POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

自助グループでカニ踊り!

  21, 2009 00:00
 昨日の自助グループのシメは、みんなで立ってカニ踊り!でした。
カニ踊り……。ご存知、越智啓子先生発案のアレです(。・m・)。
なにげなーく話題にしたら、皆身を乗り出しているではありませんか。

 それじゃあ皆さん、ご一緒に♪と、立って踊りました。
「すべては上手くいっている! すべては上手くいっている!」
手をカニさんにして横歩き、横歩き。

最近はすべっても上手くいっている!が加わってますよね(笑)。


 
 このカニ歩きをしていた頃の私は、もう人生八方ふさがり。
「もう本当に本当に、この人生変えたい!」そう、強く強く願いました。
そして、『良い』と言われるものは、もうほんとになんでもやりました。

素手でトイレ掃除して、歩くときは「ついてる、ついてる」。
「ありがとう」を一日500回言う。食べ物に感謝する。
出合う人みんなに「すべての良きことが雪崩のごとく起きます」って唱える。
宝地図を作って部屋に貼ったし、マインドマップも書いた。
一人さんのCD100回聴きも何種類やったか……。

 そのすべてがちょっとずつ効いたのか、今はおかげさまでしあわせです。
「良い」と言われていることは、たーっくさんあります。
あとは自分が「やる」かどうかです。

 私はカニ歩きしながら、ふとこんなばかばかしいことを一生懸命やってる自分って、ちょっとかわいいかも……、と想えたのです。
自分をしあわせにしよう!って、本当に真剣にがんばった時期だったなぁ。
それまで、自分のために何かしてあげることなんかなかった。
しあわせでないのは、いつも誰かのせいだった。

 カニ踊りは、他の誰でもない『自分のために』私がしてあげたこと。
自分をしあわせにする。そう宣言して、小さなことを続けていく。
しあわせに向かって一歩ずつ歩を進める決意があれば……、あなたはしあわせになれます。




Comment 2

極楽鳥  

四国八十八箇所をめぐったときでした。

暑い夏の日、汗を流しながら
山寺の石段を登っているときのこと。
蝶々のはねが歩いている!

よく見ると小さな蟻さんが
自分の体の何百倍もありそうな
大きなはねを一生懸命、一生懸命
引っ張っているのでした。

やあ、がんばってるなー!
って声をかけてやりたくなりました。
同時にこんなところに小さいけれど
精一杯生きている命があるんだー
って思って、感動しました。

命の輝き。
幸せってそのへんにいっぱいころがっているって気がしました。

Edit | Reply | 
望  

Re: タイトルなし

極楽鳥さま、コメントありがとうございます!
しあわせはいっぱい転がってるのに、
わざわざ痛そうなものばっかり拾うクセも、気づけばいいんですよね。
痛いものは手放して、まるくてやさしくてあったかいものを手に取りたいです!

ちなみに最近まで、私は自分を「勤勉な蟻」と思ってたんですが、
違う気がだんだん強くなってきました☆
どうしましょう……。

Edit | Reply | 

What's new?