POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

【エニアグラム1DAYワークショップ2016】を終えて

  17, 2016 19:59
2016年8月7日(日)、
エニアグラム1DAYワークショップ2016が無事終了致しました。

当日は、定員いっぱい15名にご参加いただきました。
貴重な1日をご一緒させていただき、ありがとうございました。

DJ4W0066.jpg

今回はエニアグラムの3つのセンター
(ヘッド・ハート・ガッツ)からそれぞれ一人づつ、
3人のファシリテーター(以下FA)が揃ってのワークショップ。
室蘭では(道内でも?)初の試みです。


9つの性格タイプは、
大きく3つのグループ(センター)に分けることができます。

その人の醸しだす雰囲気や、
身体の使い方などにも、
センターの特徴は現れています。

そして各センターのものの見方、感じ方、
動機、時間感覚、体感覚などは、驚くほど違っています。

しかし、同じセンター同士では、
反応の仕方に共通のものがあり、
言葉や空気感にもシンパシーを感じられたりします。

自分が所属するセンターの特徴を見つけられれば、
自分のタイプを探す助けになります。


そんな、『3センター揃ってのワーク』を実現したい、
というのは長年の夢でもありました。

その夢が、釧路・東京から駆けつけてくれた
同期の馬渕氏・高橋氏のおかげで叶いました。

ありがとうございました。


さて、今回のワークでは、私たちFAは
初っ端からいい意味で裏切られました。

午前中のワーク1からもう、
受講生の皆さんのシェアしてくださるお話が、
あまりに深く感動的だったのです。



私は涙腺をやられてしまって言葉も出ない…という、
グダグダな姿をお見せしてしまいました。

馬渕FAや高橋FAにカバーしていただき、感謝ですm(_ _)m。

DJ4W0086.jpg


今回はグループの人数にバリエーションを持たせました。

様々なシチュエーションの他者との関わりの中で、
自分が何を考え、感じているかを互いにシェアしていただき、
一人一人が以下に個性的で、自分と違う反応をしているかが
体感できたことと思います。

日頃、私たちは「人と違っていること」を恐れます。
それを恥じたり、隠そうとしたりします。

「自分と違っている人」に対して、
怒りを覚えたり、悲しみを感じたりします。

けれども、「違っているのが当たり前」の世界へ、
どうぞ踏み込んでみてください。

これまでの常識はひっくり返るかもしれませんが、
生きることは格段にラクになりますよ♪


また来年、3センターでのワークを予定しております。

今回のワークにも、反省点は多々ありましたが、
今後は更により良いワークにしていけるよう、
活かしていきたいと思います。

最後まで真剣にワークに取り組んで下さった
受講生の皆様、ご協力ありがとうございました。

また、お会いしましょう!


※ご参加の皆様からいただいた、感想はこちらからご覧になれます。


メニュー、お問合せ、スケジュールのご確認は、ホームページからお願いいたしますm(_ _)m

三浦望公式ホームページはこちら

心理カウンセリングを受けるとどうなるの? 詳細はこちら

Comment 0

What's new?