POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

愛される人

  27, 2008 00:00
『過ち』

『過ち』って、もう過ぎたこと…って書くんですね。
私はたくさんの過ちを犯してきたけれども、確かに許されています。
今生きていることがその証しです。

 こんな私ですけれど、
 あなたは受け入れてくれますか?
 許してくれますか?
 愛してくれますか?

そうやって、他者に承認を求めるのはやめましょう。
あなたの心が日によって変わるように、人の心は揺れるのです。
うつろっていくものに、自分の存在の拠り所を探すのはやめましょう。
あなたも私も、今、生かされてこの世に存在しています。
それだけでいいのです。

「許されないのではないか?」と思うから、相手を責めてしまうのです。
「愛されないのではないか?」と思うから、愛を確認したがるのです。
「認められないのではないか?」と思うから、認めさせようと躍起になるのです。


いつしか目的は『愛されること』から、
責めること、確認すること、認めさせること、にすり替わっています。

『許すこと、愛を確認すること、認めること』
これらを他者に強要しない人が、愛される人、です。
強要はコントロールになります。
人は誰かにコントロールされるのは嫌ですから。

あなたは間違いなく愛されています。
その事実を受け入れるだけで、あなたは愛される人になれるのです。


Comment 0

What's new?