POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

本当の自立

  09, 2011 17:57
愛読のメールマガジンから、『私たちが幸せになるために必要不可欠!な “本当の自立(相互依存)” 』について、記事を転載します。

==============================================

▼幸せは「自立」から


トヨタの奥田さんやアメリカ元大統領クリントンさんも絶賛する名著といえば、

スティーブン・コヴィー博士の、


●「7つの習慣」 (詳細は→ http://tinyurl.com/928a9 )


この本は、実にすばらしいので、必ず読まれることをお薦めします。


さて、7つの習慣によると、人間は



依存 → 自立 → 相互依存



と成長していきます。


依存のパラダイムは、「あなた」です。

たとえば、完全依存状態にある赤ちゃんをイメージしてみましょう。

赤ちゃんの「あなた」は「お母さん」です。

赤ちゃんの「幸せ」「不幸せ」は、完全にお母さんに依存しています。


・お母さん(あなた)がミルクをくれれば幸せ、くれなければ不幸。

・お母さん(あなた)がオムツをかえてくれれば幸せ、忘れていれば不幸

・お母さん(あなた)が近くにいれば幸せ、いなければ不幸


依存状態にある赤ちゃんは、どうすることもできません。


しかし、人間は徐々に成長し、「自立」していきます。

「自立」のパラダイムは、「私」です。


・「私」が冷蔵庫まで行ってミルクをゲットし飲む

・「私」は、一人で小学校までいける

・「私」は、自分でお金を稼ぐ


等々。


▼大部分の人間は、成人後も「依存状態」にある


さて、私たちは赤ん坊の「完全依存状態」から、成長するに従い「自立」にむかっていきます。

小学生になるころには、自分で近所の学校にも行ける。

読み書きもできるし、買い物にもいける。

しかし、金銭の「依存状態」は、普通就職して給料をもらいはじめるまでつづきます。

高校か大学を卒業し、就職し、給料をもらう。

これでようやく、親からの「自立」をはたします。

しかし・・・。



「依存」のパラダイムは「あなた」。

「自立」のパラダイムは「私」。



実をいうと、メンタル面の「依存」状態は、大人になり金銭的に自立した後も根強く残っています。


たとえば皆さん、誰かに「ゾッコン」惚れた経験はありますか?

そういう状態の時、あなたの感情は、「彼女」(あるいは彼)があなたにどういう態度をとるかに依存していませんでしたか?


・彼女(あなた)からメールがかえってこないから不幸だ

・彼女(あなた)からメールが3通きて幸せだ

・彼女(あなた)が電話をとらないから不幸だ

・彼女(あなた)と長電話して幸せだ


わかりやすい例をあげましたが、「あなた」によって皆さんの「幸せ」「不幸せ」が左右されることは案外多いのです。


・俺の給料があがらないのはケチな社長(あなた)のせいだ

・俺がリストラされたのは冷たい会社(あなた)のせいだ

・俺がモテナイのは、女(あなた)に見る目がないからだ

・俺が出世できないのは、上司(あなた)が陰険だからだ

・俺が金持ちになれないのは嫁(あなた)が浪費家だからだ


等々。

これホントかもしれないんです。

確かに社長はケチかもしれないし、会社は冷たいかもしれない。

上司は陰険かもしれないし、奥さんは浪費家かもしれない。


しかし、あなたが「依存のパラダイム」にいるかぎり、「幸せになれない」ということも自覚したほうがいいのです。



▼依存状態から脱却するために


自分が依存状態にあることを自覚できれば、そこから抜け出すのは簡単です。

「あなた」のパラダイムを、「私」にかえてみればいい。

たとえば、


「俺の給料があがらないのはケチな社長(あなた)のせいだ」


と考えている。

確かに社長はケチかもしれませんが、あなたは社長を気前のいい人間に変えることができますか?

普通は、できません。


この時、あなたの「幸」「不幸」は「ケチな社長」に依存している。

この状態から抜け出さないかぎり、あなたは永遠に不幸です。


これを「自立」のパラダイムにかえてみましょう。


「俺の給料があがらないのはケチな社長(あなた)のせいだ。

でも、社長を気前のいい人間に変えることはできない。

【私には】何ができるだろうか?」



こう考えはじめると、突如として、無限の可能性が見えてきます。

たとえば、


・今の会社で働きながら、もっと待遇のいい転職先を探す

・ネットオークションのやり方を勉強してみる

・アフィリエイトのやり方を勉強してみる

・投資の勉強をしてみる


等々。

「あなた」(社長)から「私」に視点を移すだけで、そのうち「収入
を増やす方法は無限に存在している」ことに気がつくでしょう。


(続きはメルマガで・・・)

Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved. 358


==============================================


「わけのわからない世界情勢を世界一わかりやすく解説する」をモットーに、情報を発信しつづけている北野氏のメルマガは、世界情勢はもちろん、私たちがしあわせに生きるために役立つ本や情報が、惜しみなく(!)書かれています。

ぜひ続きも読んでみて下さい。

登録は→ http://www.mag2.com/m/0000012950.html


==============================================


しかし、これ以上分かりやすくは書けないかも・・・ってくらい簡潔です。読んでみて、自分が『依存のパラダイム』に居ることに、はた、と気付いた方もいるはず☆


自分が依存状態にあることを自覚できれば、そこから抜け出すのは簡単です。

「あなた」のパラダイムを、「私」にかえてみればいい。



はい、その通りです。

基本、心理カウンセリングでは何をやっているか?というと、「あなた」を「わたし」にシフトしていくお手伝いなのです。

でも、これが単純ではありません☆
なかなか上手くいかないパターンがあります。

それは・・・



「わたし」はわたしでも、『私が悪い』というスタンスから、なかなか脱出出来ない時、なのです。



続きは近日・・・。




Comment 0

What's new?