POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.5.26 放送内容(補足)

  30, 2011 21:00
前回の内容はこちら


●Q:心理カウンセラーには、
   どんなことを相談したらいいんですか?
 A:どんなことでも構いません♪



【質問の例】(澤田さんのお芝居調で)


・上司とそりが合わなくて…
・結婚への踏ん切りがつきません!
・お母さんが私のことを全然分かってくれません…
・配偶者の実家との関係が…


はい、どれもOKです!
お気軽にカウンセリングをご利用下さい。


どうやら一般的に、「カウンセラーにはとても深刻なことじゃなければ、相談してはいけない」と、思われているようです。そして「こんなこと、相談してもいいんですか…?」と、聞かれることもしばしばです。

カウンセラーはその方の抱える悩みを『大きい』『小さい』などと、ジャッジしません。どんなに小さく思える悩みでも、そのことが頭を離れない、それを考えるとイヤな気持ちになる、または体に症状が出るなど、その人の日常生活の中で『困っている』という自覚があるのであれば、それは立派な悩みです。

もしもその悩みが無くなったり、今より小さくなったりしたら、あなたの毎日はどのように変わると思いますか? 自分が心地よく、楽しく毎日を過ごせるようになるために、行動を起こしてみてください(自分のために!)。


比較的多いご相談は、職場の人間関係・夫婦関係・親子関係です。

※たまに、お母さんから「うちの子をカウンセリングして下さい」と言われることがありますが、そんな時には「今この電話なりメールを下さっているお母さんご本人が、まずカウンセリングをお試しになってください」とお伝えしています。


それから、どのご相談にも「自分の性格をなんとかしたいです」というものが含まれます。ここはセルフイメージの問題ですね。心の辛さの問題では、『自分自身』を避けて通ることは出来ません。でも、ここを乗り越えると、人生はぐっと楽になっていくのです。




【番外編】


・億万長者になりたい!


こ、これは… 一応OKなのですが、私自身が億万長者ではないので、説得力には欠けるかも…(^-^;)。

ただ、その方にはこのようなことをお伺いすると思います。

 億万長者になりたいのは、どうしてですか?
 あなたにとって、お金・富とはなんですか?
 億万長者になることで、手に入るものはなんですか?
 それは億万長者になれば、絶対に手に入りますか?
 それ以外の手段はありませんか?

などなど、です。




●カウンセラーって、もしかして普通の人なのかも?


『心理カウンセラー』という言葉は、ちょっと仰々しく聞こえるのかもしれませんね。

澤田さんの仰る通り、『深刻な悩みの山を越えるための、案内人としてのシェルパ』であるのはもちろんですが、ヒマラヤレベルの悩みじゃないと相談できない、というわけではありません。

室蘭岳も立派な山。楽山だって立派に山です。

そして…、すべての山は繋がっています。
室蘭岳とヒマラヤも、この地球上では地続きなのですから、どうでもいい山なんてひとつもありません。


私も1人の人間として、人生の山や谷を日々歩いています。そして自分1人ではキツいなーという時は、早めにシェルパを頼みます。それは友人であったり、家族であったり、セラピスト仲間であったり。

だから、皆さんとおんなじに、悩みをもった普通の人間なのです(あんまり怖がらないでくださいね~)。




「あれ? 意外とふつーの人なのかな?」って感じですね、と、澤田さん。


その通りです。

だから些細なことでもOK! 1人で抱えないで相談してみてくださいね。

小さな悩みも抱え込むと、雪だるま式に大きくなっていきます。更には、「自分ってダメな人間なんだ…」と自分を責める方向へ行ってしまいがち。

「風邪で喉が痛いんですけど…」と、かかりつけの家庭医にかかるように、利用していただきたいと思います。




●今週の望のヒトコト


人間だもの、悩みもあるさ!


あなたも、わたしも、同じ人間。
あなたが「こんなこと、恥ずかしくて相談出来ない…」と思っておられるようなことは、私、大抵やってきてますから(^o^)。




●トイレのフタについて、補足


そうそう。澤田さんは、その後(4/28放送日)から、トイレのフタがいつも閉まっている人になってしまわれたそうです(笑)。すばらしい♪

これ、本当に意識したその日から変わります。どうぞお試しください。
ただし『出来なくても別に困らないけど、出来たらいいな~』くらいのコトを目標にしてください。

例えば、「洗濯物を溜めないぞ!」とか「毎日掃除をするぞ!」とかいう目標は、いつか必ずやらなくてはならない羽目になったり、やらなければ最後に結局「自分が困る」わけで、『出来なくても別に困らないけど、出来たらいいな~』というカテゴリから外れています。

つまり、ハードルの設定が高いのです。挙げ句、「やっぱり出来なかった…(T-T)」という結末になったら、逆に自信を失ってしまいますからね(^-^;)。


おススメは、


・玄関で脱いだ靴を揃える
・読み終わった雑誌や新聞を決まった場所に置く



など、とにかく簡単なことにしてください。


それでも、いつも玄関で揃っている靴やいつもフタの閉まっているトイレ、キレイに置いた新聞紙…などが目に入るだけで、「出来てるな~♪」という小さな満足感・達成感が感じられます。

そのうち「ついでにコレもやっちゃおうかな~?」って、小さな習慣が気軽に身に付きやすくなってきます。
(澤田さんは、すでに靴も揃っちゃってるみたいです♪すごい)

それはやっぱりトイレのフタから始まった『自分は出来る』という成功体験が、雪玉の芯になり、だんだんと今度は自信の雪だるまが育ってくるからです(かなり季節ハズレでスミマセン…)。




【FMびゅー】は 84.2MHz です

今週も聞いてくださった皆様、ありがとうございました。
次回は6/9(木)の予定です。



Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。