POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

参考資料1

  28, 2011 23:00
当カウンセリングルームは、2007.11.1 開業となっております。

これまで、記録のあるクライアント様は84名。インターン当時のクライアント様、イベントなどでお会いし、記録のない方などを含めると100人を超えています。記録から傾向を視覚化してみました。


<年齢・性別>

図-1 年齢分布

上は年代別グラフです。圧倒的に30代、40代の方が多いです。
下は男女比です。8割が女性のクライアント様です。



<エリア別>

図-5 エリア別

やはり地元、室蘭地方の方が多いですが、胆振全体の壮瞥や豊浦の方まで含んでおります。
札幌圏では対面・電話を上手く使い分けして頂く方も。

本州からのお電話・スカイプでのご相談もお受けしております。
お顔は見えませんが、カウンセリング中は距離を感じません。



<職業別>

図-3 職業

職種ではどれも大差なく分布していますが、比較的、公務員の方は相談にこられるケースが少ないようです。



<相談内容>

図-2 悩み

こちらは複数回答有り、です。
「自分の性格を変えたい」というお悩みは一番多く、他の悩みと重複します。

「自分はこのような性格だ、それをなんとかしたい」と言われるクライアント様には、「性格」というよりも「感じ方」としてご説明しています。悪い性格、困った性格というのはなく、それはひとつの個性です。物事に対しての「感じ方」こそが、人生にあらゆる影響を及ぼしています。



<カウンセリング時間>

図-4 累計時間

累計のカウンセリング時間は、323時間になります。
初年度の2008~9年は68時間、2010年度は170時間でした。





この2~3年で、カウンセリングの認知度は大きくアップしたように感じています。カウンセラーに相談をするのは特別なことではなく、欧米並みに「心のかかりつけ医」的存在として、より身近になっていくことを期待しています。


Comment 0

What's new?