POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

無償の愛3

  05, 2008 00:06
誰かを恨む気持ちを持っていると、
私たちは「○○さん(その人)を喜ばせない」という“報復”を仕掛けてしまいます。

相手を喜ばせること=負けること、自分がソンをすること

というような図式が出来てしまいます。


だから私はその人へ報復の手段として、
『自分がしあわせにならない』という道を選ぶしかなかったのです。
なぜって、その人は何よりも私のしあわせを願っていてくれた人だからです。
私がしあわせになってしまったら、その人が手を叩いて喜んでしまいます。
そんな“報酬”を、あの憎らしい人に与えるわけにはいかなかったのです。


しかし、自分では「自分なりのしあわせ」を選んでいるつもりでした。
その人の思うしあわせのカタチを否定するために、それ以外のカタチのしあわせを
実現し、「どうだ!」と言うこと、つまりその人をぎゃふんと言わせたい!

という想いがあったのです




「無償の愛シリーズ」を初めから読む

無償の愛4へ

Comment 0

What's new?