fc2ブログ

もう1人の自分と対話する

あるクライアントさんが
『自分はいつも三日坊主で、
何をやっても続かない』
ということで、ご自分を
責めていらっしゃいました。


キーワードは
『分かってるけど、出来ない』


そうそう、私たちも
心当たりがあります。

『分かってるけど、どーしても出来ない』
ってこと、いっぱいありますよね?


例えばダイエット。

例えば、
ウォーキングが続かないとか。

仕事、宿題、何かの課題。

親孝行やある人との和解・・・、
なんていうのもあるかも。



そこでその方に
「ちょっと頑張れば出来そうなのに、
なかなか出来ないでいることは
なんですか?」と、聞いてみました。

すると
「うーん、外から帰って来たとき、
脱いだ靴を揃えること」とのお答え。


で、エンプティチェアを使って、
もう1人の抵抗している自分と
対話をしてもらうことに。



A:自分
B:三日坊主(もう1人の抵抗している自分)

A:どうして靴を揃えられないの?
B:だって荷物をまず家に上げないと
  いけないから、そのまま
  上がっちゃうんだよね。
  それで、戻って揃えないと
  ・・・とは思うけど、それが出来ない。

A:そっかー。でも、他所で人の靴が
  バラバラになってるのとかを、
  揃えてあげたりするのは出来てるよね?

B:でも自分のはなぜか出来ない・・・。
  やろうと思ったことはあるけど、
  結局何日も続かなくって、
 「やっぱり出来ないじゃん」って思う。
  だからなんかやりたくない。

A:そうなんだ・・・。
  でも、三日坊主でもいいから、
  やってみない?
  続かなかったら、またそこから
  もう一度始めればいいんだから。

B:・・・うん。やってみようかな。

A:じゃあ、やろう。

B:うん、いいよ。



と、こんな感じで、『自分』と
『三日坊主(もう1人の自分)』が、
合意したところで会話終了。




数日後、
その方からこんな報告を頂きました(^^)。



「先日のカウンセリングの後、
やっぱり買い物して帰って来て、
そのまま家に上がったあとで、
“あ、靴” と思って玄関に戻ると、
靴が揃ってるんです。

それ以降も、“あ、靴揃えるの忘れた”
って、玄関に戻るとやっぱり揃ってる(笑)。

それが不思議で、可笑しくて・・・」




これは、顕在意識
潜在意識
の問題なんですね。

『分かってるけど、出来ない』
ってときは、顕在意識と潜在意識が
綱引きをしています。

分かってるのは顕在意識、
でも出来ないというのが潜在意識です。

この割合はなんと4:96!!

4人と96人の綱引きですから、
顕在意識に勝ち目ないって誰でも分かりますね☆


なので『分かってるけど、出来ない』
とき、私たちはその『出来な~い!』
って言ってる96%の潜在意識ちゃんの
“言い分”を聞いてあげることが必要です。


「ふんふん、なるほどそうなんだ~。
だから嫌だったんだね」って。

「どうして出来ないの !?」って、
責めるのではなく、ね。

そして私たちと同じく、潜在意識も
ちゃんと聞いてもらうと満足するんです。

その上で両者が合意したわけですから、
今度は綱引きではありませんね。


4:96ではなく、100人揃って協力し、
同じ方向へ綱を引っ張ることが出来ます。

それが『出来な~い!』を
克服するチカラになります。


逆に言えば、いくら顕在意識の
“意志の力” が強くても、
潜在意識を引きずっていくのは
大変な労力が必要だし、
成功するのは難しいのです。



他のもっと深刻な悩みも、
基本はおんなじです。

誰かを受け入れられず、
そんな自分を責めてしまうときなどもー。


自分が自分を責めることを、どこか
“美徳”のように感じさせられるのが、
日本人の気質とでも言いましょうか・・・?

「私はダメなんです、まだまだです。
もっと良い人でなければ、向上しなければ・・・」

って、もっともっとと追い立てる。

そんな態度こそが謙虚だとか、
真摯だとか、そんな感じです。

私もそう思っていたし、そうやって
生きる辛さを本当にイヤってほど
感じてきました。


もしも、あなたのことを
「あなたはダメな人ね。
あれもこれも出来てないじゃない。
もっと良い人でいなさい。
もっと向上しなさい」と、
始終叱咤する人が側にいたとしたら?

生きるのがとっても辛くないですか?


そんなようなことを、
私たちは自分で自分にしてしまいます。

そしてそれを止められません。

『分かってるけど、出来ないから』

あなたは、自分を責めることを
止められなくて苦しんでいませんか?

きっと今こそ、あなたの潜在意識と
対話してみる時です。




心理カウンセラー望へのお問合せフォームはこちらから。
(ご質問はお気軽にどうぞ♪)

料金表・プライバシーポリシーはこちら。

テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

あなたに備わっている無限のパワー

コスモボイス井ノ原さんのメルマガから転載します。

--------------------------------------------------


今日は非常に興味深い話・・・


実話です。


アメリカのある有名なベストセラー作家の講演録音からの引用です。


アメリカのある外科医が、おもしろい実験をしたそうです。


どういう実験か?


というと・・・


膝の関節炎に苦しんでいて、手術をしないと歩けない患者をピック
アップし、


患者を2つのグループに分けて


1つのグループには、実際に手術を施し、
もう1つのグループには、患者にはわからないように、
手術をしたように見せかけ、実際には手術しないで


患者の膝の状態がどう変わるか?を観察する


という実験です。


にせ手術のグループには、
本当に手術をするかのように部分麻酔をしたり、メスや、
器具の音も巧妙に手術をしているかのようにつくったそうです。


そして


実際に手術をしたグループ、
にせ手術で本当は手術をしなかったグループともに退院した結果・・・


どうなったと思います?


当然、実際に手術した患者は歩けるようになりました。


そして・・・


にせ手術で、実際には手術をしなかった患者も


なんと!


杖がなければ歩けない患者が、歩けるようになっただけではなく、バスケットボールをプレーし飛び跳ねることもできるようになってしまった


そうです!


そして


にせ手術の患者も、手術後2年間、
その事実を知らせられなかったとのこと(笑)。


これはいったい何なんでしょうか??


心理学、医学の世界では「プラシーボ効果」と言いますが、


私もここまでの強烈な結果は聞いたことがありませんでした。


このベストセラー作家は、講演でこの話をした後にこう締めくくっています。


「私たち人間の心には不可能はないのです。
 不可能にしているのは、あなたの心だけなのです。」



どうでしょう?


あなたにも、私にも、


不可能を可能にするパワーは必ず備わっていると断言しても間違いではないですよね?


私はこの事実にものすごく感激しました。


今一度、あなたに備わっている無限のパワーを信じてみましょう。


あなたに役立つ情報であること・・・心から祈ります。


ブログにも同じ記事をアップしました。
→ http://ameblo.jp/cosmovoice/entry-10585970176.html



------------------------------------------------------

人間って、本当にすごいですね。。



テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

ひみつ





とあるご縁で、今朝このURLが届きましたので、おすそわけです。

いつも不安だったり、否定的な感情で心がいっぱいになってしまう・・・そんな方へ。

思考は放っておくと悪い方へ向かいます。
これは普通のことで、あなたが特別なわけではありません。

そして、自分の思考が悪い方へ向かってるな~っていうのは、その時の感情でわかります。
もちろん、イヤ~な気分になっているからです。

それはあなたのチャンネルが『嫌なこと』に合っている状態なので、嫌な現実が引き寄せられてきます。


人生はケーブルテレビみたいなものなんです。

『嫌なことばっかり、不安になることばっかりチャンネル』も、
『いつもハッピー♪ 人生って素晴らしいチャンネル』も、
『ちょっと良い話、感動チャンネル』も、
『世の中悪くなるばかり・・・、お先真っ暗チャンネル』も、
すべて常時流れているのです。

私たちは、そのチャンネルを合わせます。自分の思考を使って。

だから無意識に流れている嫌いなチャンネルを見続けていること(目の前の現実)に気付いたら、意識してチャンネルを変える!! またいつの間にか『見たくないチャンネル』に合っていたら、また意識してチャンネルを変える!!

その繰り返しです。
自分がどのチャンネルに合っているか?は、感情に注目すると分かります。

あなたは今、どんな気分ですか?
嫌な気分?
それとも良い気分?

良い気分ならチャンネルはそのままで♪


今日も良い日です。


テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

OHカフェ@むろらん vol.6 と、OHカードBASICのお知らせ

▼次回【OHカフェ@むろらん vol.6】の日程が決定しました▼

OH-GC1.jpg


【日 時】7/25(日)13時~15時30分

【場 所】フェアトレードショップ ほしのおくりもの さん
     北海道室蘭市東町2丁目27-4 セミナービル2階 
     TEL・FAX:0143-45-1690

【参加費】2,000円
     (ペアでお申込みいただくと、お一人様1,500円になります)

【定 員】10名

【お申込】 ◆メールフォームはこちらです
     (16日~20日はメールでのお返事が出来ません。
      それ以外は24時間以内に返信いたします)
      ◆電話でのお問い合わせはこちら(9:00~18:00)

     仕事中は電話に出られない場合もございます。
      留守番電話になった場合は、お名前と電話番号を残してください。
      後ほど折り返しご連絡させていただきます。



前回から、お茶にお茶菓子(手作りケーキ)付きになり、さらにテーブルを取っ払って、お座敷タイプのセッティングにしてみました!!



テーブルに椅子だと、なんとなく皆様お行儀よく背筋を伸ばして、という感じがしていたのですが、お座敷にするとみんなペタっと足を崩してリラックス・・・。
皆の間を遮るテーブルがないのも、私的にはお気に入り♪


そのおかげでしょうか、いつも以上に笑いの絶えない楽しい時間になりました。頭をフル回転させて、たくさん笑って、気分もリフレッシュ出来たように感じます。
新しい遊びを試してみたのも大成功で、にんまり♪でした。

美味しいケーキを作ってくれたMちゃんも、どうもありがとう!

ただ、今回も最初に撮った一枚(上の写真)以外、写真を撮るのを忘れてしまったのが心残り・・・。
始まると夢中になっていつもキレイに忘れちゃうんですよね~☆ 今度こそ!



参加してくださった方の感想


●お手頃価格で良い。楽しかったです。

●色々な人のお話が聞けるのが楽しい。人の持つ創造力が楽しい。

●いろんな話を聞けて良い。カードの色使いが好き。

●結構何度も見ているカードのように思っていましたが、
 毎回知らないカードがあって、新たな発見があります。

●人物を選んで作り上げて行くのって、すごく楽しい。
 子どもとよく遊んだなー、と思い出しました。

●参加二回目ですが、色々な使い方があるなぁと感心しました。

●想像しながら話すのが楽しかったです。特にペルソナのカード。

●今日は床に座ってくつろげたかな♪

●いつも自己紹介は緊張して嫌いなはずが、今日は、
 回を重ねるごとに楽しくなって来ている自分がいました。

●最近時間に余裕がなかったので、気の抜ける時間が過ごせて良かった。

●今の自分の状況がそのまま出ていたような気がしました。

●自分の時間をなかなか持てない人にオススメ。自分を見直せると思う。



ありがとうございました。



前回からOHカードシリーズの予約販売も承っております。
興味のある方は、どうぞOHカフェに遊びにきてください。
まずは『来て、見て、触って』ね♪



《お知らせです》


【7月24・25日】OHカードBASIC @関西 開催が決定しました!

OHカフェ@むろらんと同じ日ですね。
関西では、あのDEEPなOHカードBASICが行われています。

OHの世界観にとっぷり浸かる2日間を、どう語ったらいいんだろう?

例えるなら、自分は泳げないって思ってたけど、思い切って飛び込んだら、息も苦しくなく水の中をスイスイ泳げてる!って気付くような感じ。水の中の泳ぎ方は、DAYA&メミさんがリードしてくれます♪

(水の中=潜在意識、そこに居るメンバー皆で創る場、のイメージです)

「水の中ってこんなにキレイなんだ! やさしくて気持ちいいんだ!」そうしてカードの世界にハマってしまったワタシです(笑)。

興味のある方は、ぜひ!



以下DAYAさんのブログから転載
--------------------------------------------

希望者がいないとハプンしないという「伝説」の
「変容のDEEP OHカード2DAY BASIC」。
定員6名、講師2名で行われるとにかく不思議な二日間。

体験した人たちにしかわからない、
あの特別な感覚…

無限大の可能性を秘めたOHカードたち。
でもそれを使いこなすのはアナタです。

本当に安心して話をする場。
自分も他人も尊重するとはこういうことだったのか!

あなたのクリエイティビティと出会い、
個性を許し
安心して人とつながっていける「場」をぜひ体験してみてください。

リピーターもいるほどの
知る人ぞ知る、
アート、直観、コミュニケーション、気づきや自己発見、関係性などが好きな人は絶対にハマる
特殊なワークショップです。

Dayaとメミが長年OHカード探求してきたさまざまな可能性とスキルを大公開!

少人数に講師2名。
私たちのやりとりも、OHカードカルチャーを体現しています。

自分とOHカード、
自分とつながっていくためのヒントが盛りだくさんでもあり、
そして自分のことをガンガン深めていける二日間です。

興味のある方はご連絡ください。

【日時】2010年7月24日・25日 10時~18時
【場所】神戸(お申し込みのあった方にご連絡します。)
【定員】6名(残枠4名、お早めにお申し込みください!)
【参加費】8万円
【お申込み】OH-card.jp shop(@)oh-card.jp
[送信する際、()をはずしてください]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私たちのOHカード<DEEP>ワークショップのイメージはこちらから。
(メミさんのBLOGより)

◆場のチカラ <DEEP>ベーシックの感想から (1)
http://plaza.rakuten.co.jp/ohcardsforum/diary/201001140000/

◆いよいよ明日1月23日から!& <DEEP>ベーシックの感想
http://plaza.rakuten.co.jp/ohcardsforum/diary/201001220000/

◆自分のなかの創造性とつながる
http://plaza.rakuten.co.jp/ohcardsforum/diary/200905270000/

◆頭のなかの世界が変わると、身の回りの世界も変わる
http://plaza.rakuten.co.jp/ohcardsforum/diary/200905260000/

◆新しい自分になって歩き出す
http://plaza.rakuten.co.jp/ohcardsforum/diary/200911260000/



残席3名です。



テーマ : 自分を知るということ
ジャンル : 心と身体

無事に戻りました

本日から通常営業しております。

長野飯綱高原『水輪』という、
とても素晴らしい場所でのエニアグラム合宿から帰ってきました。

今回の学びをまた、日々の仕事に生かして行きたいと思います。

しかし、予想通りPHSは圏外。
日程中、まったく外部とのコンタクトを取れなかったのでした。

今日からは、お電話・メールともいつも通り対応しております。
25日のOHカフェは、まだお席がございます。
気になっている方がいらしたら、ご連絡くださいね!

取り急ぎお知らせまで。


---------------------------------


7月16日(金)~20日(火)まで、研修のためお休みをいただきます。

今回は“山”に行ってきます。
私のウィルコムはもしかすると圏外になる恐れがあります☆

もしも電話が繋がらなかったら、
21日以降に改めてお電話くださいませm(_ _)m。

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

LOVE

エニアグラム合宿は、素晴らしい自然の中で行われました。

場所は長野・飯綱高原。

下界の猛暑はどこ吹く風。
緑の中を渡ってくる風はさらりと涼しくて、本当に気持ち良いのです。

そして、今まで色々なワークショップに参加しましたが、
今回がいちばん、素の自分でいられたように思います。

生き延びる為に身につけた仮面や鎧を外したら、
こんな自分が出てくるなんて、数年前は想像も出来ませんでした。

そして、ありのままでいることの楽しさを存分に味わいました!



水輪

↑ワークの最後に描いたものです。


実はエニアのワークショップに行き始めた頃の私は、
ハートは恥ずかしくて絶対描けなかったな~、と思い出します。

それが今では『愛ってあるんだよ。見えなくってもあるんだよ!』と、もうすべてのひとに伝えたくて伝えたくて、うずうずしているんだから不思議です。

(どっちかというと、かなり暑苦しいです(^-^;))

“後からそういう人になった” のではなく、本来そういうタイプであったのに、仮面や鎧を何重にもつけて生きて来て、自分を突き動かしている原動力に気付いていなかったのですね。


自分を知ることの喜びは、なにものにも代えられません。
他者を知る喜びもまた、なにものにも代えられません。

私は、苦しみがあったからこそエニアに出会えました。
そして心から信頼出来るたくさんの仲間に出会えました。

『ものごとは、すべてよし』です。
感謝!



《おまけ》

3003.jpg


関連記事:恨みは人をも自分をも刺す棘
     意識の10の階梯~意識進化の羅針盤エニアグラムと十牛図
     代表選手のあなたへ

テーマ : 自分を知るということ
ジャンル : 心と身体

“苦しみ”

“苦しみ” って、
愛が出口を失ってしまって
いるときだと思う。


わかちあい


人は、愛が循環しているとき、
しあわせを感じる。


だけどひとたびその出口が
詰まってしまったら、
それは血を流しはじめる。

私たちが苦しむのは、
愛がないからではない。

愛が愛として流れることが
出来ないからだ。

苦しみの素は『愛』そのものなのだ。



ということは、

『苦しみのあるところには、必ず愛がある』

ってこと。



こんなに苦しみの多い人生を、
もうリタイヤしたいと
思うことだってあると思う。

でも、そんな時にこの言葉を
思い出してもらえたら・・・。



『苦しみのあるところには、必ず愛がある』



関連記事:生きてるだけで



メニュー、お問合せ、スケジュールのご確認は、ホームページからお願いいたしますm(_ _)m

三浦望公式ホームページはこちら

心理カウンセリングを受けるとどうなるの? 詳細はこちら


テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

秘密のブログ♪

実は1年くらい前まで、『秘密のブログ』を持ってました。
そしてずいぶんと久しぶりに、そのブログを開いてみたのです。

キーワードで守られた誰にも見られないブログ。
過去記事を読み返すと、結構怒りに任せて書いた記事が・・・(笑)。

ところが、書いた本人である私がその記事を読み返して『なんの話だっけ?』と思うんです。相当お怒りモードなのに、肝心の元ネタを忘れているなんて可笑しいですよね(^▽^)。


斎藤一人さんが言っています。
「今悩んでいることって、10年経ったら忘れてるよ?」「それも、解決しなかったとしても、勝手に消えてるんだよ」って。

確かに。数ヶ月前のことですら、もうよく覚えていない自分に笑ってしまいます。

今の悩みも消えていく。
時の流れに乗って、サラサラと。






とは言え、今の悩みがあなたにとって重大であることはまちがいありません。
日常生活に支障が出たり、身体に症状が出ていたりする場合は、1人で悩まずにご相談くださいね。

メールでの予約お問合せはこちらです
(24時間以内に返信いたします)

お急ぎの方は電話でお問い合わせ下さい(9:00~18:00)




テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

望むことと望まないこと

7月16日の朝。
私は東室蘭駅のプラットホームで、大変なことに気付きました。

「お気に入りのストール忘れた…(T_T)」

朝、一度首に巻いたのに、お手洗いに行く時ちょっと外して、そのまま置いて来てしまいました。



これから東京~埼玉~長野という日程に向かうというのに、なんてこと!!

あちらの強い日差しから首筋を守り、
お店や電車の中の冷房では身体を冷やさないように身体を包み、
大荷物を引きずってガラガラ歩く時は汗を吸い取ってくれる、あのストール。

あああああ。ショック~。
「電車一本送らせてもまだ飛行機は間に合うし、取りに戻ろうか?」とまで思いました。


でもね。
もう改札を通っちゃってるんだから、諦めるしかありません。


頭の中では、これから起こるであろうあらゆる場面で、
「あのストールさえあれば…」と後悔している自分の姿が次々と浮かびます。




が!
旅の初っぱなからネガティブな妄想に囚われてるなんて、と気を取り直しました。
だって、起こって欲しくないことをイメージングして、エネルギーをどんどん注いでいたら、望まないことそのものが現実になってしまいます。




私は、あの大好きなストールをイメージしました。

麻100%のサラリとした肌触り。
暑い日は首に巻いている方が、汗を発散して涼しく感じられるほどです。

色は淡いラベンダー。
大判で上半身をすっぽり包むことも出来ます。
だけどたたむとコンパクト♪

春から秋まで手放せない、私を快適にしてくれるストール。

あ~、私はなんて素敵なものを持ってるんだろう。
これがどこかに置き忘れて来たのでなくて良かった。

家に帰ればまた会えるって分かってる。

私、ストールをこんなに大切に想ってたのねぇ。。






そうやってイメージしているうちに、電車が来ました。

私はとてもしあわせな気持ちで電車に乗り込み、今回の旅がスタートしたのでした。
素晴らしい気づきの旅の始まりに、きっと相応しい出来事。



……5日後。

旅を終えて帰ってきた私を、ストールが迎えてくれました♪

室蘭もまだまだ暑い日が続きます(続くはず…)。
ストールの出番はまだまだたっぷりありそうです。




『自分の望まないこと』に、自分のエネルギーを注いでいることに気付いたら、今すぐ思考をキャンセルします!
そしてすぐに『自分が本当に望むもの、こと』にフォーカスをしなおし、そちらにネルギーを注ぎます。

だんだんと気分が良くなってくるのを感じて下さい。

自分をしあわせな気持ちにするか、イヤな気持ちを感じ続けるか、そのカギは自分自身が握っているのです。




メールでの予約お問合せはこちらです
(24時間以内に返信いたします)

お急ぎの方は電話でお問い合わせ下さい(9:00~18:00)



テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

OHカフェ終了! ありがとうございました。

100725cafe5s.jpg

皆さん、真剣です。


先日の【OHカフェ@むろらん】での一場面です。

今回、集まって下さった皆さんは、入ってくるなり

「あれっ? なんでここに?」
「わっ、○○さん!」
「あ、先日は…」

なーんて声が上がるので、私の方がびっくり。
なんと、皆様何かしらのご縁で繋がっている人ばかりだったのです。

室蘭は小さな街だけど…、うーん、出来過ぎ(^^;)。



OHカード初体験の方も、リピーターの方も、
一緒に楽しめるのがOHカフェのいいところ。

前とおんなじ遊びをしたとしても、必ず新しいストーリーが生まれるからです。
その日その時、そこに集まったメンバーが創る場が、毎回違うからなのでしょうね。



OHのエチケット(話の腰を折らない・ジャッジしない・パスしていい)の説明もそう。

私も日常の中では守れていない場面も多々あるわけで…、説明しながら、また改めて『聴く』ということに意識を向ける機会になっています。

普段は相手が話している間に次に話したいことを考えたり、相手の話が終るのが待ち切れないことって、やっぱりあるんですよね…。残念ながら(後ですごい後悔しちゃったり)。




しつこいほどに繰り返してる『エチケット』ですが、これに守られながら、自分の想いを語るのは本当に心地よい体験です。


こんなこと話してヘンに思われない? なんて心配もしないで、ゆっくりと思うまま、感じるままに喋っていいんです。


そして自分以外の皆の話を聞くと、「こんなにも、人の感じ方って違ってるんだ!」という事実に驚きます。

でも、それはとってもやさしい事実なんですよね。



「私とあなたは “違って” 当たり前」を前提にしたコミュニケーションは、「私を分かってくれて当たり前」なコミュニケーションよりも、自然にやさしくなるのです。

きっとお互いが「伝えよう」、「聴こう」ってスタンスに立つことが出来るから。OHの文化が教えてくれる、最大の恩恵です。




そうして、ついいつもよりお喋りになったり、思いもよらないインスピレーションに出会ったり、クリエイティブな自分に驚いたりの2時間半は、やっぱりあっという間でした。


皆様の感想はこんな感じです♪

●未知の世界を教えてもらいました。

●また来たいです。

●いろんな人の話が聞けて楽しかった。

●ベーシックは見てから考えて話すのに戸惑ったが、楽しかった。

●モレナの絵がかわいい!

●楽しかった~(^^) ありがとう。

●友達にぜひ紹介したい。


100725cafe2s.jpg 100725cafe3s.jpg

ペルソナで、架空の人物のプロフィールを語るゲーム(大爆笑になります)♪
ハビタでは問題をペアで解決。これもあざやか!


ご参加の皆様、暑い中ありがとうございました!



そして次回は、お母さん達のご要望にお応えして、
午前10時からの開催&ミニランチ付き♪なんてどうかな~? と思ってます。

夏休みが終わった頃の予定です。
開催決定しましたら、またアップしますね。



メールでの予約お問合せはこちらです
(24時間以内に返信いたします)

お急ぎの方は電話でお問い合わせ下さい(9:00~18:00)



テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

「自分が嫌い」なスーパーマン

スーパーマン2 (c) RAMAN-SCHLICHTER 1976, 1989

【OHジャーナル】

「世の中にはスーパーマンが
いっぱいいる」と、私は思っている。

なぜって?

「あの時もっと~~していれば」とか、
「もっと×××出来たはず!」とかって、
自分を責めている人がいっぱいいるから。


その人はスーパーマン。

『自分の能力を100%発揮出来たなら、
この世のすべての失敗を回避できたはず』
…っていうことが前提だから。



昔。

私も自分をスーパーマンだと
思っていた。

あの人を変えられると信じていた。
“彼”を救えると思った。

私が間違えなければ、きっと
上司の機嫌を損ねないで済んだ。

友人の役に立てば、
認めてもらえると思った。

仲間に頼られる存在になれば、
必要とされてるって感じられると思った。

そのためには、自分を犠牲にして
頑張らなくては、と思っていた。




そして。
スーパーマンだった私は、
自分が大嫌いだった。

スーパーマンは、
どんな時も自分を犠牲にする。

相手の機嫌が一番大事。

相手の願いを叶える為に、
私の小さな願いはいつも踏みつけにする。


スーパーマンは世間の味方
かもしれないけれど、
私にとってのいちばんの敵だったから。



関連記事:9割の病気は自分で治せる


メールでの予約お問合せはこちらです
(24時間以内に返信いたします)

お急ぎの方は電話でお問い合わせ下さい(9:00~18:00)


テーマ : 自分を知るということ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

三浦 望

Author:三浦 望
☆心理カウンセラー
☆OHカードナビゲーター
☆エニアグラムファシリテーター
☆現代レイキマスター

北海道室蘭市在住
得意分野は共依存・親子関係・職場の人間関係・劣等感・自分が嫌い…
自身のDV体験、ウツ体験から心理学の世界へ。エニアグラムや各種心理療法を取り入れた提案型カウンセリングを得意とする。OHカフェ他、ワークショップなども随時開催中。

1969年室蘭市生まれ(女性)
離婚歴有 子供なし
パートナーと二人暮らし

ライトハウスカウンセリングルーム
八丁平4丁目バス停より徒歩5分

三浦望公式サイト
カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

twitter
リンク

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログランキング参加中!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

QRコード
QR
RSSフィード