POST
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完璧主義の重石

  18, 2012 11:47
クライアントさんと
お話ししていてよく思うのは、
『完璧主義』なんだな~、ってことです。

その日話したことが10あるとしたら、
そのすべてが理解できて、
次の回までに完璧にそれが出来ていること…

を、自分に課してしまいます。


だから、ちょっとでも
出来ていないところがあると、

「ダメでした…(_ _;)」と、
落ちこんでしまいます。


10お話しして、
3つでも4つでも心に残って、
そのうち1つでも覚えていて、
実践しようとしたなら、
それだけでいいんです。

実践できた、ではありません。
実践しようとした、ですよ。
つまりトライしただけで100点なんです。



泳ぎ方の理論を教わったから
といって、いきなり完璧に
泳げる人はいないでしょう?

溺れかけたり、水を飲んだり
するリスクを引き受ける覚悟が
なければ、練習は出来ません。


何事も練習が必要です。

更に言うなら、
何かを習得しようとしたら、
“失敗すること”が必要です。

完璧主義な方は、
この“失敗すること”を、
とても恐れているんですね。



失敗は必要なステップです。

何かを失っているのではなく、
積み上げているのだと思うことです。

失敗から、私たちは学びます。

失敗を完全に避けようと思うなら、
何もしないで、
そのままそこに居続けることです。

「でも、それはイヤだ…!」

そう思うから、私たちは
変わりたいと切望します。
痛いほどに。



「今、プールの水を
何リットルか飲んだっていい」

そう思えた時には、
ふぅっと体が浮くことでしょう。

ガチガチだった体から、
力が抜けるでしょう。

水(逆境)は、やさしく
あなたの体を抱きとめてくれます。


完璧主義の重石を手放して、
人生を自由に泳げる自分を
想像してみてください!

それはちょっと先の未来のあなたです。


関連記事:心のフォーム



メニュー、お問合せ、スケジュールのご確認は、ホームページからお願いいたしますm(_ _)m

三浦望公式ホームページはこちら

心理カウンセリングを受けるとどうなるの? 詳細はこちら


Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。