POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動いた。【1/4の奇跡上映実行委員会】

  15, 2009 22:25
今日は会場の見取り図をいただいてきました。

そこで、上映システムのブレーン役である「おじちゃん」と、打ち合わせ。
スクリーンの位置、プロジェクタの位置と配線、必要なもの、足りないもの。
もろもろが明確になってきました。

プロジェクタの置台がない、とか
長いケーブルが必要だ、とか
ポールに渡す竿(?)がない、とか


『何かを創ることは慣れている』と、どこか思っていた私。

頭の中のイメージを手に取れる現実のものにする。
それはデザイン業をずーっとやってきたから、どうすればいいかわかる。

だからどちらかというと、一人きりで完結出来るものだった。
クライアント様とのやり取りはもちろんありますが・・・。



しかし、イベントを創るって絶対に一人じゃ出来ないんだ、と改めて実感することばかり。
今は、「助けてください」って、お願いすることをたくさん学ばせてもらっているかもしれません。

最低でも・・・。
私に出来ないことの数だけ、サポートしてくれる人が存在するってことですよ。
そうやって世の中成り立っているわけです。

電気のプロがいるからこそ、今こうしてパソコンも動くし照明もついているわけです。
蛇口をひねれば水が出ることも、考えてみれば誰かのおかげです。

何をするのもおかげさま。

そんな謙虚な気持ちになっております・・・。



なぜって?

この上映会が、思わぬ方に「ぐいっ」と動きかかっているんです。

そのキーパーソンは・・・。



待て、次号。


1/4の奇跡~本当のことだから in 室蘭のブログはこちら


Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。