POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探し人=自分自身

  20, 2014 00:00
『自分探し』って言葉、よく聞きます。

・・・が、それって、
『自分の中から自分がいなくなっちゃってる』
という非常事態ってことですよね?


それで自分が困っていなければ、
別に必死になって元の(?)自分を探すこともありません。

でも、やっぱり生きる上で
なんらかの支障が出て、困っているから
「探さなきゃ!」って、感じているのでしょう。



『本当の自分を生きていない』

それは、周りにウソをついているような
罪悪感や、心にすきま風が吹く様な虚無感を、
感じさせます。

例えば、誰かに愛されていたとしても、
相手が『本当の自分』を愛してくれて
いるようには感じられません。

だって、自分がいないから。

だから淋しい・・・。
相手を、愛を信じられない。


家族といても、友達といても、
恋人がいても、やっぱり孤独です。


そんな状態では、
他者と親密な関係を築くことが、
とても難しくなってしまうのです。



でも、自分を捜す旅に出る前に、
なぜ本当の自分は家出をしてしまったのか?を、
考えてみる必要があるのですよ。

もし、どこかで自分を見つけて
連れ戻したとしても、
家出の原因がそのままだったら?

きっと、また出て行ってしまいますよね。



家出した自分が、心の底から
『あそこに帰りたい』と思えなければ、
自分との統合はできません。


自分を捜しに、
遠くへ出かけなくてもいいのです。




☆自分探しは『灯台もと暗し』?

お問合せ・お申込みはこちら

お急ぎの方は電話でお問い合わせ下さい。
電話番号はこちら(9:00~18:00)

メニュー&料金表はこちら

プライバシーポリシーはこちら

心理カウンセリングを受けるとどうなるの? 詳細はこちら

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。