POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

平安

  03, 2009 00:00
以前、レイキヒーリングに通っていただいていたお客様との体験です。

その方は病気のご家族の看病で、とても疲れていました。
大切な人があと少しでこの世を去ってしまう悲しみと向き合いながら、
懸命に介護をされていました。

ある朝、私はなぜかその人に電話をしなくてはならない…と感じました。
そして電話の向こうからは、「今朝早くに亡くなりました」という言葉が。
遺族はまだ動揺している中、すぐに葬儀の手配などが始まります。

これから葬儀屋さんと打ち合わせなんです、と言うその方に、
「あなたと、亡くなられた方に遠隔ヒーリングを送りますね」と約束して、電話を切りました。



すぐに私はヒーリングを始めました。
まずはお客様とそのご家族に…。
すると、悲しみの感情に共鳴して涙がぽろぽろとこぼれました。

しばらく送った後で、今度は亡くなられた故人のお名前を読んで、送り始めました。
すると、先ほどまでの悲しみの感情は流れ去り、
ほんのりとあたたかく、とても静かな気持ちになりました。
どこまでも白い空間の他に何も見えません。

何かにやさしく包まれている感じです。
「平安」という言葉が浮かびました。

心配事はなにもなく、肉体の苦しみから解放され、
生きていれば何やかやと起こる出来事に、始終心が波立っていたはずなのに、
もう、まったく静かなしんとした湖面のように穏やかな心の状態…。
いつまでも味わっていたい気持ちになるほどの、
それは「至福」でした。



その体験で、なんとなく以前より「死」が身近に感じられるようになりました。
私たちはみんな、そこから来てそこに還る。

だから安心して生きよう。

大丈夫。
愛から来て、愛に還るその旅路がこの人生だから。



レイキ遠隔ヒーリング無料体験、10日まで継続中です。
詳細はこちら。


Comment 0

What's new?