POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

  27, 2008 22:06
私たちの真ん中には、みんな神様からいただいた宝石があるのだそう。
だけど、生まれた時はまったくの原石のままです。
そして成長する過程で起こる出来事は、
良いことも悪いことも、すべて宝石を包む岩石を砕こうと神様が仕組んだこと。
…らしいのです。

だけど、時には痛くて辛い、耐え難く感じる出来事もあるよね。
そんな時は、自分が壊れてしまうような気がするよね。

だから私たちは、これ以上痛い思いをしないように、
自分が壊れてしまわない様に、
もともとの原石を泥やら石やらで覆って、自分を守る堅い鎧を作ってしまいます。

「もう人を信頼しない」
「もう親に愛してもらいたいなんて思わない」
「愛なんて求めても、痛いだけ」
「人はいつか私から離れて行くものだ」

初めから欲しいと思わなければ、失うこともないはず…。
失わなければ、失望したり、傷ついたりしないでいいから。
そんな想いが染み込んだ、重たい鎧を着て、毎日を過ごすのはとっても辛いですね。


そんなとき、私たちはこんな落とし穴にハマりがちです。

それは、『いちばん欲しいものは、願わない病』です。


毎日が晴れ晴れとしていないのなら…

Comment 3

kumi  

いつもみています

はじめまして、ちょくちょく拝見しております。また遊びにきます☆

Edit | Reply | 
こぶた  

まったく

ほんとです
まったく そのとおり

でも いまは  自分を幸せに する
仕合せに であって

(逢うべき人に 出逢えることを 仕合せっていうっていう 中島みゆきの歌知っています?)

自分を 幸せにする 訓練中です


Edit | Reply | 
望  

幸せ?仕合わせ?
うんうん、意味わかりました!

私も『自分を幸せにする、仕合わせ』に出会いましたよ。
ステキな言葉を教えて下さって、ありがとうございます。

Edit | Reply | 

What's new?