POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

繰り返し

  23, 2009 18:18
不安や不満を必死になって言っている自分を、
一歩下がって見つめてみたとします。


あれこれと理屈をこねて、状況や相手の理不尽さを訴えている自分。
本人は能動的に怒っているつもりだけど、実は受動的になっています。

相手を悪人にすることは、同時に自分を犠牲者にすること。
『自分は相手よりも弱く、力のない存在』として認めること。
これを繰り返すことがまた、自己嫌悪を強化し、増幅してしまう原因なんです。


誰かを責めたくなった時、自分の身体からすっと抜け出してみましょう。
一歩引いて、そんな自分をよーく見てみるんです。


まず、今までそうしていたとしても、自分を責めないで下さい。
そして、まずやっていることに気付く。
そして、止める。

また気付く。
止める。


もうこれ以上自己嫌悪を増やさないように。
自分のために、そして大切な人のために。

Comment 0

What's new?