POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DAYAさんのワークショップに行きませんか?

  16, 2009 21:27
ストレスフルな人間関係を生き抜く~
葛藤のさなかに使えるコミュニケーション術『マスターセミナー』のお知らせ


今までうまくいかなかった「あの人」とのコミュニケーション。
今よりストレスなく接することができたらいいのに。
そうすれば、いろんなことがもっと円滑に運ぶのに。

思うことは簡単でも、行うのは思った以上に難関だったりしませんか?
この講座では、あなた仕様のオリジナルな解決策、お持ち帰りいただけます!
あなたの心の「筋トレプログラム」、Shanti Dayaが作成いたします!

※日本プロセスワークセンター認定・プロセスワーク初級プラクティショナーが送る、プロセス指向心理学に基づいた葛藤解決(コンフリクト・ファシリテーション)セミナーです。

 

=====================

【日時】2月14日(土)10時~18時

    2月15日(日)10時~16時

【定員】20名

【参加費】30,000円

【場所】札幌市生涯学習総合センター ちえりあ

=====================

【予定している主な内容】自分はどういうときに葛藤を感じるか/自分のパワー/批判、アタックされたときにどうする?/パワフルな相手のパワーをもらおう/色々な「NO」の言い方/内的批判と不安/その場がもつ力

《お申し込み・お問い合わせ》 珠帆美汐(たまほみしお)まで

 FAX/0135-34-6662 電話/090-2897-5124

メール/asahioka@hotmail.com

メールかファックスにて下記の項目をお知らせください。
(ファックスの方はこの用紙をご利用下さい)

☆お名前: ☆メールアドレス:

☆携帯電話: ☆ファックス番号: 

☆どこでお知りになりましたか:  

--------------------------------

当講座はこんな方に最適です

--------------------------------

◆「あの人と接することでたまるストレスを軽減したい!
 できれば互いにストレスなく接したい!」と感じている方

◆血縁関係・仕事関係といった、
 ある種の「利害関係」を含む相手と円滑なコミュニケーションをはかりたい方

◆仲良くなる必要はなくても、
 「今より楽にあの人と付き合えたらなぁ…」と感じている方

◆心理学やコミュニケーション法などを自分なりに学んできたものの、
 イマイチ現実が変化しないと感じている方

◆解決方法を自分なりに見つけ実践してみたものの、
 期待していたほどの効果が得られていないと感じている方

◆こうするべき、なのは知っていても、
 実際、その瞬間ではその技が使えてないと感じている方

◆自分は同じような人間関係の問題パターンを繰り返しているかもしれない、
 と感じている方。

---------------------------------------------------------

【講師紹介:Shanti Daya (武田美亜)】

---------------------------------------------------------

 日本生まれ、スイス育ちの帰国子女。20歳までスイス・ヨーロッパに在住。武蔵大学人文科学研究科社会学専攻博士後期課程満期退学。現在、欧米ポートランドのプロセスワーク研究所の修士課程に在学、2009年6月に卒業予定。

※ プロセス指向心理学に基づいた葛藤解決(コンフリクト・ファシリテーション)や組織改革のスキルを学ぶ。日本プロセスワークセンター認定・プロセスワーク初級プラクティショナー。

 ドイツ語の通訳・翻訳業やスイス・ガラス手工芸(グラスリッツェン)講師などの仕事を経て、2002年より情報デザイン事務所MI-projectの代表・コーディネーターを務め、現在独立してカウンセリング・コンサルティング業務をShanti Dayaとして行っている。その他1996年より、Sexualities~2nd B.B.~を主宰し、ジェンダー・セクシュアリティ問題に関するワークショップやイベントを企画。

 地域の問題を扱うグループワークや、昨年からはイスラエルでのワールドワークチームに加わり、個人レベル、グループレベルでの葛藤解決ファシリテーションを行う。また、ドイツにてコンサルティングやワークショップのファシリテーターも務める。

 プロセスワーク(プロセス指向心理学)をセラピストやファシリテーターに限らず幅広く使えるスキルとして紹介したいという夢を持つ。自分の内面をワークしていくワークショップ「マザーワーク」をはじめ、息子の学校などの生活領域やあらゆる場面で、日常に使っていけるようにプロセスワークを簡単に紹介しながら活動している。シングル・マザー、三鷹市在住。

<dayaよりメッセージ>

職場や家族、パートナーなどの人間関係における葛藤は多様です。

特にその問題をどうすればいいのか、相手にどう対応すればいいのかがわからないと途方にくれますよね。

何か問題を感じている人のことを考えてしまうだけで、気分やエネルギーが下がってしまう毎日を送っていませんか?

プロセスワーク(プロセス指向心理学ともいわれます)では、あらゆる出来事やプロセスには意味があり、学びや成長、気づきのきっかけとして問題を捉えていきます。ですから、人間関係の「問題」は私たちにナニかを気づかせてくれようとしていると考えることもできるのです。また、プロセスワークは、自分の普段意識していない、大いなる自己へつながっていくことが特徴的です。大いなる自己は様々な叡智や広い視点、考えもつかなかったアイディアや普段とは違う角度からの見方などを提供してくれます。

今回のセミナーでは、プロセス指向心理学をベースに、人間関係における葛藤の対処スキル、コミュニケーション スキルをご紹介して、実際にトレーニングしていきます。自分に起きている問題をどのように捉えるか。自分が自分らしくありながら、どうすればその問題を対処することができるのかなどを考えていきましょう。知識も勿論シェアしますが、体験ベースにしますので、エクササイズやシェアリングを重視していきます。

私たちは一人ひとり得意なことや苦手なことが異なりますから、参加者のみなさんが独自の対処方法を発見することを目的とします。一つでもいいから、実際に持ち帰って使える自分オリジナルのスキルをみつけてみましょう!

北海道の皆様も、雪祭りで札幌に来ている旅行者の方もお待ちしています!!


==========================================
DAYAさんに学ぶコミュニケーション術

『思うことは簡単でも、行うのは思った以上に難関だったりしませんか?』
そうそうそう!言うは易し、行うは難し…なんですよね~。
頭では分かるんだけど、コミュニケーションというのは相手があってのこと。
ああそれなのに、一人頭の中でぐるぐるシミュレーションしては、
果てしなく時間を使ってしまったり…。

そこで『あなた仕様』の解決策って、すごく興味ありませんか !?

まだ残席あるそうです。お申し込みはお早めに!




Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。