POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真三昧

  05, 2009 23:13
高校野球を初めて間近に見てきました!

地区予選決勝、室蘭大谷 VS 駒大苫小牧です。
これは好試合が期待出来ます♪

今や駒苫は全国で知らない人はいない強豪校です。
室蘭大谷も歴史あるスポーツ名門校。

室蘭の新日鉄球場が舞台です。


なんと、会場の駐車場は満車。
さらにとなりの体育館の駐車場も満車。

球場へ向かう人の波が、ぞろぞろと車道を歩いています。


さすが高校野球☆
すごい人気あるんだ~。知らなかった・・・。


熱気溢れる応援スタンド、三塁側は室蘭大谷の生徒と、後援会の方と選手の家族でいっぱい。私はグラウンドに背を向けて、スタンドの人たちの様子を撮影するのが役目。

スポーツの撮影は運動音痴には難しいのです。野球が得意なカメラマンさんが試合を撮ってくれています。

それでも、「カキーン!」と鋭い音が聞こえると、ついついグラウンドに目が行きます。
ちょっと固さが目立つ大谷ナイン・・・。がんばれ~、とココロで応援しつつ、観客の表情を撮っていました。

試合は、駒苫の完封勝利、でした。
駒苫、やっぱり強いです。

室蘭大谷、涙の敗退。おつかれさま。
あとは駒苫にがんばって欲しいです。

今年は甲子園、見てしまうかも。テレビなし生活で別に不便は感じていないけど、今日すぐ近くで見た駒苫打線、テレビでも見てみたいな~なんて。

まあ、まだ北海道大会が終わるまで分かりませんが。


今年は屋外の仕事が増えて、いろんな場面を撮りました。
私が知らない世界が、まだまだいっぱいあります。
もうちょっと枠を広げてみるのもいいかもしれません。


そして、午後からは婚礼の撮影へ・・・。

こちらは慣れ親しんだ世界です。
お仕度、挙式、披露宴~終わりまでは6~7時間。
始まったら最後までノンストップ。

そういえば野球の撮影はあんまり動かないけど、婚礼は走ってしゃがんで、立って走ってです。一人で何かの試合をしているかのようだなー、と思いました。

終わる頃には汗だくで、化粧も残っておりません(-_-;)。
そして、翌日はお約束の筋肉痛(爆)。

今日も良い運動させていただきました。
お風呂で筋肉をほぐして、寝ることにしましょう。


ハードな一日でしたが、今日神殿で挙式を撮っているときに、いつになく心が静かなことに気づきました。
神殿という異空間(?)に入ると、いままでの私は何かを祈っていたんですね。
その時悩んでいること、気にかかる人のこと、自分のことなどを。

朗々と祝詞が響く間(祝詞の最中は撮影してはいけないことになっています)、悲しいような切ないような気持ちでいることが多かった。そして言葉にはしなかったけど、そこにおわすはずの神様に、救いを求めていたような・・・。いつも何かしらの悩みや気がかりはあるものですから。

それが今日はスカッと抜けてて、心は軽くてものすごくシンプルな感じ。
カメラと式の進行だけ、「私は今、写真を撮っています」っていう感じ。
上手く説明出来ないけど、他のことがなかった。

今日は良い写真が撮れたような気がします。
『いま・ここ』の『いまのじぶん』が仕事に専念していました。
写真を撮っていて、この感覚はいままでなかったなぁ。。

そんな、初体験のいっぱいあった一日でした。



そういえば・・・。

駒大苫小牧が初優勝した年の甲子園。
私はテレビにかぶりつきでした。

その頃はどうにも泥沼な生活で、何をどうしたからそんなに最悪の状況を作ってしまったのかも分からず、何をどうしたらそこから抜け出せるかも分からない、辛い時期でした。

そんな中テレビの中の球児たちがまぶしくてまぶしくて、一球一球に命がけってくらい真剣で、だけど深刻じゃない。“今この瞬間を楽しむこと”に全力になっている姿を見て、涙してたっけ。

確かにその時、彼らから光を分けてもらっていたと思います。

スポーツって偉大ですね。
「いま・ここ」にいないと、きっと試合には勝てない。
私たちは「いま・ここ」に打ち込む人を見て、感動するんでしょうね。


運動音痴のスポーツうんちく?でした。


では、おやすみなさい。




Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。