POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スゴい人』にならなくてもいいんだよ。

  21, 2013 10:56
『人に好かれたい』
『良い人と思われたい』
『役に立って、必要とされたい』

これは誰の心の中にもある、
自然な欲求です。


だから私たちは頑張ります。
職場で、家庭で、友達の前で。


あなたもきっと「認められよう」と
懸命に働いているでしょう。

いい母、いい父でいようと、
努力しているでしょう。

いい子でいようと、いっぱい
我慢もしているでしょう。


その結果として、
「ああ私は十分に愛されてるなぁ」
と感じられていますか?

そう思えている人はとても少ない、
…というのが現実だと思います。


そして、「もっともっと」と
また頑張るのですね。

その先に来るのは『燃え尽き』です。
うつ状態になってしまいます。



そんな心当たりのある人に、
ぜひ知って欲しいことがあります。


あのね、

「ありがとう」って言われることと、
「すごいね」って言われること
(褒められること)を一緒にしていませんか?

みんな、他者に愛されるためには
「すごいね」って言われる自分にならなくちゃ!

と、思ってがんばるんですよね。


「ありがとう」は感謝。
「すごいね」は賞賛。

両者はイコールではありません。


「褒められたい!」というのは、
「賞賛されたい!」であって、
「愛されたい!」からは
ちょっとピントがズレているんです。


ここにハマり込んでいると、
たとえ褒められても嬉しくありません。

自分が必死に犠牲をして「やったこと」
に対しての「すごいね」ですから、
『自分自身』を受け容れてもらった気はしないのです。

愛されている感じはしないのです。




「すごいね」じゃなくて、

『“ありがとう”って言われる人』
を、目指してみませんか?



だって、考えてみて下さい。

いつも“自分よりすごい人”がそばにいたら、
だんだん嫌になりませんか?

至らない自分を見せつけられるばかりで、
気持ちが荒んできませんか?

「あー、はいはい。あなたはスゴいね」
って、ヤサグレても不思議ありません。



だからその逆をやってみるんです。


「すごいね」って言われよう言われよう、
って頑張るんじゃなくて、
人に「すごいね」って言ってあげる。

どんな人にも「すごいね」ってところは
探せばたくさんあるんです。


そしたら相手は「ありがとう」って
あなたに応えると思いませんか?


セルフイメージが低くて、素直に
「ありがとう」が言えない人も多いですが、
そんな人でも、深層心理では
やっぱり承認を求めているものです。

「(あなた自身でそうは思えなくても)
私はすごいと思うよ^^」って、
言ってあげてください。


そうは言っても、
これはとても高度なチャレンジです。

「はい、そうですか」と、今日から
できるようになるものではありません。


だけど、チャレンジしなければ今のまま。

褒めることには元手も何もかからないんだから、
別に損をすることはないじゃないですか。


騙されたと思って、やってみませんか?

それでも、ためらってしまうあなたの為に、
褒め言葉を書き出してみました(^^)v。



いい笑顔ですね、頑張ってるね、すごいね、個性的だね、さすがだね、オシャレだね、こだわらないね、こだわっているね、えらいね、頭がいいね、優しいね、人望があるね、元気だね、努力家だね、穏やかだね、パワフルだね、楽天的だね、慎重だね、控えめだね、キレイだね、可愛いね、いい声だね、似合ってるね、センスがいいね、教え上手だね、聞き上手だね、いい例えだね、わかりやすいね、親切だね、誠実だね、真面目だね、丁寧だね、早いね、もの静かだね、落ち着いてるね、よく覚えてるね、よく見てるね、よく言ってくれたね、よく気づいたね、よく続けてるね、よくチャレンジしたね、よく支えてるね、よくリードしたね、教え方が上手いね、(あなたがいると)美味しいね、楽しいね、安心するね、頑張れるね、嬉しいね、あなたがあなたでいてくれてありがとうね・・・・


どうですか?
まだまだありますよ!

この中の言葉を、今日出会う人に
プレゼントしてみてください。

『褒め』とスマイルは0円です。



多くのクライアントさんは、
『良い人にならなくちゃ!』と思うあまりに、
自分が褒められることばかり考えています。

「私を褒めて、私を褒めて」と。

それは自分のニーズであって、
相手が本当に求めていることなのかどうか?
が、見えなくなっているのです。

『スゴい人』にならなくてもいいんです。
ほら、その方が気持ちがラクでしょう?

周りを見回して、相手を良く見て、
「すごいね」ってところを探してみましょう。

自分しか見えなくなっているから、
他者との関係がぎくしゃくするのです。





でも、そんな理屈は抜きで、
まずはトライしてみてください(^^)/

これで人生が変わるなら、
本当に『丸儲け♪』ですよ!




お問合せ・お申込みはこちら

メニュー&料金表はこちら

プライバシーポリシーはこちら

心理カウンセリングを受けるとどうなるの? 詳細はこちら

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。