POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私大きくなった?」

  09, 2014 20:23
クライアントのM様からお手紙をいただきました。

カウンセリング中に起こった、
M様とインナーチャイルドとの
出会い(再会?)の体験です。

M様、ありがとうございます!

ちなみにM様は本州にお住まいで、
カウンセリングはスカイプを利用して、続けられています。

それでは、お読み下さい。



ここからーーーーーーーーーーー


三浦 望 様

こんにちは、お世話になっております。

とても遅くなってしまいましたが、
インナーチャイルドに会えた感想をお送りいたします。


私はインナーチャイルドという言葉は知っていましたが、
心理カウンセリングで会えるとも思っていませんでしたし、

インナーチャイルドとは、
何かの例えかと思うくらいの認識でしたので、
出てきた時とても驚きました。

この体験をシェアさせてください。


カウンセリングを受け始めて
一年くらいたった時のセッションでした。

その時、私は心の中に恐怖が
たくさん溜まっていました。

涙が出たがっているのかもしれない
とは感じても、思うように泣けず、
子供(4歳)の要求におびえ、
園ママさんは理由なく怖いし、
車の運転も怖い・・・そんなときのセッションでした。


望先生に導かれ、いつの間にか
とても怖いシチュエーションの只中へ入ってゆき、
ただ怖い、怖い、怖いと泣いていたように思い出します。

でも、怖い嵐の中でもちゃんと
先生が隣で助けてくれているように感じました。

やがて嵐は止んできて、
「もう怖くありません」と告げると、

先生は、
「これが感情を感じ尽くすということですよ」
と教えてくれました。

「これが一番怖いところで、これ以上に怖いことはない」
とも教えてくれました。

なぜかというと、初めてが一番怖い、
内容というより知らない境地に入る恐怖のようです。

ただ、とても怖いところなので
そこへたどり着く前にカウンセリングを
やめてしまう人もいると聞きました。


私は、カウンセリングを受ける前に本を読んで
『感情を感じ切る』を、自分一人で
やってみようとしましたが、できませんでした。

体験してみて、とても一人では
たどり着けないと思いました。

感情を無意識に避けてしまう癖や
習慣のためのように思いました。

嵐の後は、ただ怖かった、びっくりした・・
そんな思いで怖かったことは忘れよう・・的に
以前のように暮らしていたのですが、

その後、インナーチャイルドは何度も
私に会いに来てくれるようになりました。


それは、ある言葉がきっかけでした。

「私大きくなった?」

この言葉を口に出して自分に語りかけると、
すぐに涙が出てきて、子供が出てきました。

「私大きくなった?」

甘えたかった私の中の子供です。

なんて健気な・・

「大きくなったね、いい子だったね、よく生きてきたね・・!」

そう鏡を見て自分に言うと、
うれしくて笑い、泣いて、頭をなでて笑い、泣き・・

とても不思議な感じなのですが、
純粋な私の中の子供が会いに来てくれて、
私はうれしくて懐かしいような感じがしました。


私は、『アルプスの少女ハイジ』を見ると、
その純粋さにいつも涙が出てしまうのですが、
私の中のハイジが出てきたように感じます。

ハイジがずっと私に会える日を待ち、
カウンセリングを受けるように
させたのかもしれないとさえ思います。

私の中の、健気でいとしい子供と出会って、
そんな風に感じました。


「よく今まで生きてきましたね」

カウンセリングを受け始めたころ
先生が言ってくれた言葉です。

当時は全くぴんと来なかったのですが、
最近は言葉の意味も受け取れるようになってきました。


インナーチャイルドと泣いた後に感じた具体的な変化は、
脇の下の緊張性の汗がとても減りました。

とてもひどい汗だったのですが、
最近は以前ほどはひどくありません。


望先生に感謝しています。

貴重な体験へ導いてくださり、ありがとうございました!





Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。