POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログは 2007~2015

  11, 2015 13:46
このブログをスタートしたのは2007年10月です。
おかげさまで、7年と3ヶ月目に入りました(^^)。

当時、駆け出しの心理カウンセラーとして試行錯誤しながら、
でもいつか必ずこの仕事を本業とする!と決意していました。

今、その夢は十分に叶っています。
私に繋がってくださった、たくさんの皆様のおかげです。

20150110.jpg

このブログは、私に繋がるたったひとつの入り口でした。
小さな小さな田舎の灯台です。

心理ブログは星の数ほどあるでしょう。
その中で、私とあなたが繋がる確立は、どれほど小さかったことか!

「室蘭にこんなところがあったんだ」と来てくださったあなた。
そして北海道外のクライアントさんたち…、
そう、よりにもよって私を発見し、選んでしまったあなたです(笑)。

皆さんどんな人かというと、もうすでに何年もかけて自己探求を続けてきた人です。

「精神世界・自己啓発・もちろん心理学も瞑想も、一通りやってきました」
「でも、やっぱり自分の癒し方がわからない」そんな人が多いのです。

そんな皆さんが言われるのは、
「ここにはこれまで勉強してきたことと逆のことが書いてある」
ということです。

そうなんです。
もちろん、本に書いてあることは間違っていません。
その通りにできれば、しあわせになれるでしょう。

でも、私自身が“どう頑張ってもできなかった”…、
そりゃもうとんでもない劣等生だったんです。
だからこそ分かるんです。

劣等生の落ちやすい落とし穴が。
劣等生にも理解できる『自分の癒し方』が。

そんな自分と同じ匂いを嗅ぎ分けて、
この灯台にたどり着く人は、この人生を共にサバイバルする戦友のようなもの。

そして今では立派な変態と化し(爆)、
お顔を見たことすらなくっても、まるで親友のような関係を築いているのです。

関連記事:ライトキーパー=●●●●?


タイトルにもありますが、私はここの入り口に、
「今度こそ自分をしあわせにする覚悟でお越しください」と明記しています。

しあわせにコミットするというのは、実はとてもとても恐ろしいことです。
そんな恐ろしいところへ自ら踏み込める人は、そうそういないのです。

私よりもずっと成功し、しあわせに輝いて見える人は世の中にたくさんいるでしょう。

けれども、私が心理カウンセリングで体験した感動は、
例えるなら『真っ暗な太平洋の真ん中で、
ほんとうに小さな小さな灯りを見つけたときの喜び』
は、
どんなに大きな成功にも勝る…と、私は思っているのです。

そんな、『自分の心の由って立つところ』を求めて暗闇をさまよっている人に、
今年もこの小さな灯台の灯りが届くことを祈っています。

ライトハウスカウンセリングルームを、今年もよろしくお願いいたします。


※電話やスカイプのカウンセリングをご希望の方は、こちらを参考にしてください。
 スケジュールに上げていませんが、夜の枠もご用意できます。
 遠慮なくご相談ください。


lighthouse-winter2.gif

灯台がちょっと大きく、みつけやすくなりました♪
 ↓
三浦望公式ホームページはこちら

心理カウンセリングを受けるとどうなるの? 詳細はこちら



Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。