ARCHIVES 2014年06月
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム
No image
Read more

母という病

●母と会うと落ち込んでしまう●失敗して傷つかないように、何事にも本気でぶつかることを避ける●相手の顔色ばかりうかがい本音は言えず相手に合わせ、損な役回りばかりを引き受けてしまう●器用に人に甘えられない●自分ひとりで頑張り過ぎる完璧主義●どこか自分に自信がなくて、家族や会社に献身しすぎてしまう●自分を価値のない人間だと思うことがある(017)母という病 (ポプラ新書)(2014/01/08)岡田 尊司商品詳細を見るこの本の帯か...

 08, 2014   0
Read more

告知【6月30日(月)OHカフェ@むろらん】

OHカフェやります!と、言っても「OHカードってなんぞや?」という方がまだまだ多いはず。でもですね、このカードの魅力を口で説明するのって、ものすご〜く大変なのです。OHナビがそんなことを言ってどうする!?;;;;(;・・)ゞウーン すいません…。  なので、すでに味わって下さった方のご感想をお読みいただきましょう!(えっ、丸投げ!?)●話を最後まで聞く、大切さに気付きました。初めは不安でしたが、楽しくてまた触れたいで...

 10, 2014   0
No image
Read more

「ひとりでできるもん!」

参加募集中です!告知【6月30日(月)OHカフェ@むろらん】「ひとりでできるもん!」それが大人ってものだもん!…って、きっと皆思ってると思うんだ。特に心の頃をうんと学んだ人が、この落とし穴に落ちやすい。カウンセリングもワークショップも、あんなに受けてきたんだから…、賢く、強くなったんだから…!今の私は、自分の気持ちの処理だって1から10までひとりで対処できるはず。そうだ、やってみせる!ってね。この穴、本当に...

 11, 2014   0
No image
Read more

「学校に行きたくない」

あのね、「学校に行きたくない」って言ってもいいんだよ。ああその前に、「学校に行きたくない」って思ってもいいんだよ。そう思ったからって、君が悪い子なわけじゃない…って、わかってるから。すごくたくさんの子どもたちが、「学校に行きたくない」ってきっと思ってる。そして同時に「そんなこと思っちゃいけない」って、自分のことを責めている。まして、「そんなことをお父さんやお母さんに言ってはいけない!」そう思うから...

 12, 2014   0
No image
Read more

気分は上場(!?)

負の洗浄力、10%アップ!(当社比)のクライアントさんがめでたく卒業されました。昨年8月から今月まで、17回のカウンセリングを受けていただきました。自己嫌悪がいっぱいで、苦しくって、始めた頃はいつも目に涙がいっぱい…。何かを話そうとするだけで、ポロポロこぼれて止まらない状態でした。そんな彼女が言うのです。「毎日毎日がベストな状態になっていってます!」と。「もう仕事辞めよう」って何度も思ったのがウソの様...

 17, 2014   0
No image
Read more

7月のスケジュール(2014)

7月のセッション予約可能日●6月よりセッションルームは男性クライアント様にも対応いたしました●消費税8%後もセッション価格に変更はありません●夕方以降の時間帯をご希望の方はご相談下さい●外出が難しい方には出張セッションも承っております(片道30分以内/出張料1,000円)●【カウンセリング中の託児】を試験的に行っております。ご希望の方はご相談ください。※メニュー【心理カウンセリング・OHカード・レイキ】の詳細はこ...

 22, 2014   0
No image
Read more

子どものウソ

ウソ=悪いこと↓ウソをつくと人に嫌われる↓だから認めさせて、謝罪・反省させることが必要↓そうしたら、ウソをつかなくなるだろう↓↓↓↓↓↓そしたら・・・↓↓↓答えは記事の最後に。最近、『子どものウソ』についてのご相談が重なったんですね。我が子が学校でウソをついたらしい。それで先生に呼び出された、とか。家庭で、あからさまにウソだとわかるようなことを「ウソじゃない!」って言い張る我が子、とか。「うちの子大丈夫でしょ...

 23, 2014   0
No image
Read more

母と娘の「介護地獄」

「母を愛している自分」と「母を恨んでいる自分」この両方の自分に引き裂かれて苦しんでいる人が、世の中にはいっぱいいます。前者の自分は「母を守りたい!」「本当は愛したい!」のですが、「でもそうしたら、私の辛かった人生が否定されることになる・・・!」と恐れる後者の自分が出てきて、それを止めようとします。親がだんだん年老いてきて、何かと子どものサポートを必要とするようになった時、この葛藤がピークになるよう...

 24, 2014   0