POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

悩みを乗り越えて輝く

  29, 2012 06:51
心理カウンセリングは、
だいぶ世の中に認知されて
きたとはいえ、
相変わらず敷居は高いようです。


まず大きな誤解は、
「病んだ人が行くところ」
「そこまでいったら終り」
「人生の落伍者」的なもの。


だから、
「自分とは関係ない」
(そうであって欲しい)と、

自分からは遠いものとして、
目を背けてしまいます。


しかし、
そんなイメージを持っているのは、
実際のところ心理カウンセリング
を、受けたことのない人では
ないでしょうか?


クライアントさんは皆、
普通の人です。

会社員だったり、主婦だったり、
父や母、経営者、独身・既婚、
背景は様々です。


悩みも普通です。
職場の人間関係、親子関係、
夫婦関係、恋愛関係…。

誰もが抱えているものと
変わりありません。


ただ、その問題を人のせい、
環境のせいにして終るのではなく、

『自分が変わる』ことで
何かできないだろうか?と、
思える人なのです。


悩みの最中にいるときは、
「自分の辛さをなんとかしたい!」
だれもがその一心です。


それゆえ、藁をも掴む思いで
来てくださるのですが、

次第に、自分も他者も
より良い関係性を築くには、
どうしたらいいんだろう?と、
視野が広がってきます。


クライアントさんたちは、
とても勇気のある人だと思います。


カウンセリングが進み、
出来事に対して自分の心が
どう反応しているのかを学ぶことで、

他者の心の中で起こっていることも、
だんだんと分かってくるようになります。


「それまで理解できなかった、
あの人の、あの行動もあの言葉も、
本当は愛情を求めていたんですねぇ」

そんな言葉が出てきます。


そうして、強く・優しく成長した
クライアントさんは、自分が
暮らしている場所で、輝きます。

(人生最大のモテ期が来ることも!)


灯台のように輝くのです。

家庭や職場で周囲の人々を照らし、
あたたかく導いて行く、
新しいリーダーになるのです。



今、罪悪感や劣等感、
無価値観に苦しんでいる人へ。

それは、「成長したい」
「より良い自分になりたい」と、
あなたの心が求めているからかも
しれません。


一度、心理カウンセリングを
体験してみてください。





※セッションは完全予約制・前払い制です。

メールでの予約お問合せはこちらです
(24時間以内に返信いたします)

お急ぎの方は電話でお問い合わせ下さい。
電話番号はこちら(9:00~18:00)



仕事中は電話に出られない場合もございます。
留守番電話になった場合は、お名前と電話番号を残してください。
後ほど折り返しご連絡させていただきます。



その他ご質問等は、上記メールフォームか電話へお気軽にお問い合わせ下さい(^^)/

Comment 0

What's new?