POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

「どうして分かってくれないの?」~結婚10年目でまだこのセリフを言っているあなたへ

  25, 2015 07:00
1234431_406466862798239_1356142802_n.jpg

結婚してから、
「こんな人だと思わなかった!」
という事態を避けることはできません。

そもそも、あなたが想っていた「こんな人」は、
現実に存在していなかったのです。

それを 、“幻が滅する” と書いて、“幻滅” と言います。

幻が滅したあとに現れたのが、
あなたのパートナーの真の姿です。

そして、あなたの幸せは、
この人に『こうしてくれると私はうれしい♪』
ということを、いかに伝えていけるか?に、かかっています。

彼はまだ、あなたのことをよく知りません。

「は?交際期間含めて10年以上ですけど!?」
って人もいるでしょう。

でも、あなたが「どうして分かってくれないの?」
という不満を、たくさん抱えているのなら、

それは、『あなたが彼に自分のことを教えていないから』です。

どこかで、『愛してるなら、言わなくてもわかるはず』という、
これまた幻想(ファンタジー)を信じているからです。

この幻想を信じている人は、パートナーを何度も試します。

すねたり、不機嫌になったり、
遠回しに匂わせたりしながら、
自分のして欲しいことに気づかせようとします。

でも、決して答えは教えません。

そしてパートナーが間違ったら、
「ほらね、やっぱり私のコト大事じゃないんでしょ!」
と、鬼の首を取ったように叫びます。

そんなことが何度もあれば、
パートナーはもう、頑張ろうって気も失せてきます。

上手くやって当たり前、
失敗すればこき下ろされるんですからね。

このやり方では、女性は決して
欲しいものを手に入れられません。


なので、くどいようですがもう一度言います。

『愛してるなら、言わなくてもわかるはず』
これはファンタジーであって、事実じゃないんです。

だから、『こうしてくれると私はうれしい♪』と、
ダイレクトに伝えていける力をつけましょう?

「そんなこと恥ずかしくて出来ません!」
「死んでも言えません!」

って、断固拒否!のクライアントさんも
少なくありませんが、

その「一時の恥ずかしさ」と、「将来のしあわせ♪」を、
天秤にかけてみましょうよ、とご提案します。

死ぬほど恥ずかしいかもしれないけど、
そんなあなたは、男性にはとっても可愛らしく見えるはず。

女性の私でも萌えますからね~♪

ただし、これはあくまでも“お願い”であって、
“強制”にならないように。

男性の側にも、できることとできないこと、
できる時とできない時がありますからね。



でもね。
実は男性っていうのは、女性に喜ばれることが大好きな生き物(笑)。
だったら、喜んだ人の勝ち。

「自分が彼女を幸せにしている」という実感。
それが男性の栄養であり、自信になるのです。

小さな男の子の生きがいは、お母さんに喜ばれること。

思春期になれば彼女、結婚したら妻、
そして娘にはメロメロなのも、納得ですね。


ということで、まとめです。

「どうして分かってくれないの?」は、
「こうしてくれると私は嬉しい♪」が、
パートナーにちゃんと伝わっていないから。

でも、どうやって伝えたらいいの?と思った方は、
ライトハウスで心理のカラクリを学んでみませんか…?


メニュー、お問合せ、スケジュールのご確認は、ホームページからお願いいたしますm(_ _)m

三浦望公式ホームページはこちら

心理カウンセリングを受けるとどうなるの? 詳細はこちら





Comment 0

What's new?