ARCHIVES 2012年05月
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム
No image
Read more

【6/6 OHカフェ@なら vol.14】

~ OHカフェ@なら 6月(vol.14) ~【日 時】 2012年6月6日(水)13:30~16:30【定 員】 5名【場 所】  風舎第1ルーム      (アクセスはこちらを参照)【OHナビゲーター】 ともこ 【内 容】 OHカードの概要、基本的な使い方の説明や、      実際にカードを使って体験していただきます【参加費】 2,500円 (リピーター2,200円)【お申込】 カウンセリングルーム「風舎」まで ...

 01, 2012   0
No image
Read more

『公正世界仮説(just-world hypothesis)』

『公正世界仮説(just-world hypothesis)』 メルビン・ラーナーによる公正世界仮説とは一般に人間は「世界が予測可能、理解可能であり、したがって自分の力でコントロールできると考えたがる」こと。世界がでたらめで無法地帯だったら、そんなことは不可能だろう。だから多くの人は、世界がコントロール可能であり予測可能であってほしいと願い、それが講じて世界は公正だと思い込むようになる。なぜなら公正な世界は予測可能な世...

 02, 2012   0
No image
Read more

セルフ・ハンディキャッピング

『最大の敵は自分自身』セルフ・ハンディキャッピングとは自己尊重を維持する最善の方法は、自分から先に降参することであり、あるいは自分の目指す道をわざわざ閉ざすような障害物を置くことなのである。人は、まず自分は優れている、能力がある、と思っていたい。だが失敗をすればこの自尊心はいたく傷つく。ところが意図的に失敗の確率を高めるような細工をしておけば、実際に失敗しても、自分の能力が低いせいではないと言い訳...

 02, 2012   0
No image
Read more

内集団バイアス

内集団バイアス人間は自己愛が強いので、自分に似た人を好む傾向がある。様々な調査でも、人間同士が惹かれ合う要因として類似性が重要であることが確かめられている。たとえば名字か名前のどちらかが自分と似ている人と結婚する確率は、そうでない場合よりも高い。被験者にランダムに番号を割り当てた実験では自分の誕生日と似た番号の人に厚意を抱くという結果が出ている。さらに、自分の属す集団(内集団)をひいきし、それ意外...

 02, 2012   0
No image
Read more

愛のチューニング

最近、中学生・高校生の子たちに手当てする機会がありました。改めて、レイキって何なんでしょうか?「純粋な宇宙の愛のエネルギーです」と言われても、きっとピンとこないよね。そうだ、吹奏楽をやってるんだよね?A中学の吹奏楽部と、B中学の吹奏楽部は、それぞれに個性があるって分かるよね。その個性を形づくっているのは、部員一人一人。部員が細胞の一つ一つで、吹奏楽部が一人の人間、と考えてみて。部員の誰かが体調や気持...

 04, 2012   0
No image
Read more

傷つきやすい人は、すでに傷ついている

傷つきやすい人は、すでに傷ついています。自分の内面での自己攻撃が激しいからです。「自分はダメだ」「役に立てない」「いつも失敗する」そんな言葉で、自分を痛めつけています。この『自分をけなす言葉』は、まるで内面からのボディブローのように、その人を痛めつけます。そして、心は痛々しく腫れ上がっているのに、自分ではその自覚がなかったりします。あなたの腫れ上がったハートは、他者からも見えません。ところが、腫れ...

 07, 2012   12
No image
Read more

心の栄養失調

心が、栄養失調になっていませんか?「私はいいから…」と、旦那さんや、子どもたちにだけ食べさせて、お母さんが倒れてしまったりしたら、みんな嬉しいでしょうか?それほどまでに自分たちのことを思ってくれていたのかと、感激するでしょうか?そうじゃありませんよね。きっと、お母さんの犠牲に気付けなかった自分たちを、激しく責めるでしょう。本当は、お母さんにもお腹いっぱいでいてほしかったはずです。(お母さんに限らず...

 09, 2012   0
No image
Read more

【永松茂久/感動の条件】読書メモ

感動の条件 ~あなたの一生を1時間で変える本~ [DVD付](2011/05/25)永松 茂久商品詳細を見る●お客様はほとんどが幸せになりたい人。「この店を幸せにしてあげよう」というお客はいない。(p59)●類友の法則「フォーミー」は「フォーミー」同士(奪い合い争いばかり)、「フォーユー」は「フォーユー」同士(与え合い、喜ばせ合う)で引き合う。(p60)●あなたの饅頭屋が大成功したらどうする?「2店舗目を出店する」はNG。「あんこ...

 10, 2012   0
Read more

最近の…

近所の川沿いの桜も開きました。ここのベンチで花見できるなぁ…(^.^)。不思議なんですが…。クライアントさんの相談内容って、シンクロするというか、なんというか。まるで「今月のテーマはこれです」って感じで、似た問題が集中したりします。そして今月のテーマは、『夫婦関係』らしく、別居や離婚、不倫にまつわるお話が多くなっています。そこで、別ブログのご紹介です。ひっそりと、地味に書いてまして、あんまり人気ありませ...

 11, 2012   0
No image
Read more

『関心』

人は自分への『関心』がなければ、生きていけません。人生とは、この『関心』を求めてがんばること、とも言えるかもしれません。私たちが一番辛いこと、それは『無視』です。つまり、『自分への関心』を絶たれた状態のことです。人からの関心を持たれない、というのは、すなわち、「あなたは必要ない」ということ。自分の存在価値を、全く感じられないことほど、辛く苦しいことはありません。だから、私たちは関心を求めます。その...

 12, 2012   0
No image
Read more

自分への『上から目線』

『上から目線』って、イヤな言葉ですよね☆でも、きっとあなたもやってます!「私はそんなことしない」って、今思ったあなたも、ですよ。「あの時なんで、こう出来なかったんだろう?」「あの時、ああ言っていれば良かったのに!」「あの時、間違わなければ…」そんなセリフをつぶやいたこと、ありませんか?あるでしょう?(それも、かなり頻繁に)これは自分への『上から目線』です。今日のあなたは、“あの時” よりも大人です。“あ...

 13, 2012   0
No image
Read more

あなたは自由です

自分のやりたいことは、全部やりましょう。自分がやりたくないことは、やらないか、やりたくなるまで待ちましょう。あなたは自由です。幸せになるために、どのように生きてもいいのです。人の思惑は、気にしなくてもかまいません。この本から死ぬのが怖いあなたに(2011/01/20)山川 紘矢商品詳細を見る...

 13, 2012   0
No image
Read more

【ワンディ・ドリームマップ講座】のお知らせ

「なりたい自分」を発見することで、引き寄せの法則が動き出し、その思いが実現してゆきます。夢を加速する【ドリームマップ講座】が、室蘭で開催されます。大変貴重な機会です。要チェック!講座の詳細はこちら未来をより輝くものにしたい!夢はいろいろあるけど、なかなか行動出来ない。行動出来る自分になりたい!なんとなく毎日を過ごしているけど、新しい自分を発見して前に進みたい!何のために働いているのか?私の本当にし...

 13, 2012   0
No image
Read more

差別

私、最近怒っております。何かというと、『怒り』が差別されていることに、です。ポジティブな感情は、誰にでも歓迎され、大切にされています。でも、ネガティブな感情は、とっても迫害されていると思いませんか?でもね、同じネガティブでも、『悲しみ』はまだいいんですよ。「ちゃんと感じてあげましょう」なんて言われて、これまた大切に扱ってもらってます。しかし、『怒り』は違います。「まだ怒りを感じちゃうなんて、私はま...

 14, 2012   2
No image
Read more

怒り

クライアントさんからのメッセージ~最近怒れるようになってきたんです。 以前の私は、自分が悪い、自分のせい、悪いことが起こるのも、自分が至らないからと考えがちでした。ですが、カウンセリングを受けることで、自分を大切にするということが少しわかるようになってきました。 「私はおこれる人間だったんだ」と最近それがわかって、うれしいです。と言いますか、怒っていたんですよね。それにすら気が付かず、モヤモヤしてい...

 14, 2012   0
No image
Read more

『犠牲』はギャンブル!?

私たちは、人に好かれたくて『自己犠牲』をします。本当はイヤだな…って思いながらも、「いいよ」と笑顔で答えたりします。自分のニーズよりも、相手のニーズを満たすことを優先します。そうすれば、『良い人』として、好きになってもらえたり、そばにいてくれたり、大切にしてくれるんじゃないか…と、思うからです。それは、「これあげるから、それちょうだい」という、“見返り” を当てにしているってことです。でも、実際には後...

 15, 2012   0
Read more

リアル「青い鳥」!

ホントに青い!キレイ!お友達が市内で撮影したもの。しあわせのおすそわけです。イイことあるかも(^^)。...

 15, 2012   0
No image
Read more

『うつ病の役割』(7)

うつは『頑張り過ぎ』の病です。では、何にそんなに頑張ってしまうのでしょうか?そもそも、うつになる方は、真面目で責任感が強いのです。その生き方は、一言で言えば『人の期待に応える人生』です。いつも人の顔色が気になります。相手に求められていることを、先回りして読み、適切な言動をしようと試みます。また相手のリアクションから、自分の言動が正しかったか、あるいは間違っていたかを常に評価しています。うまくいった...

 16, 2012   0
No image
Read more

良い人病

例えば、以前自分がいじめられたいじめっ子が、今は孤立していたりする。そんな場面を見たら、どう思う?「かわいそうだなぁ…って思う」うんうん。そう思うよね。一人の辛さは誰より分かってるもの。でも、「かわいそう」100%なの?「うーん…、半分くらいはざまあみろって思う…かも☆」そうそう、ぶっちゃけ、そういう気持ちもあるよね。その気持ちに気付いている、ってことが大切なのですよ!もしもね、『そんな悪感情、私はあり...

 17, 2012   0
No image
Read more

『下から目線』を手放そう

上から目線の間違いじゃありません。下から目線、です。私たちは、意外にもこの目線を、しょっちゅうやっているんです。例えば、こんな場面。TVを観ながら「国はなっとらん!」「行政はもっと~すべきだ」そんなセリフを聞いたり、あるいは言ったりしたことがないでしょうか?そのとき、私たちのスタンスはこんな感じになっています。国(行政)=強い者、大きい者自分=弱い者、小さい者国(行政)を上に見て、下の方から上を指差...

 18, 2012   6
No image
Read more

【6/20(水) OHカフェ@横浜 vol.2 】

【6/20(水) OHカフェ@横浜 vol.2 】 日 時  2012年 6月20日(水)10:30~12:30 場 所  Umiのいえ横浜サロン 参加費 2,000円 定 員  4名 ※子連れ可です。子連れの場合は、 お子さんの月齢/年齢をお書き添えください。  OHナビゲーター satomi 関連記事URL  お申込は、Umiのいえまで・・◆E:mail  umi@umi.lar.jp 上村まで◆電話でのお問い合わせ 080-5443-1892 上村  ※ お電話を受...

 18, 2012   0
No image
Read more

「はっはっは、ご冗談を」

●相手を倒す人間は駄目。●武道の立場から見て最も理想的なのは、 打ちかかられる前に、危険を察知して 避けること。●相手を倒すのは下の下の下策。 相手を倒してはいけない。 「万有共生」が基本。●その相手を殺すならともかく、 生かしておく限り、1回つぶされた人間は生涯、 自分をつぶした相手を付け狙うから。●だから「天下無敵」を目指す。 天下無敵とは敵をつくらないこと。●相手を敗北させてはいけません。「はっは...

 19, 2012   0
No image
Read more

道徳

=道徳的な、小学校によくあるスローガン=よく見て考えよう仲よくしよう元気に遊ぼうふーーーむ。「よく見て考えよう」って、こういう漠然としたスローガンが、日本人には刷り込まれていると思うが、具体的にどういうことだろう?例えば、悩んでいる時、人は頭の中でひたすら、延々と相手のことを考えていたりする。考えても答えの出ないこと~あの人はどう思っただろう?、とかその人にしか分からないこと~を、延々と考えること...

 20, 2012   0
No image
Read more

「今はそれでいい」どん底の希望

「人を心から信頼できません」いいじゃないですか、今はそれでも。「今は何も意欲がわきません」いいじゃないですか、今はそれでも。「誰にも会いたくありません」いいじゃないですか、今はそれでも。「外に出たくありません」いいじゃないですか、今はそれでも。「人が怖いんです」いいじゃないですか、今はそれでも。「励まされると落ち込みます」いいじゃないですか、今はそれでも。「自分の意見を人に言えません」いいじゃない...

 21, 2012   2
Read more

リレー・フォー・ライフ2012in室蘭

リレー・フォー・ライフ2012in室蘭【日 時】 2012年8月25日(土)      14:30 から 26日(日)10:30まで【場 所】 みたら横広場  昨年の写真以下、RFL2012in室蘭ブログから転載RFLでは、「サバイバー」は「がん」と一回でも診断された方を指します。そのサバイバーを支えているのが「ケアギバー」家族や友人、医療関係者等サバイバーを支えている方はみんな「ケアギバー」です。がん、だけではなく、私達は意識し...

 22, 2012   2
No image
Read more

うつ病の患者さんを支える人へ

大切な人がうつ病で苦しんでいたら、それを見守る人も、とても辛いもの。助けてあげたい、でもどうしたらいいんだろう?「がんばって」はNGワードらしい、ということは分かってるけど、じゃあなんて言葉をかけてあげたら、この人の気持ちが楽になるんだろう?出来ることは一生懸命しているけど、回復の兆しが見えない。ますます落ち込んでいく様子に、不安でたまらなくなる。闘病が長くなれば「どうしてこの人は、良くなろうとしな...

 23, 2012   0
No image
Read more

心の門

心の門を堅く閉ざしていたうつ病の人が、カウンセリングを重ねて、少しずつ笑顔を取り戻してきます。ゆっくり、ゆっくり。とにかく焦りは禁物。…なのだけど、そばにいる家族は、どうしても焦ってしまうことがあります。心の門の奥深くに閉じこもっていた患者さんが、そろそろと門のそばまで出て来たので嬉しくなって、「さあさあさあさあ♪」とばかりに門の外(自分たちの世界)へ、引っ張り出してしまったりします。あるいは、「チ...

 25, 2012   0
No image
Read more

心の門番

あなたの心に門番がいたら、どう?その門番は、とてもやさしくて頼もしい人。あなたをしっかりと守ってくれる。あなたを傷つけるものは、断固として通さない。あなたをよく知っていて、あなたの調子に合わせて、門を開けたり閉めたりしてくれる。どう?「それはありがたいわ」と、クライアントさん。この方は今、うつから回復しようと頑張っているところ。うつになる人は、この心の門のセキュリティが弱く、あらゆるものを検閲なし...

 27, 2012   0
No image
Read more

いつでも「タダ」

「ありがとう」「助かったよ」「すてきだね」「すごいね」人を褒めることば、人に感謝することば、そして、ことばに添える笑顔。これらの元手は 0円 です。だから、相手から良い反応が返ってこなかったとしても、なんにも『損』はしていません。相手が良い反応をしてくれなかったら、なんだか損した気持ちになる人は、タダのものを人にあげて、見返りに何かもらおうとしているのです。タダなんですから、あげる気持ちでやってくだ...

 29, 2012   0