POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリングは心理的なコントロール!?

  28, 2008 10:41
あなたの周りでカウンセリングを受けたことのある人、ってたぶんほとんどいないはず。
まだまだ誤解がいっぱいです。
最近言われたのは、「心理戦を張り巡らして、相手の心を読んで操るんでしょう?」ってもの。

うーん。
そんなことしてません。疲れそう。。



カウンセリングのプロセスは、こんな感じです。

相談者さんのお話に、ひたすら耳を傾けて共感します。
ここに来るまでに心の中にいっぱいに溜った辛い思いを、吐き出していただきます。
心がいっぱいいっぱいでは、他のものが入る余地がありませんから。

一段落したら、お話をちょっと整理して、
一方向からだけ見ていた出来事の、
別の側面(相手の方の目から見て)をイメージしてもらったりします。

すると今まで気づかなかったことに気づいてきます。
自分だけが被害者だと思っていたら、実は相手も傷付いていたんだ、とか…。
そうすると、相談者さんがご自分から
「ああ、では相手もきっと辛かったんですね…」などと、
しみじみとした言葉が出て来ます。

誰かを悪者にして「あいつが悪い!」と言って憎んでいる方が楽なんですが、
その相手の心の痛みが分かるようになると、その方はどんどん優しくなっていきます。

ものの見方が変わると、家庭も、職場も、いままでと違って見えて来ます。
今までのように理解出来ない相手を指差して「お前が悪い!」って、言えなくなります。

今までのように楽な反応が出来ないのです。
習慣的な反応が出来ないと、ちょっと戸惑うかもしれません。

けれども、しばらくすると周囲に変化が現れます。
みんなが優しくなってくるのです。
世の中がみんな、やさしく温かくなってきます。
それは相談者さんの目線が、先にやさしくなったからです。

この頃、始めにご相談いただいていた『問題』は、
いつの間にか小さく気にならないくらいになっていたり、
『問題』は変わっていないにも関わらず、
しあわせを感じられるようになってきたりします。

始めはあの相手が変わらなくては絶対に解決しない、と思われるようなことも、
相談者さん自身が“先に変わる”ことで、変化してくるのです。

ここまでのプロセスは約3ヵ月くらいを目安にしています。

そして、カウンセリングの目指すところは、相談者さんがここを卒業して行かれること。
自分と仲良くなると、物事が良い方へ回って行きますから、
自然とカウンセリングは必要無くなってきます。

あなたは、大丈夫。
ちゃんと生きていける力を、誰もが神様にいただいて来ているのです。
それを思い出して下さい。


Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。