POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

『しない』という選択

  09, 2008 00:07
「それだけは絶対にしたくない!!」

じゃあ、しないでおこうね。
それでいいじゃない。

なのに、どうして怒ってるの?



絶対したくない(思い)、っていう矢印があって、
じゃあ、それはしない(行動)、って矢印があるとする。


絶対したくない→ と だからしない→

うん。これなら納得、心と行動が同じ方向を向いている。

でもね、もし心がモヤモヤしてスッキリしていないとしたら…、
あなたの中にはこういう図式があるんじゃない?


(思い)→←(行動)、または (思い)←→(行動)

矢印が相反してるでしょう。
頭の中では、絶対したくない→ と だからしない→
だから「私は自分の本心にしたがっている」と思うのだけど、
本当は、絶対したくないことほど、あなたにとって大切なこと、だったりする。


モヤモヤはね、(思い)と(行動)が別の方向向いてるよ、ってサイン。
身体はあなたに本当に必要なものを知っているから、
いろんな手段でそれを伝えようとしてしてくれているんだ。

今上手く行っていないことがあったり、モヤモヤとした不快感があるなら、
今までと違う行動をしてみよう。

『しない』という行動は、いちばん安全に見えるかもしれないけど、
本当はいちばんリスクが高い。

あなたが真実の自己に気付くチャンスを、逃すことになるかもしれないから。


Comment 0

What's new?