POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

LOVE

  22, 2010 00:04
エニアグラム合宿は、素晴らしい自然の中で行われました。

場所は長野・飯綱高原。

下界の猛暑はどこ吹く風。
緑の中を渡ってくる風はさらりと涼しくて、本当に気持ち良いのです。

そして、今まで色々なワークショップに参加しましたが、
今回がいちばん、素の自分でいられたように思います。

生き延びる為に身につけた仮面や鎧を外したら、
こんな自分が出てくるなんて、数年前は想像も出来ませんでした。

そして、ありのままでいることの楽しさを存分に味わいました!



水輪

↑ワークの最後に描いたものです。


実はエニアのワークショップに行き始めた頃の私は、
ハートは恥ずかしくて絶対描けなかったな~、と思い出します。

それが今では『愛ってあるんだよ。見えなくってもあるんだよ!』と、もうすべてのひとに伝えたくて伝えたくて、うずうずしているんだから不思議です。

(どっちかというと、かなり暑苦しいです(^-^;))

“後からそういう人になった” のではなく、本来そういうタイプであったのに、仮面や鎧を何重にもつけて生きて来て、自分を突き動かしている原動力に気付いていなかったのですね。


自分を知ることの喜びは、なにものにも代えられません。
他者を知る喜びもまた、なにものにも代えられません。

私は、苦しみがあったからこそエニアに出会えました。
そして心から信頼出来るたくさんの仲間に出会えました。

『ものごとは、すべてよし』です。
感謝!



《おまけ》

3003.jpg


関連記事:恨みは人をも自分をも刺す棘
     意識の10の階梯~意識進化の羅針盤エニアグラムと十牛図
     代表選手のあなたへ

Comment 2

rie  

未だにWSの余韻が残っていて。本当に生きててよかったな~という想いをかみ締めています
望ちゃんと長野でWSに参加もできて、星を見られたこと、わかちあいまで一緒に参加できたこと。この充実感は、忘れられない宝物です。
本当に本当に嬉しかったです。ありがとう!

Edit | Reply | 
望 HR@M   

Re: タイトルなし

コメントありがとう!
二人で見たあの満天の星空、恐いほどキレイだったよね。
今回の合宿スタイルは、各タイプ、自分自身を深く掘り下げることが出来て、自分の核に触れた気がします。
本当に感激でした。
深夜までエニア談義したり、楽しくて終って欲しくなかった…。
翌日のわかちあいもまたスペシャルなメンバーで、“計らわれた” としか思えません。
rieちゃんとの濃い繋がりも、またまた再確認しました!
これからも共に学んでいけることに感謝です。大好き♪です。

Edit | Reply | 

What's new?