいのです。

そうして、浮かび上がった不安や心配に焦点を当て始め、
「いかに自分はダメか」「いかに周囲はダメか」
と、考えることにエネルギーを注ぎます。


それはつまり、ギアが “不快” に入りっぱなしの状態。

人生は更に更に不快な方向へと、
無意識のまま運ばれてしまうのです。

(ああ、恐ろしいですね)


なので、私たちはまず、

「あっ、今 “不快” に入っちゃってた!」

と、気付くこと
が必要なんです。


そこが、 “不快” のギアが抜けた状態。
つまり、ニュートラルです。




●で、具体的にどうするの?


はい。
次は当然、『ギアを “快” に入れる』ことですね。


今すぐ、自分が今よりちょっとでも、
心地よくなれることをする
んです。

もしも「少し寒いな」と感じていたら、
温かい飲み物を用意するとか、

ちょっと気分が沈んでいたら、
ワクワクする映画を観るとか、

会うと元気になれる友達に、連絡をとってみるとか、

靴を磨いてみるとか、
とっておきのパックをするとか・・・

なんでもいいから。



「なんだ、そんなことか…」と、
今がっかりしている方がいるかもしれません。

「それならいつもやってるけど、ぜんぜん幸せにはなれないよ」
なんて思っていませんか?


でもね、「不快じゃない」というのは、
もうすでに “快” なのです。

いいえ、ギアが “快” ということは、
『より “快” の方向へ向かいつつある状況である』
ということ
なのです!!




● “快” のギアをキープする


ここがポイントなのですが、

その小さな “快” をじっくり(大げさに)、
しっかり味わって、祝福してください。

そして、出来るだけ長く、強く、
“快” に留まるように意識してみてください。

『 “快” にギアが入ったら、出来るだけキープする』ってことです。


ほとんどの人は、雑誌やTVなどで、
「ワクワクすることをしよう」とか、
「自分にやさしくしよう」なんてフレーズを、
聞いたことがあると思います。

「そうか!」と、やってみたこともあるはずです。


でも、ちょっとがんばってみても、
自分の現実は何も変わったりしない…。

そこでがっかりして、やめてしまうんですね。

「なんだぁ…」って、がっかりしたってことは!!
その時点で、ギアが “不快” に入っています。

“快” の方向へ1メートル前進したところで、
すぐ “不快” 方向へ10メートル逆戻りです!!




だからね、

『一日のうち、どれだけ “快” に留まれるか?で、
人生が変わるかどうか決まる』
のです。

24時間中11時間を “快” に留まれたとしても、
残りの13時間が “不快” だったら、
1時間分は不快方向へ進んだってことです。


この、 “快” に留まれる時間が逆転して初めて、
現実が変わってきます。


みんな「すぐに結果が出るものだ」と、思い込んでるので、
「失敗した」「ぜんぜん効かなかった」と、思っちゃうんです。




●目指すべきは、『出来るだけ長く “快” にギアが入っていること』


そして、ここがロジックなんですが、

感情が “快” ならば、それはすでに “しあわせ” だってこと

ですよね~♪




それから、

現象面で変化が現れるには、ある程度時間が必要ですが、
実際、ここを一人で乗り越えるのは、とてもしんどいです。

誰かに「頑張ってるね」「進んでるね」と、
励ましてもらえると、スピードアップします。

カウンセラーにサポートしてもらうのは、
とても良い選択だと思います。

(私もそれで乗り越えられました^^)




●ヒトコト


しあわせは『選択』です。

「ギアを“快”に入れ続けよう、前進し続けよう」
という選択なしに、しあわせにはなれません。

今この瞬間に、その選択をし続けるなら、
あなたは間違いなくしあわせになれるということ!

パワーストーンは、“不快”のギアを“快”に
してくれるものではありません。

でも、あなたの『選択』をサポートし、
加速してくれるような存在なのだと思います。



SACHIKOさん、ありがとうございました!

ではでは、今年もよろしくお願いします。


 



※ご質問など募集中です。
 FMびゅー宛、望宛、どちらでもOKです!


 FMびゅーはこちら
 望へのメールはこちら


※お詫び
 この記事、間違った予約投稿で、1/3に上がってしまいました。
 次回の放送のネタなのに…(^_^;)
 放送日はたぶん1/19です。まだ収録してません☆
 遅刻サンタさんのコメントがうれしいので、
 もうこのままアップしておきます。
 興味を持っていただけましたら、
 どうぞ放送も聴いてみてくださいね!




 

Comment 4

遅刻サンタ  

まず私が私の味方♪

私もスピで莫大な時間とお金をかけた人で^^;
今は望さんのクライアントです。

スピは自分以外の人から癒しや解釈を与えてもらうことが
多いように、体験上感じています。
楽しいし、華やかな世界ですよね。

カウンセリングって自分と向き合うことで
自分の中に、癒しや解釈を見つけることのように
感じています。

正直、時間もかかるし、じれったいし、派手では
ないけど、
今この方法で、確実に私は幸せに向かっていますよ♪

望さんをシェルパに、自分の内に「愛」を見つけようと、
「快」のギアもキープする、自分だけの小ワザ集を
創っていくのを楽しんでいまーす。(^_^)

Edit | Reply | 
望 HR@M   

Re: まず私が私の味方♪

遅刻サンタ様
コメントありがとうございます。

> 正直、時間もかかるし、じれったいし、
> 派手ではないけど、
> 今この方法で、確実に私は幸せに向かっていますよ♪

実感がこもってますね~(笑)。

しあわせって、地味です。
でも地味の中に「愛」があるんですよね。

私が伝えたい想いが、ちゃんと届いてる!
って、思わせてくれるうれしい感想をありがとう。

心のシェルパ、冥利ですわ☆


なによりも、「まず自分」

そして頂上じゃなくて、
この上り坂を登っている“今ここ”こそが、
しあわせなんですよね。


遅刻サンタ様、
今年もよろしくお願いします!

Edit | Reply | 
SACHIKO  

ありがとうございました

望さん
お答え、ありがとうございますe-68

いろんなものにすがっていて、
自分の力で変えていくことを避けていたかも、、、と感じました。
まさに!他力本願バリバリです(^_^;)

でも、「快」「不快」を自分で選択できるなんて、
力を取り戻した感じです!
それが精神的自立なのかな。

人や状況のせいにしないで、
物などにすがらない・依存しないで、
自分にパワーを与えたいです。

Edit | Reply | 
望  

Re: ありがとうございました

SACHIKOさん、コメントありがとうございます♪


>「快」「不快」を自分で選択できる
>なんて、 力を取り戻した感じです!


たのもしいですね~(^^)


「今どっちにハンドルを切ってる?」
「今どっちにギアが入ってる?」

・・・って、確認しながら進むなら、
「こんなハズじゃなかった」場所には、行かないはずです。

もちろん、ハプニングは起こりますが、
そんなときこそ、自分でギアを選択することが、
大切なんだな、って思います!


またぜひご質問くださいね。
ありがとうございました。

Edit | Reply | 

What's new?