POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一滴の水

  01, 2009 23:31
地層の奥深くから湧き出た、
清廉な一滴の水があった。

それは湧き水として、
ひと筋の流れとなり、
やがて川になった。

水はどんどん川を下り、
ある時、分岐点にさしかかった。

さて、右に行くべきか、
左へ行くべきか・・・?


水は迷った。

水はより良い人生を
送りたいと願っていた。

より人のために役立つことを
したいと思っていた。

より、地球のためになる
流れ(道)を選びたかった。


でも、どちらが “正しい” 流れか
分かる方法はないのか?

自分を活かす流れが分からずに、
考え続けて時は過ぎた。

水はずっとそこに留まっていた。



水が動かなかったら・・・、
それは淀みになる。

『それこそ水を活かす流れ(道)
ではない』と、いうことだけが、
今分かることだ。


選んだ流れが、
どぶ川に繋がっているのか、
澄んだ湖に繋がっているのか、
それは『神のみぞ知る』。

そして、
間違いなく確かなことは、
『どんな流れも最後は海に行き着く』
ということだ。

これは疑う余地がない。


ならば、
右を選ぼうと左を選ぼうと、
どっちでも構わない。


必ず海へ行けるのだ、
ということを信頼していれば。


そして、このことが
『人生を信頼する』ということなのだ。


私たちは生まれる前にいたところへ、
必ず帰還出来るから。




それなら、自分が “楽しそう” に
感じる流れに乗ってみよう。

『選べない』ってことは、
50:50ってことなのだから、
『選んだ方』をアタリと思って
進めばいい。



そして、海にたどり着くまでの
冒険の物語を、いつか雲の上で
再会したときに聞かせて欲しい。

一緒にお月見でもしながら。






関連記事:どっちだろう?

Comment - 2

A.G  

じ-んときました(・д・。)メッセージありがとうございます♪

Edit | Reply | 
望 HR@M   

こちらこそ

Aさんとお話しすると、いつも壮大なストーリーを一緒に旅しているような気持ちになります。
また色々と語りましょう。

拍手コメントに長らく気付かず、大変失礼致しました。

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。