POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『うつ病』の役割(3)

  24, 2012 00:00
『うつ状態』は、非常事態に対して、
人間の正常なシステムが働いた結果である。


と、書きました。

これを伝えると、患者さん本人も、
ご家族も「は?」と目が点になります。

「とてもそうは思えない」と、
言われるのです。


現実に、患者さんにあらゆる症状が
出ているために、本人もご家族も
つらい思いをしているわけです。

「どうにかして、以前のように
元気になって欲しい…」という
思いが先に立ちます。

そのために、本人もご家族も
ものすごく努力しているのです。


でも、結果はどうなのでしょう?

患者さんは生き生きとされましたか?
ご家族は安心できましたか?

そうなっていないのであれば、
その努力の方向を見直すことも
必要ではないでしょうか?


「今の状態は異常だ」
「だから元に戻さねば」
という考え
からの努力は、現実に効果が出ていない、
…という事実を受け入れるのです。




シリーズ:『うつ病』の役割(1)
     『うつ病』の役割(2)

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。