POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

笑顔の魔法

  03, 2008 00:06
両親に邪魔者扱いされていたスーザンの話。

彼女は1歳10ヶ月なのに、歩くこともハイハイもできません。
ミルクは与えられたものの、
抱っこ、触れ合い、微笑み、話しかけるなどのストロークなしに育ったのです。
人が近づくと泣き、抱っこもいやがりました。
どこにも悪いところはないのに、5ヶ月児ほどの体重しかないスーザンを、
看護師たちは一日中抱っこしてはあやし、話しかけ続けました。
そして数ヶ月。彼女は驚異的な成長を見せました。



ストロークがなければ、赤ちゃんはカラダもココロも発達することが出来ません。

もし、今あなたがこの画面を見ているのなら、
人並みの身体と、知能、情緒を備えているはずです。
もしかしたら、生きることが辛くて辛くて、どうして自分は他の人のように出来ないのか?と、
自分自身や、そんなふうに育てた両親を恨んでいるかもしれません。
自分は愛されたことがなかった、と思っているかもしれません。

それでも…、あなたが自分で立って歩き、人と言葉を交わすことが出来るほどに育ってきたのならば、あなたはそれだけの愛をもらってきたのです。
十分ではなかったかもしれないけれど、愛が『ゼロ』ではなかったんです。

立ち上がれるだけの愛はもらってきたのです。
言葉を話せるようになるだけは、話しかけてくれたのです。
誰かに微笑みかけられる分だけ、微笑みをもらってきたのです。

全く愛されなかったとしたら、今あなたは生きていません。


それでも、心の中に絶えず飢えがあって、
いつもいつも人から承認されることに必死になってしまう…。

そんな自分を自覚しているのなら、この本を。



笑顔(と言葉)は、あなたの人生を変える力を持っています。
お金がないから、とか時間がないからって、やるべきことを後回しにしている人。
笑顔と言葉は、あなたが生まれた時から無条件に与えられています!

あとは、やるかやらないか、だけ。
「変わるわけないよ」って言う人は、まだ自分が変わりたくないのです。
やってみよう!


Comment 0

What's new?