fc2ブログ

ユートピアエナジー実現セミナー 札幌

心の学校・佐藤義塾の(今はアイジーエーですが)、佐藤塾長が札幌でセミナーを行います。塾長自らが講師を勤める講座は、なかなか受けられません。

それが!札幌!!

しかも!破格値!!

これは本当にオススメです。
(通常、塾長の講座は10万円以上です)

日 時:8月16日(日)、10時~18時まで。
会 場:ホテルノースイン札幌
定 員:50名
講 師:佐藤康行
受講料:15,750円(特別価格)



私は佐藤塾長が編み出したメソッド、『未来内観』で、本当に自分が今までどれだけ両親に愛されてきたかを体感することが出来ました。
そこは、『家』。ホームです。
心の拠り所です。

どんなに辛いことが起こっても、帰る場所がある・・・それは、何よりも私を強くしてくれました。

『帰る場所』とは、自分の心の中です。

もしもあなたがご両親を恨んでいるとしたら・・・、あなたの人生は今、辛いはずです。
心のことを一生懸命勉強しても、「あの両親だって精一杯やってくれたんだ」と、頭でどんなに分かったとしても、あるいは、「親を恨んだことなんてありません」と思っているとしても、もしも人生のどこかの領域で辛いことがあるのなら、この講座を受けてみて欲しいのです。


私たちの人生の最強のラッキーアイテムは、両親を味方につけることです。

たとえ現実のご両親との和解が可能とは思えなかったとしても、あなたが愛に包まれて生まれてきたことが分かります。それだけでいいんです。
現象面は後からついてきます。

仮に、ご両親が他界されていたとしても、大丈夫です。
きっとご両親の声を聞くことが出来ます。

そんな素晴らしい講座の生みの親、佐藤塾長のセミナー。

内容は・・・

□誰でも出来る簡単な方法で、悩み苦しみの心を消し去る方法を直伝
□嫌いな人がどんどんいなくなり、苦手な状況がなくなっていく
□不安、心配、恐怖の心を一瞬でリセット出来る
□努力も根性も意志の力も必要なく、誰でも簡単に持続出来る
□一度習得してしまえば、一生使えてお金も一切かからない
□苦手な人も一瞬で愛の人に変わる
□心の浄化が進み、意識次元がどんどんあがる

今回は、本講座(未来内観・宇宙無限力)を受けていない方も受けられます。

まだ残席あるようです。
興味のある方は、心の学校アイジーエーをご覧下さい。

セミナーのお申し込みは、下記まで。

電話 03-3358-8938(10~18時)
メール info@singa.com




私が『未来内観』を体験して辿り着いた結論は・・・、

無償の愛5へ
無償の愛4へ
無償の愛3へ
無償の愛2へ
無償の愛へ


テーマ : 悩み解決とくとく情報
ジャンル : 心と身体

おついたち会@実家

おついたち会。
いつも仕事やらなんやらで、気づけば過ぎ去っていることが多いのですが、久しぶりにきちんと手を合わせて、一人さんの波動をいただくことが出来ました。

先日、両親も水晶をいただいてエネルギー療法師になり、水晶・塩・水を並べて時間を待ちました。(実は私だけ自宅に水晶を忘れて行った・・・)

70過ぎた両親ですが、一人さんの本やCDを聞き、一緒におついたち会も出来るなんて、本当に有り難いことです。
首を痛めてから、遠隔もしてもらっています。ああ、有り難いことばっかりです。

「今日はいい日だ!」


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

耳を澄ます

耳を澄ますこと。

相手の思いを聞き取り、沈黙の中で共感を示すこと。

自分が話したいという欲求を抑え、人に心を開くこと。

受け入れ、寄り添い、敬うこと。

謙虚さが人間関係を豊かにし、友情の価値を高めてくれる。



人生の贈り物人生の贈り物
(2008/09)
アレックス ロビラ

商品詳細を見る



これが出来たら、きっと人生がすてきになります。
あなたもしあわせで、あなたの周囲の人もみんなしあわせになります。


でも、そう簡単に実践出来ることではありません。
耳を澄まして聴くことの難しさが分かっている人ならば、きっといつか辿り着くでしょう。

反対に「私はいつも人の話を聞いている。そんなことは簡単だ」と思っているとしたら、どこかの人間関係でつまづくかもしれません。

『聴く』姿勢を学ぶには、OHカードは最適だと思います。

仲間たちが集まると、それぞれが新しいトピックスを話たくてうずうずするものですよね。それが、『OH』で出会った仲間の時は、そこにカードが出された途端に、全員が一斉に『聴く』モードに入ります。

それはそれは見事です。

そして耳を澄まします。

とても静かで、あたたかくて、安全です。


どうぞ体験しにきてください。
OHカードを使ったミニWS、開催しています。

お問合せ・お申込みはこちら






テーマ : 人生のコツ, 生き方のコツ
ジャンル : 心と身体

わくわく

今日は大切な友達が来る日です。
飛行機で、遠ーくから。。

何して過ごす? どこに行きたい? ウニかいくらか・・・?

いやいや、まずはこれまで会えなかった空白を埋めるのが先。
きっと、話はいつまでも尽きなくて、明日は目の下にクマは確実☆でしょう。

できれば、晴れ渡った空の下の北海道を案内したいなー。
「20度の北海道がイメージ出来ない!」って、そりゃ無理もないこと。

晴れると良いな。
晴れなくてもいいけど、晴れたらもっとうれしいなー♪


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

楽しい時は・・・

・・・あっという間! でした。

Kが室蘭に滞在していた数日間、話は尽きず毎日深夜まで語りまくり、昼間は車で気の向くままに走り、止まっては写真を撮り、また飽きずに語り・・・。

雨の予報だった北海道が、Kが来てから晴れ続き。
湿気のないサラッとした風の中で、キレイな景色を追いかけて走ったのでした。


夜は部屋でおバカなことをやっては、二人とも笑いこけて呼吸困難になること数回☆ 「アホでなんぼ」の関西人のエッセンスをだいぶ注入してもらいました。今の私は変な関西弁になってるし、脳の一部は緑色に変色したかと思います(笑)。



さて。Kは大変多才なのですが、今回驚いたのはリンパマッサージをしてもらった時。固いしこりになった部分を、ぐ~っと流してもらっているとき、ノドのあたりに溜まっていた感情も涙と一緒に流れていって、終わった後はすごく楽になりました。

で、施術後、鏡を見てびっくり!! 「か、顔が白い!!」 もともと地黒の私ですが、肌が白くなったというか、透き通るような透明感で美白になっているのです。リンパの流れが良くなると、くすみが取れて白くなるんだとか。うわー。これ、毎週受けたいです。

そしてさらに驚くのは、これが誰に教わったのでもなく、Kオリジナルの手当だってこと。
Kには『わかる』のだそうです。(このマッサージ法を伝授してもらったので、誰か練習台になってくれないかなぁ?)

それ以外にも、色々と面白いことがあったんだけど、それは追々に。(でも、公に書けないこともいっぱいあるかも・・・爆)




離れて暮らしているのに、まるでずっとご近所さんで、昨日も一緒にいたかのよう。もっと若い頃から知り合っていたかのように、当たり前に一緒にいる感じ。

お互いどう思われるだろう? って恐れがないから、限りなく安心。そして想いは止めどなく言葉になって溢れて、混じり合い、新しい形になっていくのもエキサイティング! 

ほんと、不思議なご縁に感謝するしかありません。

Kに出会うためには、その対極にある関係性を嫌ってほど体験しなくちゃならなかっただけに、この関係性の有り難さが身に染みます。。


北海道まで飛んで来てくれて、ほんとにありがとう!

「逢えて良かったね」




テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体

旨かった~!

関西の家庭の味、お好み焼き。

これを我が家で食べられるとは!!



「残ったら冷凍しておこう」という話だったのに、その場で完食です。
歯ごたえのあるキャベツとキャベツの間を、まんべんなく粉が繋いでいます。

ふんわり、しゃきしゃき、香ばしい豚玉。
Kの手作りです。


あ~、また食べたい!
K、かむばっく!!



次回はたこ焼き焼き器を持参してくれるそうな。
たこ焼きも大好きなんだよ~♪

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

WATER

あいふれに、遊びに行ってきました。

そして、とっても良いものを観てきました。

 「WATER」
DVD上映試写会(企画・製作 オフィス・マサル・エモト)


マサル・エモト、そして「水」がテーマ。
江本勝さんの水の結晶の本が大好きなので、これはもう観るしかない!





「水が情報を記憶するならば、人には何が出来るのだろう?」

私たちの身体の7割以上を構成する水。毎日当たり前に飲んでいる水の秘密は、実はまだぜんぜん解明されていないのだそうです。なぜ液体・固体・気体の三態で存在出来るのか? なぜ固体になったときに質量が軽くなるのか? ・・・などなど、え?当たり前じゃないの? ってことが、科学的には完全に説明がつかないというから驚きです。

しかし、分かって来たことの中に、「水が情報を記憶する」というものがあります。
「ありがとう」と聞かせた水は、とても美しい結晶を造ります。
「ばかやろう」と聞かせた水は、結晶を結ぶことが出来ません。崩れてしまいます。

すべての水分を含むものは、同じく反応します。私たちの身体もそうです。だから今はキレイでポジティブな言葉を使おう、と言われるんですよね。天国言葉『ありがとう、ついてる、うれしい、楽しい、感謝してます』を言うと、身体も元気に、運も良くなってきます。

ありがとう100万回を聞かせたさゆみちゃんちのレタスなんて、もうシャキシャキぷりぷり♪

だからね、地獄言葉は本当に口に出さないことです。あ、水は想念も記憶するので思考もやっぱり天国言葉で行きたいですね。




そうそう、それで一番「恐いな・・・」と想ったのは、水源から水道管を通って家庭の蛇口から出る水のこと。その水は浄水場から長い旅をしてきます。閉鎖された金属の管の中を通ってきます。

水道管って、地下を走っていますよね? その水路の上には建物があり、人が生活しています。その人々の想念までもがすべて!!記憶されているのだそうです。

毎日ハッピーで天国言葉だけで過ごしている人は、たぶんそうそうないでしょう。職場で、学校で、家庭で、路上で、ネガティブな想念がいつも生み出されていることでしょう。それらの念が(もう多分『念』と言ってもいいと思う)、蛇口から出て来る水には含まれています。

そしてもう一つ。水は、直角に曲がる度に、本来の構造を破壊されるのだそうです。
直線と直角で構成された水道管を通って来る間に、水は死んでいる・・・。

考えてみれば、自然界を流れる水は、常に流線型なのですよね。自然の中に「直角」ってないんです。つまりとても不自然なことなんですね。

自然のわき水をいただいていた頃にはなかったような病気が、今はたくさんあります。物質としての水を、ただ身体に入れればいいのではない。水を生き返らせることに目を向けることが、今必要なのですね。

それは、ひいてはこの地球を、人間の未来をも変えて行くはずです。

他にも学びがたくさんある、素晴らしい映画です。
機会があれば、どうぞ観てみてください。



私たちの生命に欠かせない「水」に、もっともっと畏敬の念を持って、ありがたくいただこう・・・、と思った、帰り道でした。

やかんにお水を汲んで、「ありがとう」と一声かける。
ペットボトルに「ありがとう」「愛と感謝」と書く。
レイキを当てる。

ネガティブな念でいっぱいの水でも大丈夫!
愛と感謝で情報を上書きすればいいのです。

そこにとても大きな希望があります。
私たちは変えられるんですよね。水も、未来も。
その力が、すべての人に分け隔てなく与えられています。平等に、です。

今このままで、しあわせな気持ちになって、手の中のカップのお茶を味わう。
そのスイッチは、一人ひとりの手の中に。







テーマ : 人生のコツ, 生き方のコツ
ジャンル : 心と身体

ガツン!

マグロが捕れる日と、捕れない日で、漁師のやる気が変わらないのですか?」・・・「あー?いいことが起きたら喜んで、嫌なことが起きたら暗くなる。それじゃ犬と同じじゃねーか。人間はの、感情をコントロールできるんど(p34)


会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ (マイコミ新書)会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ (マイコミ新書)
(2009/02/21)
齊藤 正明

商品詳細を見る



「犬と同じじゃねーか」
そのとおりです。ガツン、と入りました。

愛読メルマガ> 速読!書評『一日一冊:人生の智恵』より

図書館にリクエスト出そう!


テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

なぁんだ?



何かわかります?

実はね・・・



褌です。

この字もあんまり普段見ませんよね。
「ふんどし」と読みます。

写真は女性用ふんどし♪
先日中山康直さん(縄文エネルギー研究所所長、麻エネルギー研究開発学会理事)の講演会で、ついつい買ってしまったのです。

日本人の心を取り戻すために、まず褌です(笑)。
色も柄も、日本古来のカラーリングで、とってもおしゃれ。
赤を選んだのは、やっぱりチャクラに元気をもらえる色がいいな~と思って。



さて、この褌は注文販売だったので、後日一緒に講演会に行った友達が届けてくれたのですが、私は留守。「じゃー、郵便受けに入れて行くね!」と、友達。

そして、
隣の部屋の郵便受けに入れてくれました。

友達「20X号室だったよね(^^)v」
私「ちがうよ・・・」



なんてこったい。
電話して来るなら、入れる前にしてください(-_-;)。

私「ピンポンして!」
友「したけど留守みたい!」

私「じゃあ、間違ったってメモ入れてって!」
友「わかった~」

私「ところで、褌って何に入ってるの・・・?」
友「透明なビニール袋・・・」
私「・・・」
友「ほんと、ごめんね~~!」



帰宅した私もお隣へピンポンしに行ってみたものの、お留守です。
車はあるけど、次の日も次の日も留守。

友「褌、帰ってきた?」
私「お盆で里帰りしちゃってるのかもしれないわ~」


ってなことで、数日後やっと、我が家の郵便受けに褌とメモが入ってました。
お隣さん、ありがとう。

褌愛用者として、印象づけられたかもしれません。
でもいいよー、褌♪

麻の肌触りが気持ちいいし、通気性抜群!!
皆様もお試しあれ。





テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

流星群見たい!



毎日新聞YAHOOニュースから転載

三大流星群の一つ「ペルセウス座流星群」が、13日未明に出現のピークを迎えるのだそうです。見たいです!!

だけど未明って、何時頃のことを言うんでしょう?
その時間に起き出して外に出られるのか、自分!?

『否』

↑即答!?
(寝ないで起きてれば? って話もありますが・・・)


こりゃあ、一人じゃ絶対に無理です。
誰かご一緒してくださる方、いませんか?

未明に起こしてくれて、観測スポットまで連れてってください~(他力本願)。。



昔々の思い出。
小学校の中学年くらいの時のことです。なんて言う流星群かは忘れましたが、そんなに遅くない時間帯(8時~10時くらい)に、それはもう降るような流星が見られた年がありました。季節は夏。

外は心地よい夜風で、私と父は家の前の階段に座り、次々と流れては消える流星を数えていました。父は得意のハーモニカを持ち出して吹き始め・・・、田舎の夜風に乗ってハーモニカの音色が遠くまで響いていきました。

この時の私は、父と一緒でただ安心して、心から流れ星とハーモニカを楽しんでいました。父と、広大な宇宙に『守られている』、そんな感じでした。思い出すといつもしあわせになれる記憶です。


これが『流星群』と聞くと、胸が踊る理由です。
(でも、起きられないけど)



テーマ : たわごと
ジャンル : 心と身体

骨つながり(^^)

今日は午後から家で仕事をしていました。
もう出かけなくていい!という日は仕事がはかどります。

ピアノ発表会のパンフレットは、夕方にはカンプを送って、一段落。

仕事場(パソコンスペース)とキッチンが背中合わせになっている我が家。今日は、牛乳からカッテージチーズを作って、副産物のホエーでカレーを煮込みながらの作業。

で。
カレールーが足りなくなって、近所のツルハまでテクテクと買い物に行きました。そのお隣は鮮魚店。魚が干してあったり、野菜が段ボールのままでたくさん積まれています。

気になるお店ではありましたが、買い物はしたことがないんです。値札がついてないし、なんとな~く「小売りはしないのかな・・・」とか、思って。

でも今日は買い物の帰り道に、店先の巨大なスイカをぼーっと見ていたところ(スイカが大好きなので♪)、お店の奥から人が出て来て声をかけてくれました。「首痛いかい?」って。そしたら、いつも整骨院で会うおばさん!! 知らなかった~(^-^;)。

そこで、「タマネギ一個でもいい?」と聞いてみたところ、快くOKしていただき、立派なつやつやのタマネギを買って帰ってきました。早速カレーに追加投入。

スイカは大きすぎて冷蔵庫に入らないから、今日はやめ。この近辺はスーパーがちょっと遠くて不便だったんだけど、野菜やお魚は今度はこちらを覗いてみよう♪ 店頭でのやり取りが、ちょっと下町っぽい雰囲気でなんだか楽しかったのでした。





テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

愛と恐れと

いつも、どんなときも、『愛の心』からの行動が出来たらいいよね・・・。


私の貴重な友人の一人、本当にすべての言動が『愛の心』から出ているんだなぁ~、と思う人がいます。彼は人にちょっとキツいことを言うときも、ためらいません。そして、彼の言うことは、誰もが「はい」と素直に聞いてしまいます。

もしためらうとしたら、そこには何らかの恐れがあります。
「これ言ったらマズいかなぁ」「怒っちゃうかも」「嫌われたくないないなぁ」などと、思うからこそ言えなかったりしませんか? 私もそんなこと、結構あります。

彼はためらいません。そんな想いとは無縁で、必要と思えばズバッと本人に伝えます。だからこその多大なる人望なのですね。



私たちが天国に帰ると、神様にこう聞かれるのだそうです。
「それは、愛の心からだったのかい? それとも、恐れの心からだったのかい?」神様は、限りなく優しくそう問いかけます。そして、今生での出来事の一コマ一コマを、『愛か恐れか』で見直して行くのです。

でも、神様はそれ以上何も聞かないんです。どんな過ちを犯した私たちでも、すべて許されて、愛されています。きっとね、そこで叱られなくたって、そんな私でも分け隔てなく愛してくださる唯一の存在に包まれてしまったら・・・、言葉はいらないでしょう。

彼は、地上での神様役をしているのだと思います。どんな人も愛の目で見ています。伝える必要のあることは、ためらわず伝えるけれども、その人の選択はその人のもの。どんな道を選んでもかまわない。究極の愛情表現です。




以前、ある人に伝えそびれてしまった、大切なこと。それを伝えるのは私の役目ではないんじゃないか、と、その時私はためらってしまいました。きっと嫌われたくなかったから。この「これを伝えたら嫌われるかも」というのも思い込みから来る恐れ以外の何ものでもないですね。だって、伝えてみないとどうなるかなんて分からないもの・・・。


「相手が怒ったらどうしよう?」というのは、実は相手を思いやっているようで、その反対の場合もあります。つまり、受け止めてもらえなかった時に自分が傷つくことを、恐れ、それを避けようと立ち回っているわけです。

伝えたいことが、今その人に大切なこと(と思えるのであれば)だったら、自分が好かれようが嫌われようが(自分のメリット、デメリット)、まったく構わない。というのが、実は愛のスタンスなんです。それが彼の立ち位置でもあると思います。そして、その立ち位置に立つと、恐れは消えて行きます。


愛されたい(けど、愛されなかったらどうしよう)。
受け入れられたい(けど、受け入れられなかったらどうしよう)。
認められたい(けど、認められなかったらどうしよう)。
許されたい(けど、許されなかったらどうしよう)・・・。


これらを手放してしまう。


そして自分がそうされたいように、
愛されなくても構わないから、愛してみよう。
受け入れられなくても構わないから、受け入れてみよう。
認めて貰えなくても構わないから、認めてみよう。
許してもらえなくても構わないから、許してあげよう・・・。


それが、私たちが他者にプレゼント出来る最大のもの。

実践出来たらスゴイです。彼のように。



K氏、勝手にメンターと尊敬しております。あなたとご縁がありましたことに、感謝します。





私の半生(半生以上か・・・)は、『恐れ』からの言動ばかりだったと思います。今は、ちょっとだけ『愛』の言動が出来るときもある!と、思うと、まあ、なんだかんだで成長はしてるんだよね~(^^)b、と自分を労ってもいいかな(笑)。



テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

人生の贈り物

耳を澄ますこと。相手の思いを聞き取り、沈黙の中で共感を示すこと。自分が話したいという欲求を抑え、人に心を開くこと。受け入れ、寄り添い、敬うこと。謙虚さが人間関係を豊かにし、友情の価値を高めてくれる。(p36)


人生の贈り物人生の贈り物
(2008/09)
アレックス ロビラ

商品詳細を見る


これは、OHカードのルールとおんなじ!

OHカードのルールをみんなが守ると、そこはとっても優しく自由な場になります。家庭や職場や学校が、こんな場であったらうれしいな・・・と思います。大事なことは、今、目の前の人に、この姿勢で向き合えるかどうか。

私の大好きな言葉に、『愛は相手を自由にすること』というのがあります。自由って、好き勝手にさせてあげるとかじゃなくて、このように向き合うことの出来る姿勢を言うのだと思います。だって、こんなふうに受け入れてもらった時に感じる自由さ、優しさ、あたたかさって本当にうれしいものだから。

日常の身近な人間関係でこそ、一日のうちにほんの少しでいいから、こんな時間を取れたら、きっとしあわせな人がたくさん増えますね。



余談:
本を検索した時に、同名のこちらも出てきました。そうそう、この本もとても好きなんです。森瑶子さんの絶筆となった本。クローゼットから引っ張り出して、また読みたくなりました。美しい写真と美しい言葉のエッセイです。森瑶子さんの人生の傍らには、いつも美しいものがありました。それらはとても大切に愛されていて、彼女のそばにいて、きっとしあわせだったろうな、と思います。


人生の贈り物 (集英社文庫)人生の贈り物 (集英社文庫)
(1996/12)
森 瑤子

商品詳細を見る



関連書籍:『自分を好きになる本』パット・パルマー

テーマ : こんな本を読んだ
ジャンル : 本・雑誌

『FMびゅ~』で

この8月に1周年を迎えた、室蘭のまちを「おと」で伝える『FMびゅ~』(84.2MHz)。地元に密着した生の情報を、毎日輪西の放送局から発信しています!

その『FMびゅ~』で、来週から『1/4の奇跡~本当のことだから』自主上映会のPRを放送していただけることになりました!!ありがとうございますm(u_u)m。

番組の中で随時ご紹介・・・ということなので、いつ入るか分からないのですが、どうぞ『FMびゅ~』に注目していてくださいね。

と、いうのも
  【ペア招待券プレゼント】
                       があるからです。

来週中ですよ~♪




その他の予定:

8月27日、朝日新聞ウィークリーライフさん
8月28日、室蘭民報さん

われわれは、いかに生きるべきか

野口嘉則さんからのメールレターから転載です。
今日の午後10時まで見られるそうです!今すぐクリック

---------------ここから
 

「われわれは、いかに生きるべきか
               ~地球から見た人類の行方~」

というテーマについてやったそうなのですが、
そのダイジェストをインターネットで見ることができ、
これがとても面白かった!


ゲストは惑星物理学者の松井孝典さんと、
環境考古学者の安田喜憲さん。


・ 地球というシステムの中に人類が登場したことにより、
どのようなことが起きたのか?

・ このままいくと、文明はどうなってしまうのか?

・ われわれはこれから、どのような生き方をするべきか?

などについて、とても示唆に富んだ内容でした。



以上は、8月10日に放映されたそうですが、
今、インターネットで動画として見ることができます!

ただし、明日(月曜)の夜10時くらいになったら、
番組の更新とともに削除されますので、お気を付け下さい。



視聴できるサイトのURLは、以下のとおりです。
http://www.bsfuji.tv/primenews/

前編と後編に分けてアップされていますので、
前編が終わったら、後編のボタンを押してください。



テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

札幌スペシャル企画

16日、札幌にて心の学校 IGA の佐藤康行学長による、【ユートピアエナジー実現セミナー】が開催されました。

20年以上にわたり、6万人以上の真我の目覚めをサポートした学長。お会いするのは初めてです。学長の編み出した真我開発講座に出会って、私の人生は本当に変わりました。



あらゆる手法で乗り越えようとしていた長年の親との確執が、「乗り越える」のでも「頭で理解する」のでもなく、「上書きする」ことでもなく・・・、「もともとあった愛の心(真我)」に出会うことで、一瞬にして光に変わったのです。『愛と感謝と喜び』が溢れ出して、その光の海に溺れました。これはすごい快感ですから、ぜひ体験してください(笑)。

そして、その瞬間から、私は『両親に愛された自分』を、決して忘れることはありません。「私は女性です」というのと同じくらい確信を持って、「私は両親に愛されている」と言い切れます。変わったのは私の心です。両親ではありません。この世界はすべて、私たちの心の反映だからです。

自分が変わると世界が変わるんです。もちろん、すべての領域ですべてが解決したわけではありませんが、私は親を恨む心が消えたことで、格段に生きやすくなりました。本当に感謝しています。




さて、その究極にシンプルな手法を、学長から学べる機会(しかも北海道で)は、とっても貴重。そして、登場した佐藤学長の満面の笑顔!! やられました・・・。



今回の講座では「男」である自分、「女」である自分、そのルーツである「両親」に特にフォーカスされた内容でした。神が男女をこのように造り分け、男女が出会い愛し合う・・・それが「両親」の姿です。


私たちは両親を否定すると、自分のルーツを否定することになります。すると、そんな親の元に生まれた自分自身も、否定してしまいますよね。。


「自分はダメなんだ・・・」と、思うことはありませんか?
これは傲慢な考え方です。「自分」はあなたの所有物ではありません。命は与えられたものです。命も身体も自分が作り出したわけじゃないんです。
 

それは、第一念(神)によって、生かされているからです。

『あなたは素晴らしい』と言えるのは、あなたの命そのものが素晴らしいからです。
その人を造った両親も、その両親の先祖も、すばらしい。
そして、それら人間に命を与えてくださっている神がすばらしい。
その神は、一人ひとりの中に真我として息づいています。


だから、あなたはすばらしい。今目の前のこの人も、すべての人がすばらしい。そんな境地にはそう簡単に辿り着けないと思うかもしれません。でも、『そうなる』のではなく、すでに『そうである』と、気づくんです。




今回は特に、自分の中に、『お父さんお母さんに「大好き」「ありがとう」「感謝してます」って、言いたがっている本当の心』があるんだなぁ~・・・と、改めて気づかされました。その本当の心が喜ぶことをしてあげると、心が揺さぶられて愛が溢れて、どうしようもなくなってしまいます。もう、バンザイするしかないってくらい。

ということで、存分に真我に浸ってきました。学長&奥様&スタッフの皆様、ありがとうございました。





そして、講座のあとには、予定外の懇親会♪ 学長からのお誘いで、皆一つのテーブルで学長に聞きたかったことをバンバン質問します。居酒屋は講座に変身!! ここでは男女、恋愛、結婚についての濃~い話ばかり。私ももちろん聞いてきましたよ(*^-^*)。

「よし、オッケー!」と手を差し出してくれる学長。人間臭くてあったかい、それでいて “飛んでる” 学長。涙と笑いの懇親会で、最終電車に乗り遅れましたが、それがどうした☆ 最高に楽しい一日でした。


IGA 2

「何を一番にするか?」
それを忘れずにいきたいと思います。



テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

先人のことば

What is moral is what you feel good after, and what is immoral is
what you feel bad after.

道徳的なことは、自分でも後から気持ちの良いことです。
非道徳なことは、自分でも後から気分が悪くなることです。


ヘミングウエイ

コスモボイス、井ノ原さんのメルマガより転載
--------------------------------------------------------------------------------------


当たり前なのに、出来ないことってあるよね。。




テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

ご褒美

『楽しむこと』が、案外苦手です。
案外、と書かなくても周囲の方には分かってるかな?(^-^;;;
私はクソのつく真面目人間みたいです。

だけど、昨夜はとっても楽しみな約束があって、それを思うとこの二日間くらいは仕事がはかどって・・・。ま、目の前にニンジンぶら下げた馬みたいに、走ったぞ(笑)。仕事と映画の営業で、毎日走り回ってちょっとバテてしまったところだったけど、元気でました。

ドキドキ・ワクワクすることや、恋愛からもらえるパワーってスゴイものです。寝不足もなんのその! ですよね。そっか、私の人生には“これ”が足りなかったんだ~!(笑)



美味しい中華と紹興酒♪♪♪
そして楽しいおしゃべり♪♪♪


しっかり充電出来たので、29日の上映会までがんばろう!



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

これ欲しい!!



ポールカケッタという商品です。
はなまるマーケットで紹介されてブレイクしたらしいのですが、一目見て『欲しい!』と思いました。

我が家は日当りの良いリビングに、作り付けの物干ポールがついています。でも、お客様が来た時には、丸見えになってしまうんですよね~。奥の部屋や洗面所には物干ポールがないし。

そんな悩みを、このポールカケッタが解決してくれるではありませんか!

ほ、欲しい~。。



ちなみに、前に欲しがっていた『ワンカップティーメーカー』
ついに買いました♪ うれしい(^-^)。

テーマ : 雑貨
ジャンル : 趣味・実用

1/4の・・・日々

毎日『1/4の奇跡~本当のことだから』の営業で、出歩いております。自分の仕事は結局深夜になってしまう・・・☆

昨日、とってもうれしかったのは、同じアパートの方がチケットを買ってくれたこと。メモを付けたチラシを、アパートの郵便受けに入れておいたのを見て、声をかけて下さったんです♪

会えば挨拶を交わす、くらいで、同じ建物に何年も住んでいてそれ以上の関係ではなかったのに、今日は映画をきっかけに話が弾み、「今度ゆっくりお話しましょう♪」なんて。うれしくてニヤニヤ・・・(^m^)。



ブログをチェックして、「追加上映するんだね!」とメールをくれた友達。「当日手伝いに行くね!」とか、「お釣り銭の用意ならやっておくよ~」とか、本当に有り難いです。昨日映画のテープが届いて、いよいよなんだな・・・と、感じました。

コワい気持ちも、ワクワクする気持ちも、ごちゃまぜの日々です。




テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

目の前にいるのは、一番大切な人

目の前に苦手な人が(または大嫌いな人が)いるとします。


その人をイヤな気持ちにするのは、とってもカンタンです。「イヤだ、イヤだ」と感じ続ければ、それは相手に伝わるし、自分の言動も“そのように”なります。

その逆をするのはなかなかに難しい。これは自分へのチャレンジで、相手の方にはチャレンジに協力をしていただいているだけ。だけど、それを続けていると不思議と相手が「いい人」に感じられてくるのです。

相手がいい人に感じられてくると、その分だけ自分もいい人に感じられてきます。

ということは、その逆「イヤだ、イヤだ」をやっていると、もれなく自分のこともイヤになってくる、ということです。そしてそのイヤな気持ちは、相手から来たもの・・・と感じてしまい、ますますその人を敬遠するようになり、人間関係に臆病になっていきます。


これは、以前の私自身のことなのですが☆
そして、その頃の自分は劣等感・罪悪感のカタマリでした。どうして私は自分のことがこんなに嫌いなんだろう・・・? 自分が自分を嫌いなのですから、誰かが私を愛してくれていても、信じられません。

他人のちょっとした言動に、『それは私のことが嫌いだからだ』と反応してしまいます。自分を受け入れてくれる人なんか、いないんだ・・・。そう信じていました。これって、ちょっとヘンだなって今ならわかるのですが。

まとめてみましょう。


『自分は人に愛される』これが信じられない
『自分は人に嫌われる』これは信じられる



あなたはどうでしょうか? 自分が愛されるべき人間だと信じられますか?


あなたの周りに、あなたを大切にしてくれる人がいないと感じているのならば、まずあなたが『自分を“愛されるべき人間だ”と、信じている』かどうかを問うてみてください。

私たちは、先に、『自分は人に愛される』これが信じられる自分になる必要があるんです。それが出来れば、相手を変える必要もありません。あなたは愛される人になっているからです。



では、具体的にどうするか?

はい、目の前に苦手な人がいます。はっきり言って大嫌いな人だったとしても、その人をイヤな気持ちにしないんです。それには想像力を使います。相手の目から自分を見てみるのです。



「相手と目を合わせられない」「言いたいことが言えず、黙り込んでしまう」「おどおどしてしまう」「声が小さくなる」「逃げるように離れてしまう」「距離を取る」
これらは、コミュニケーションが苦手な方がよく言われることです。その理由は“恐いから”なのですが、“恐いから”の部分はちょっと置いておいて、相手の目線で自分を見ます。


『目線を合わせず、何か言いたげなのに黙り込んでしまい、身体は強ばっていて落ち着かず、逃げるように去って行く人』


↑この人に「私は好かれてるな~」って、思えるでしょうか? この人を「好きだな~」って思えるでしょうか? なんだか嫌われてるように感じますよね?(実際嫌っているのですが・汗)

嫌われている・・・。そう感じて気持ちのいい人はいません。あなたの大嫌いな人であっても、例外ではありません。と、いうことは、あなたと目の前の人は “あなたと同じ気持ちを味わっている” ということになりませんか?

お互いに「嫌われている」と、感じているのです。



私たちは、自分の嫌いな人にはイヤな気持ちにさせても良い、のか? これにあなたの深いところにある愛の心(真我)が『否』と言っています。だから、愛の心に逆らう自分がイヤになってくるのです。罪悪感が生まれ、劣等感になっていきます。自分を嫌いになっていきます。


だからこそ、今までと違う行動をしてください。チャレンジする価値はあります! 自分がだんだん好きになってきます。周りの人を好きになっていきます。その人たちに愛されるようになっていきます。

目の前にいるのは、今この瞬間一番大切な人です。心の中で「大切な人、大切な人」と、ただ唱えてください。その人をイヤな気持ちにするのはカンタンでしたね。けれどもカンタンでないことをするのです。

初めは苦しいです。辛いです。ものすごいチャレンジをしているのです。それでも頑張っている自分を褒めてあげてください。結果は時間差であとからついてきます。すぐに良い結果が出るとは思わないでください。うまくいかないからと、あきらめないで。


人付き合いの上手に見える人も、本当は努力しているのかもしれません。私はすくなくともそういう人ではなかったし、ココまで来るのに相当苦しんだクチです。けれども、今はずいぶんと楽に人とつき合うことが出来るようになりました。

だからこそ! あなたにも出来る、と信じられるのです。




テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

苦しみ

『自分に嫌われているから』他者に承認を求めるのです。

けれども、他者の承認はいつ変わるか分りません。
いつもその不安に苛まれ、安心出来ず、相手を試したくなります。


『自分が嫌い』
世の中の不幸の元は、すべてここから始まっています。
『俺は自分が大嫌いだよ』と開き直ることでは、解決には近づきません。

自分を自分が嫌って、自分をこれだけ苦しめているのだから、
それで許されるだろう…と、苦しみを免罪符にしてはなりません。
それでは、この宇宙の誰一人しあわせになっていないのだから。

苦しむことは、何の代償にもならないのです。
苦しみを手放して、しあわせの方向へ向かうことでしか、
人は宇宙に貢献することは出来ないのです。



テーマ : 人生のコツ, 生き方のコツ
ジャンル : 心と身体

コミュニケーションで大切なこと

【OHカードで遊びながら学ぼう~コミュニケーションで大切なこと】



地元の専門学校にお招きいただいて、医療秘書科の生徒さんにOHカードを体験してもらいました。

19歳の女子が19人!! (実際には一人欠席して18人でしたが)
若いキラキラした目が一斉に注目・・・(緊張!)。みんな「何が始まるんだろう?」と、いった表情です。


まずはOHカードのご紹介から、基本のルールを説明します。
タロットなどとはまったく違い『カードはすべてニュートラル』だということ。
そして、一番大切な『相手を尊重する』こと。


話の腰を折らず、最後まで聞く。
相手のカードや説明に異議を唱えたり、議論を持ちかけたりしない。カードに正しい解釈というものはありません。だから「間違い」ってこともなし、です。
相手の話を解釈したり、ジャッジをしない(心の中でもね!)。
カードを引くことや、見せること、カードについて話すかどうかは、その人の自由。本人の判断でパスしてもOK。強要はしないこと。


OHカード.jpでも、ブログでもおなじみのルールです。

けれども、これが日常の中ではまったく馴染みのないルールだったりします。
私たちは会話の中で、「ちがうよ」「もっと~~だよ」「○○なんじゃない?」なんて言葉、フツーに使っています。話が終わる前に、自分のことを話したくなります。誰かが発表している間、自分の番が来るまでに話すことを一生懸命に考えていたり・・・。もちろん、何の悪気も無いんですけど☆


そこをあえて! 意識して『今、話してくれている人』に集中します。絶え間なくわいて来る自分の考えを、ちょっと脇に置いてみるんです。

自分の頭の中よりも、今目の前の人を最大限に大切にする・・・。


やってみるとなんて難しいんでしょう!?
そして、今度は自分がそのように尊重されたとき、どんな気持ちになるでしょうか!?


それを体感してもらいたい・・・と、時間いっぱい目一杯、カードを使っていろいろな遊びをやってみました。


話を最後まで聞いてもらう。自分が話し終わるまで、皆が静かに聞いてくれている。否定も肯定もされずに、ただ受け止めてもらう心地よさ。

自分が聞き手になったときの、心の声に気づくこと。

絶え間ない解釈。

その、解釈を持ち込まれない世界観。


これを、一度でも体験してみると、ちょっと世界が変わって来ると思うのです。
そしてそんな安全な場の中でこそ、自分の中に深くアクセスすることが可能になります。あなたの中の個性ゆたかな想像力・創造力を、発見して欲しいのです。



18人いれば18の個性、一人一人が輝いています。
かわいらしさも18通り、美しさも、創造性も、優しさも、賢さも、みんなそれぞれに違っていて、みんながとっても大切なんですよ~・・・って、少しでも伝わったのなら、こんなにうれしいことはありません。


あっという間の3時間。とっても楽しい時間でした。



最後の『ストーリーテリング』なんて、「もっとやろう!もう一回やろう!」と、大盛り上がり♪ 元気な笑い声と笑顔がいっぱい。若いっていいなぁ~(*^-^*)。 


最後はちゃっかり『1/4の奇跡』のPRもさせて頂いて(笑)、講義終了。
18人の生徒さん、講師のNさん、ありがとうございました。

Nさんとは、「来年もぜひやりましょう♪」と約束しました。




最後に、学生さんたちのアンケートをご紹介しますね。


○初めてOHカードで遊んでみて、こういうゲームもあるんだなって思いました。
 とても楽しかったです。人の話を真剣に聞くことで、
 その人の考え方などを知れる、いい機会になりました。
 カードでこんなにもコミュニケーションが出来ることにびっくりしました。

○ひとりずつの意見を聞くことが出来た。
 考えたりして難しかった面もあったけれど、
 自分で色々なストーリー作成をしたり、考えたり出来て、楽しかったです。

○カードを見て直観で思ったことを話すのは、
 すぐ言葉が出てこなかったりするけど、楽しかったです。
 同じものを見ても何を感じるか、本当に人それぞれでした。
 物語をみんなで作るのを、もっといっぱいしてみたかったです。

○色々なカードがあって、すごい楽しかった。
 自分でカードに意味をつけたり、物語を作ったりしておもしろかったです。
 すごく前向きになれた。
 『ほめるやつ』は、なんだか場の雰囲気が良くなった気がしました。

○最後のストーリを考えるのが楽しかったです。
 想像力は大切だ!!

○最後にやった、物語を想像で作成していくのが楽しかった。
 自分の意見をみんなに聞いてもらうのが恥ずかしいと思ってたのが、平気になった。

○最後の物語をみんなで作るのが楽しかった。
 ひとをほめることの難しさも知った。
 ジャッジをしないというルールがありましたが、
 中にはそういうルールなしでやってみるのも、ありだと思いました。

○予想外な考えや答えが聞けたので、楽しかったです。
 人それぞれ考え方が違うということを、改めて理解できました。
 自分の意見を上手く話せるようになった気がします。

○最後にやった自分で話を作っていくのが、一番楽しかった。
 自分が思っていた以上の想像力があることに気づきました。

○OHカードを使い物語を作るやつが楽しかった。
 人の意見を聞くのはいいことだと思った。占いとかできたらやりたかったです。

○最後にやったストーリーをつながえていくとこが楽しかった。
 カードを見て話すのはむずかしい。

○見る人によっていろいろな味方があると分かったこと。
 普段の会話に活かすのはちょっとむずかしいけど、
 考え方はそれぞれと理解出来て良かった。
 直観で話すのは、すごくむずかしかった。
 でもみんなで話がつながらなくても、
 ストーリーをつくっていくのはおもしろかった。

○最後に皆で物語を作るのが楽しかったです。
 ほめられなれてないから、ほめられるとはずかしい。
 たのしかったです(ハート)。

○最後の皆でストーリーを考えるのがとっても楽しかった。
 やっぱり同じものでも、いまの心の状態で
 一人一人ちがって見えて来るんだなって思いました。
 ちゃんと最後まで相手の話を聞いてあげることの大切さを、
 改めてわかった気がします。
 もっとOHカードの遊び方が知りたかったなぁ~と、思いました。

○ものがたりをつくるのがたのしかった。
 いろいろなお話が混ざっているのに、
 たまぁに話がつながるときがあったので、おもしろかった。
 みんなの考え方がちがうのはわかっていたけれど、あらためて気づきました。

○3枚のカードを選んでストーリーをつくるというのが、すごく楽しかったです。
 グループで長いストーリーをつくったのも、
 めちゃくちゃなのにストーリーになってたりして、おもしろかったです。
 人それぞれ同じカードでも感じ方や捉え方がちがうんだなぁ、と思いました。
 大人数より少人数でやった方が色々話せるなぁ、と思いました。

○本当にいろんな色や絵のカードがあって、びっくりしました。
 最後にやったゲームはとても楽しかった。
 いつも話の腰を折っているんだと実感した。
 今後はこの講座を思い出し、最後まで相手の話しを聞こうと思う。
 もっとゆっくりどんなカードがあるのか、見てみたかった。


有り難うございました。



関連記事:耳を澄ます


テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

自分がすき!

『自分が好き』という境界線は、
透明で柔軟な細胞膜のように、あなたを包み、守ります。

あなたの心に悪い影響を与えるものは、しっかりとガードして心に入れません。
あなたの心に良い影響を与えてくれるものは、すっと浸透して栄養にします。

心の浸透圧が正常に働いているとき、
私たちは自分本来の姿を、生き生きと輝かせています。
そして、それだけで宇宙に貢献しています。




関連記事:苦しみ
     目の前にいるのは、一番大切な人



テーマ : 人生のコツ, 生き方のコツ
ジャンル : 心と身体

光を求めて

カウンセリングがすすむと、あるときからクライアントさんが逞しく見えてくる。
立ち姿から違う。

一緒に問題に取り組んで、初めのうちは、「いつ目に見える結果が出てくるのか?」と、クライアントさんも焦っているし、「じっくり取り組みましょう」と言っている私だって、本当は早く希望の芽を見たい気持ちなのだ。


そうして植物がようやく小さな芽を出した時には、もう、土中にしっかりと根を張っているように、クライアントさんの心も根を伸ばし始め・・・希望の芽がぴょこっと顔を出す。

今では、雨や風の中でもしっかりとふんばって、雨上がりには一回り大きくなる。


ココロは光へと向かって育つもの。
それを、『自分が』信じられること。


今、『問題が消えたわけじゃないけれど、毎日が楽しい』と言うその人は、とてもステキです。




テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

明日室蘭へ行ってみよう!という方へ

『1/4の奇跡~本当のことだから』自主上映会 in 室蘭

とうとう明後日です!
想定していなかったのですが、胆振管内以外からもお問合せをいただいて、慌てて札幌から室蘭までの路線を調べました。(遅いって・・・)



ず午前10時半の回へお越しの方へ

【道南バス高速白鳥号】

⇒ 7:30(札幌駅前)発~9:30(新日鉄前)着 徒歩8分


【JRの場合・函館行北斗4号】

⇒ 7:30(札幌駅)発~8:56(東室蘭駅)着 
⇒ 普通列車室蘭行き 9:08発に乗り、次の輪西駅下車 徒歩9分




午後2時からの回へお越しの方は


【中央バス】

⇒ 10:30(札幌駅前)発~12:37(新日鉄前)着 徒歩8分

【道南バス高速白鳥号】

⇒ 11:30(札幌駅前)発~13:30(新日鉄前)着 徒歩8分

これはちょっとぎりぎりかも・・・


【JRの場合・函館行スーパー北斗10号】

⇒ 10:37(札幌駅)発~11:53(東室蘭駅)着 
⇒ 普通列車室蘭行き 12:14発に乗り次の輪西駅下車 徒歩9分



往復料金:バス~3,750円、JR~4,600円(窓口で「S切符」と言って購入してください)です。


室蘭市市民会館の地図はこちら

ぷらっとてついち、というスーパーと隣接しています。


輪西町は、広大な新日鉄の敷地の正門前。全盛期には鉄を造る男たちが、三交代でこの門から大勢出入りして、とっても賑やかな街でした。

輪西駅と新日鉄のバス停・正門は、ほぼ同じ場所です。
そこから線路を背にして、山側(少し左手に中央分離帯のある少し大きな道路があります)へ、向かって下さい。

分離帯のある道路が終わったところの左手に「ぷらっとてついち」、そして「室蘭市市民会館」があります。

通りには焼き鳥、ラーメン、そばなどの飲食店が見られると思います。
「ぷらっとてついち」内にも、軽食レストラン、ラーメン店が入っています。

映画を楽しんだ後、室蘭やきとりを堪能してからお帰りになるのもオススメです!




テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

ごっこ

愛されている人になったつもりで、今日一日生きてみよう。

「両親」
私は両親に愛されている。

「パートナー」
私はパートナーに愛されている。

「会社の人」
私は会社の人に愛されている。




そう、あなたは愛されている人。

相手はあなたを愛している人。

あなたを愛している人が、何かを話しかけて来る。
それは元をただせば『愛』の表現だ。

必ずどこかに肯定的な何かがあるんだ。

そう思いながら生きてみる。
すべては愛からの表現だから、
あなたは怒ったり、
心配したり、
傷ついたりすることは一切ない。


そうやって一日一日生きてみよう。

気づいた時には、もうあなたは愛される人になっているから。





テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

『1/4の奇跡』自主上映会

日付が変わって、本日『1/4の奇跡~本当のことだから』自主上映会でございます。

ついにこの日が来てしまいました。

もう壊れ気味なので、気の利いたコメントは何も書けないけれど、たまたま今このブログを見てしまった室蘭近郊のあなた! 一緒にこの映画を観ませんか? 

とってもやさしい気持ちになります。自分を大切にしたくなります。今この宇宙で同じ時代、同じ次元にいるすべての命と自分が繋がっていることを感じます。

私が私として、あなたがあなたとして生まれ、今こうして共に生きていることがどれほどの奇跡であること。私たちが生かされているのは、何ものかの壮大な計画の一部で、それは一分一秒の狂いも無く、出来事はすべて『いつかのいい日のため』である、と。

生きているだけで、いいんだよ。
あなたのままで、いいんだよ。

映画を観て家に帰ったら、大切な家族を抱きしめたくなるかもしれません。。


あと、10時間後です。



詳細はこちら


テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

癒される~♪



今日はすっかり脱力しております。
久々にekeさんの声で、リラックス。。

室蘭の夏は、行っちゃいましたね~・・・(さびしい)。

テーマ : 癒し
ジャンル : 心と身体

人間だから。

間違いを犯す。

人を裏切る。

ウソをつく。

見捨てる。

拒絶する。

見下す。

支配する。

・・・書ききれないけれど、これらすべての要素を、私は持っている。



人間の含有成分だ。

私にも、あなたにもある。



それを「ああ、あるんだな」と認めるだけでいい。

楽になれるよ。



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

プロフィール

三浦 望

Author:三浦 望
☆心理カウンセラー
☆OHカードナビゲーター
☆エニアグラムファシリテーター
☆現代レイキマスター

北海道室蘭市在住
得意分野は共依存・親子関係・職場の人間関係・劣等感・自分が嫌い…
自身のDV体験、ウツ体験から心理学の世界へ。エニアグラムや各種心理療法を取り入れた提案型カウンセリングを得意とする。OHカフェ他、ワークショップなども随時開催中。

1969年室蘭市生まれ(女性)
離婚歴有 子供なし
パートナーと二人暮らし

ライトハウスカウンセリングルーム
八丁平4丁目バス停より徒歩5分

三浦望公式サイト
カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

twitter
リンク

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログランキング参加中!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

QRコード
QR
RSSフィード