POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝われば、上手くいく!?

  23, 2013 06:31
コミュニケーション=苦手
…って人は多いですよね?

で、そんな皆さんの言うセリフは、
「上手く話せないんです」です。

最近ふと思ったのは、どうやら

『上手く話せる』
(そうなれば)
『相手に意図が伝わる』
(そうなれば)
『わかってもらえば上手く行く』
(思い通りになる)

というイメージを持っている人が
結構いるんじゃないか?ってことです。


『相手に意図が伝わる』って
ところまではOKなんですよ。

でも、あなたの意図(情報)に対して、
相手がどう反応するか?というのは、
決してコントロールできないんですよ!


そこのところを分かっていないと、
相手が予想通りの反応をしなかった時に

傷ついてしまったり、
怒ってしまったりして、

関係をこじらせてしまうこともあります。

または

自分の伝え方に問題がある、
自分の意図が間違っていた、と思って

必要以上に自分を責めたり、
自信を失ったりすることもあります。


こうなると、次第に人間関係も、
生きることすらも、怖くなってしまいます。


『伝わらない(伝えられない)』
イコール、
『自分の人生をコントロールできない』
と感じますからね。



実はコミュニケーションとは、
『情報の伝達』という意味です。

コミュニケーションツール、と言えば
『情報の伝達の道具』です。

私たちの共通のツールは『言葉』です。
でも、それは万能ではありません。

同じ日本語を話していても、
伝わったり、伝わらなかったり、
誤解されたりするものです。


そして、仮に伝わったとしても、
『情報』に相手をコントロールする力はありません。

あくまでも相手がどう『反応』するか?
それは相手の自由ですし、
あなたにも相手をコントロールする権利はありません。


「自分の気持ちを伝えたいだけなんです!」
という言葉もよく聞きますが、

「伝えたい」が「分からせたい」に
なっていないか確認してください。

「伝える」だけで満足ならば、
相手の反応に一喜一憂しないことです。


そしてまず一番に、自分自身が
自分の言い分を聞いてあげているかどうか?

ここが一番大切なところなんです。


自分で自分の想いを、
しっかり聴いてあげられるようになると、
他の誰かの承認は、それほど必要でなくなります。

「あの人にわかってもらいたい!」
という感情が強いのならば、あなたは、
「自分の潜在意識とのコミュニケーション」が、
取れていない可能性が濃厚です。



Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。