fc2ブログ

死神 × ゲーム

私は、以前、終わりの見えないゲームの中にいた。

YESでもNOでも、白でも黒でも、
○でも×でも、最後には「あなたの負け!」と、
言われることが最初から決まっている、ダブルバインドの世界。

とてつもなく不快。
不安にかられて、自分を見失った状態のままに、
また新たなゲームをけしかけられる。

このゲームに勝者はいない。
【不毛】という言葉が何よりもぴったりくる、空回りするだけのゲーム。

そして、ゲームが成立していたということは、私もそこに参加していたわけだ。
否応無しに。

否応無しに・・・と言うのは言い訳で、
私にも、どうしても気づかなくてはならない大きな課題があったからなんだ。


それ(ゲーム)は何度も何度も繰り返された。
とっても強情な、私のココロが降参するまで。




このカードを見ると、そんな体験を思い出す。
一言で言うと、「あ~、イヤだったなぁ~・・・」って感じ。



(c) RAMAN-SCHLOCHTER 1976,1989

「あ゛ー。ほんっっっっとに、イヤだったなぁ~。もう絶対ここに戻りたくないなぁ~」

あ~イヤだイヤだ、と言いながら見ていると、
ふと死神(?)の背後にあるものに気づいた。
その瞬間、
「あ、そっか。ここにもう葬ったんだ!」
と、大きな声を上げていた私。


そのイヤなイヤな体験を、私は体験し尽くしたし、味わい尽くした。
その上で『もう私には必要のないもの』と、丁重に葬って、上から土をかけてパンパンパンっと叩いて(笑)、「もう出てこないでいいからね~、成仏してね」と、弔ったんだ!


そーだそーだ。わはははは(^▽^)。


背景は明るい緑。
日差しの中にその墓石はあって、案外気持ち良さそうなのだ。
私のココロは、精一杯全力を尽くしたことに、満足している・・・。



そこでセラピストよりちゃんが、投げかけてくれたナイスクエスチョン。

「それは、終わったんですか?」

「終わってます!」



進行形じゃない、過去完了。
やり遂げたから、終わらせられた。
ひとかけらの未練もなく。


墓石はそこにあるけど、私の魂はそこにはいない。
それは、私にとって記念碑のようなもの。
ひとつの区切り。

そして、時間と共に墓石は苔むして、形を無くし、土に還って行くだろう。
それがいい。
私は二度とそこへは戻らないから。



~今年2月、東京でのOHカード2DAYで~


テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

OHカードジャパンが主催するOHカード1DAY@札幌

~OHカードジャパンが主催するOHカード1DAY@札幌~

(木蘭さんミクシィより転載させていただいてます)
 

【日 時】 2009年07月25日(土) 10時~18時

【場 所】 会場:札幌駅周辺

【定 員】 16名

【参加費】 1,6000円 (7/11までに振込済みの方、1,5000円)


【会 場】札幌駅付近 (問合せ、お申込のあった方に会場をお知らせいたします)
     JR線および地下鉄南北線・東豊線 札幌駅徒歩5分程度


【講 師】 DAYA (武田美亜) 
      ファシリテーター、セラピスト、OHカードジャパン代表 


【お申込】 木蘭まで  alice-blue☆jcom.home.ne.jp
           (☆を@に変えて送信してくださいね)

            mixiメッセージでもOKです。

 メールに、氏名/メルアド/携帯/動機/OHカード経験/DAYAのワーク経験の有無/
        ワーク名を明記し、メールの送信をお願いいたします。

****************************************

Dayaからのメッセージ

~OHカード1DAY@札幌に寄せて~

北海道の皆さま、
この度は久しぶりにOHカードの企画を札幌で開催できることになりました。

OHカードの北海道でのブレイクぶりにはOHカード.jpのスタッフともどもびっくりしていますが、
カードを実際に持つ人が増え、そろそろしっかりと使い方を知りたくなった方も多いと思います。

1DAYではOHカードを使って、様々な遊び方をご紹介していきます。
これまでの短い時間のOHcafeや、OHランチではご紹介できなかった方法も盛り込みます。
また、OHカードのエチケットともつながる「聴く」という体験、「解釈しない」という体験などを
してもらえたらなぁと思っています。

26日のワークでは、OHカードを取り入れながら、
DAYAオリジナルのプログラムを用意しています。

テーマは「ヴィジョン・メイキング」。引き寄せなどの方法が流行っていますが、
ヴィジョンがあってもそれを邪魔する不安や懸念に気づいていないと結局それが
ブロックになってしまうことをご存知でしたか?

今回のワークでは自分のヴィジョンを明確にしながら、瞑想やエクササイズを交えて
、ブロックになっているような気持ちをワークしていきます。

マザーワークや葛藤解決とは違ったテイストのDAYAワールドを体験しにきてくださいね!

お待ちしています。

love
daya


--------------------------------------

     OHカードジャパンの主催するワークショプの特徴は、

       カードをニュートラルにご紹介することに加え、

  OHカードが持つコンセプトとエチケットを体感的に習得できることです。
 
        自分と他人を尊重するとはどういうことか。

        「聴く」とはどういいうことなのか・・・。

         
         ぜひ、いっしょに体験してみませんか?


<OHカードとは・・・>
1976年にカナダで生まれたOHカード。
ドイツに独自の出版社を開き、カードを世界に広めています。
これまで世界各地のセラピスト、カウンセラー、教員、
パーソナルコーチ、アーティストなど幅広い人たちに愛され、
カウンセリングや各種セラピー、教育、芸術、医療、
ビジネスなどさまざまな分野で活用されてきました。
2007年10月現在、ドイツ語、フランス語、中国語など
18の言語に翻訳され、世界中で使われています。

OHカードジャパンは、ドイツのOHPublishingから日本における
OHカードの紹介販売を正式に認められた、唯一の輸入代理元です。

OHカードジャパン 


<OHカードの使い方は自由で無限>
それぞれの専門や目的に応じて、
自由に創造的に使うことができるのがOHカードの魅力!

◆自分を知るための道具として…  
◆カウンセリングやコーチング、セラピー、ソーシャルワークの場で…  
◆ビジネスの場やコミュニティにおける問題解決・相互理解のツールとして… 
◆子どもや大人の創造性や自己表現力を伸ばすゲームとして…  
◆詩やエッセイ、クリエイティブ・ライティングのためのツールとして…  
◆芸術、音楽、ダンスなど創作活動でのインスピレーションの糸口として…  
◆語学学習や異文化コミュニケーションの場面で…
◆家族や友だちと遊ぶゲームとして…  

子どもから大人まで、ゲームのように遊びながら、
意味を読み取る力、想像力、創造力、洞察力、表現力、共感力を
ふくらませることができる、無限の可能性を秘めたカードです。

OHカード1DAYでは、このカードと初めて出会う方にもわかりやすい、
もっともニュートラルな紹介を行っています。
OHカード自体がもつ魅力と可能性を思う存分感じに来てください。

テーマ : 悩み解決とくとく情報
ジャンル : 心と身体

メッセージ



今日のエンドレス♪

私たちは、ひとりひとりに与えられています。
困難を乗り越えていく力を。





写真三昧

高校野球を初めて間近に見てきました!

地区予選決勝、室蘭大谷 VS 駒大苫小牧です。
これは好試合が期待出来ます♪

今や駒苫は全国で知らない人はいない強豪校です。
室蘭大谷も歴史あるスポーツ名門校。

室蘭の新日鉄球場が舞台です。


なんと、会場の駐車場は満車。
さらにとなりの体育館の駐車場も満車。

球場へ向かう人の波が、ぞろぞろと車道を歩いています。


さすが高校野球☆
すごい人気あるんだ~。知らなかった・・・。


熱気溢れる応援スタンド、三塁側は室蘭大谷の生徒と、後援会の方と選手の家族でいっぱい。私はグラウンドに背を向けて、スタンドの人たちの様子を撮影するのが役目。

スポーツの撮影は運動音痴には難しいのです。野球が得意なカメラマンさんが試合を撮ってくれています。

それでも、「カキーン!」と鋭い音が聞こえると、ついついグラウンドに目が行きます。
ちょっと固さが目立つ大谷ナイン・・・。がんばれ~、とココロで応援しつつ、観客の表情を撮っていました。

試合は、駒苫の完封勝利、でした。
駒苫、やっぱり強いです。

室蘭大谷、涙の敗退。おつかれさま。
あとは駒苫にがんばって欲しいです。

今年は甲子園、見てしまうかも。テレビなし生活で別に不便は感じていないけど、今日すぐ近くで見た駒苫打線、テレビでも見てみたいな~なんて。

まあ、まだ北海道大会が終わるまで分かりませんが。


今年は屋外の仕事が増えて、いろんな場面を撮りました。
私が知らない世界が、まだまだいっぱいあります。
もうちょっと枠を広げてみるのもいいかもしれません。


そして、午後からは婚礼の撮影へ・・・。

こちらは慣れ親しんだ世界です。
お仕度、挙式、披露宴~終わりまでは6~7時間。
始まったら最後までノンストップ。

そういえば野球の撮影はあんまり動かないけど、婚礼は走ってしゃがんで、立って走ってです。一人で何かの試合をしているかのようだなー、と思いました。

終わる頃には汗だくで、化粧も残っておりません(-_-;)。
そして、翌日はお約束の筋肉痛(爆)。

今日も良い運動させていただきました。
お風呂で筋肉をほぐして、寝ることにしましょう。


ハードな一日でしたが、今日神殿で挙式を撮っているときに、いつになく心が静かなことに気づきました。
神殿という異空間(?)に入ると、いままでの私は何かを祈っていたんですね。
その時悩んでいること、気にかかる人のこと、自分のことなどを。

朗々と祝詞が響く間(祝詞の最中は撮影してはいけないことになっています)、悲しいような切ないような気持ちでいることが多かった。そして言葉にはしなかったけど、そこにおわすはずの神様に、救いを求めていたような・・・。いつも何かしらの悩みや気がかりはあるものですから。

それが今日はスカッと抜けてて、心は軽くてものすごくシンプルな感じ。
カメラと式の進行だけ、「私は今、写真を撮っています」っていう感じ。
上手く説明出来ないけど、他のことがなかった。

今日は良い写真が撮れたような気がします。
『いま・ここ』の『いまのじぶん』が仕事に専念していました。
写真を撮っていて、この感覚はいままでなかったなぁ。。

そんな、初体験のいっぱいあった一日でした。



そういえば・・・。

駒大苫小牧が初優勝した年の甲子園。
私はテレビにかぶりつきでした。

その頃はどうにも泥沼な生活で、何をどうしたからそんなに最悪の状況を作ってしまったのかも分からず、何をどうしたらそこから抜け出せるかも分からない、辛い時期でした。

そんな中テレビの中の球児たちがまぶしくてまぶしくて、一球一球に命がけってくらい真剣で、だけど深刻じゃない。“今この瞬間を楽しむこと”に全力になっている姿を見て、涙してたっけ。

確かにその時、彼らから光を分けてもらっていたと思います。

スポーツって偉大ですね。
「いま・ここ」にいないと、きっと試合には勝てない。
私たちは「いま・ここ」に打ち込む人を見て、感動するんでしょうね。


運動音痴のスポーツうんちく?でした。


では、おやすみなさい。




テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

日の出

変な時間に覚醒しております。
仕事なんかしてたら、もう四時。

もしかして、日の出時刻・・・?

わ~このまま、朝日を浴びに出かけちゃおう!
というわけで、体内時計リセットです。


曇空なので薄暗いけど、もう充分に明るいです。
久しぶりに公園に行ってみたら、草ぼーぼーで小さな羽虫がぶんぶん飛んでて、逃げてきました(((( ;°Д°))))

それから神社に向かいます。
あらま、扉が閉まってる。

そういえば朝6時に扉が開くって、聞いたことがあります。
そして太鼓を叩くのが朝のおつとめのひとつ(らしい)です。
(いいかげんな記憶でごめんなさい。くるみちゃん教えて~?)


鳥居

朝靄の鳥居↑


いつもと違う一日の始まり方ですが、どんな日になるのかな?

あ、そうそう合い言葉は「今日はいい日だ」です。



ただ、何時頃に(私の)予備電池が切れるのか心配です。
夜に仕事があるからな~。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

プールブールの・・・

クロワッサン~~~♪やっと買えました!
今日はもうこれしか残ってなかったです。

毎日完売の札が出ていて、徒歩2分なのに買えない・・・。

奥のはメープルのクロワッサン。
手前がお気に入りの・・・名前、忘れました。
数百メートル歩いてきただけで、ど忘れ☆

これはクロワッサンの上にクッキーの生地がかかっていて、
さっくり、しっとり♪ちょっと甘くておやつにぴったりなんです(*^-^*)。



『プールブール』
パンのために・・・という名のパン屋さん。
東室蘭のツルハの隣です!
どうぞお立ち寄りくださいね。

○○は三度ベルを鳴らす

大変ご無沙汰…、の日記です。

先々週末の東京行き~、その前後の仕事ラッシュ。
そして突然の身内の不幸・・・、で、予備バッテリまで使い果たしたようで、昨日は一日寝て過ごしてしまいました。

昨日の朝、インターホンの音で目が覚めました。が、まぶたがどーしても開きません。
さらにインターホンの音。わ~、まぶたの中で目玉がぐるぐると回ってる!

そこでもう一度、インターホンが鳴ったのは覚えていますが、私はそのまま眠ってしまったのでした…。



で、起きたら日が暮れてました☆
その日初めての食事をして、借りっ放しのDVDを観てたらまた眠ってしまい、今日の朝は、一日ワープしてしまったような感じでした。

今日はまだ土曜日のような気が……(-_-;)。

しかし、一日がかりの充電のおかげで、今朝はスッキリ起き出しました。




とにかく、この数週間はとっっっっても濃い時間ばかりでした。
私のハードディスクにはいっぱいいっぱい☆手が(頭が?)回らなくて、まだ再構築は出来てないような状態です。おかげであちこちへのご連絡・お礼のメッセージがすっかり遅れてしまったことをお詫びいたします。

DAYAさん、東京ではありがとうございました!(アキさんからもよろしくって~♪)
夏太郎さん、Iさん、Kさん、ありがとうございました。
木蘭さん、お振込みは連休明けに!
メミさん、上映会お疲れさまでした!
きょんちゃん、連絡します!
やっちゃん&まーさん、ありがとう!
Yちゃん、Aさん、Sさん、Uさん、Sさん、Nさん、Gちゃん、Hちゃん、Kさん、Hちゃん&Aさん……ありがとうございます。



あ、インターホンは佐川急便さんでした(^-^;)。
前日も前々日も、出っぱなしで受け取れなかった荷物を、今日やっとのことで受け取りました。佐川のおにーさんも、毎日来てくれてありがとうございました。

佐川急便は三度ベルを鳴らす……(笑)。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

「1/4の奇跡」上映会情報



静岡で「1/4の奇跡」を観よう♪から転載させていただいております。

昨日、7月18日に静岡での「1/4の奇跡」上映会が行われました。

私にこの映画とのご縁を下さったのは、静岡のメミさん(OHカードの師匠です♪)。
静岡実行委員会は、200席以上の大ホールでの上映会を実現しました~!!
す、すごい。。

『1/4の奇跡~本当のことだから』 in 室蘭ブログもしばらくお休みしてしまいましたが(ごめんなさい)、あと一ヶ月と少し、がんばっていこうと思います。
よろしくお願いいたします。


と、本当はこの記事は『1/4の奇跡~本当のことだから』 in 室蘭に、アップしたかったのですが……、アメブロでは「不正な文字列がある」って、投稿が出来ないんです(T-T)。初めてのアメブロ、操作がわからない~!(i_i)

明日、リベンジしてみます。。

とりあえず、入江監督のメッセージをどうぞ!!



テーマ : ★癒しのヒーリングストーン★
ジャンル : 心と身体

7月のトピックス

7月、とっても忙しかった~!
中々動かなかった仕事面(本業・副業どっちも)が、いっぺんに動いたこと。

デザインの締め切りの迫る中、いくらMacの前に座っていても、『神様』が来なくて来なくて・・・(T-T)。
この業種の場合、「忙しい」と言ってもきっとそれほど忙しそうに見えない。
だって、神様待ちの間は、ただうだうだしてるようにしか見えないから(苦笑)。
このへん、単なる愚痴です。すみません。





そんな中、コミュニオンの講座での東京行き。
OHカード.JPのワークショップで札幌行き。

どっちもとても楽しかった。

7月の東京は梅雨のまっただ中。
友人たちにも相当脅されていたのだけど、なぜかその週末だけは梅雨の晴れ間の快晴。
湿気もそれほどではなく、暑すぎず快適でした。

夜はエニアの仲間と再会して、それぞれの近況から果ては宇宙人の話題まで話は尽きず、お店が閉店するというので、ようやくお開きになったのでした。

『私たちは一人ひとりが違うのだ』という大前提。
『そして一人ひとりがユニークでかけがえのない存在なのだ』という大前提。

それをエニアを通して学んでいる仲間内は、本当に心地良い。
またの再会を約束して、新宿二丁目の交差点でお別れ。
姿が見えなくなるまで、手を振り合っていました。

セッティングしてくれた夏太郎さん、ありがとうございました(感謝)。




そしてリスニングセミナー二日間。
鈴木先生自らが講師を務める講座は、実は初めて。

80名の受講生の前で発表するのは、とっても緊張してフラフラです。
吸い込みやすいタイプX、先生の前で思いっきり恥ずかしい場面もありましたが、後からその時の私を見てて共感した、とか、勉強になった、とフィードバックしてくださった皆様、ありがとうございます。

また、新しい出会いもたくさんあって、とっても満たされた二日間でした。





そうそう、東京では三鷹にも行きまして☆
ジブリの森があるところって、知らなかったんですけど・・・。
私の目的はDAYA's 個人セッションあるのみ。

でも、おかげで三鷹の街の居心地の良さも、ちょっぴり味わえました。
心泉茶苑さんの落ち着いたスペースで、まったりじっくりセッションを受けられて、行った甲斐がありました。
中国茶も水餃子も、すごく美味しかった~!





そして、札幌は・・・先々週に会ったばかりのDAYAさんがOHカード1DAYを開催。

OHカードは、ベーシック・アドバンスとディープな方を先に受けていたので、基本の1DAYを受けてみようと、行ってきました。

OHカードが初めての方と一緒のワークの仕方が参考になりました。
初めての方が、これだけリラックス出来るWSはそうそうない!と断言します。

ゆったりとした畳のお部屋で、初めはテーブルがセッティングしてあったんだけど、後で当然のように取っ払って、畳と座布団に寝そべりながらカードを引き、語り、聴く。

眠くなるほどの気持ちいい場がそこにあって、ホントにうつらうつらする人も居て(笑)、それもすべて受け入れられている・・・。
OHカードの『場』のやさしさの体感。

口で説明するより、身体でこの感覚を知っているといないでは、 日常生活にも大きな違いがあると思う。


「やさしい」ってなんですか?って、聞かれたら、すぐに具体的に言える人はそうそういないのではないか、と、思う。

「やさしくする」ってなんですか?って、聞かれたら、相手に何かをしてあげること(自分を犠牲にしても)をやさしい行為と思う人も多いと思う。

だけど、コミュニオンもOHカードも、本当の限りないやさしさを教えてくれる。

【私は ありのままで ここにいてもいいんだ】


まったく違う個性を持った(エニアで言えば、9つの性格タイプ)人間が、共に尊重し合い、違う音階の音色を響かせ合うことで、創られる『場』

そんな場にいられる幸せを、改めて感じることの出来た7月でした。



そうそう神様は、締め切り間際に来てくれました・・・。
今日入稿して、一段落☆ ふ~。




テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

頸椎捻挫

今、私の首には大きな輪っかがハマっております。
エリザベスカラーをハメられたにゃんこの気持ちです。

ことの発端は土曜の朝。
姉宅へ泊まって、慣れないベッドで少々寝不足気味に目覚めてすぐのこと。
床の上の服を拾おうと左手を伸ばしたところ、首に魔女の一撃が!!!!!

『ぐきっ』

ぐっ・・・・・。う・・・・・。い・・・・てててて。

これはぎっくり腰の首版だな。
いやぁ。でも腰でなくて良かった。

なにしろ今日は一日ワークショップで、そのあと室蘭まで電車で帰るんだもん。
腰だったら、歩くのも座るのもままならないけど、首は動かさないようにしてれば大丈夫♪

ツイてる、ツイてる!




それから一週間。
普通に仕事をして、普通に暮らしておりました。
時々「いてっっっ!」とかなったけど☆


で、今朝のことです。

早朝、首が痛くて目が覚めました。
こ、これはもう寝ていられない!と、起き上がろうとしたら、首に激痛が走ります。
枕から一ミリも頭を上げられないんです。

そろそろ~っと、寝返りを打って反対向きになってみてもおんなじです。
頭と枕がくっついちゃってます。

起き上がるには、この重たい頭を持ち上げないといけないんだ・・・(T-T)。
いったい、どうしたらいいの?


悪戦苦闘すること30分。

枕から頭をずり落とし、そのままずりずりと足、身体の順にベッドから下ろして、最後に頭をなんとか首の上に乗っけました。

まっすぐ立てた首に、頭がちょんと乗っかれば、痛みはあまりありません。


だけど、洗顔、洗髪、整髪などの動作が辛い・・・(>_<)。
でもなんとか身支度をして、まず印刷を入稿(根性・・・)。

それからいつもの整骨院に行きました。




そして、帰りは首輪をして帰ってきたのでした。
仕事も何も出来ず。

明日の朝が恐いです・・・。






テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

プロフィール

三浦 望

Author:三浦 望
☆心理カウンセラー
☆OHカードナビゲーター
☆エニアグラムファシリテーター
☆現代レイキマスター

北海道室蘭市在住
得意分野は共依存・親子関係・職場の人間関係・劣等感・自分が嫌い…
自身のDV体験、ウツ体験から心理学の世界へ。エニアグラムや各種心理療法を取り入れた提案型カウンセリングを得意とする。OHカフェ他、ワークショップなども随時開催中。

1969年室蘭市生まれ(女性)
離婚歴有 子供なし
パートナーと二人暮らし

ライトハウスカウンセリングルーム
八丁平4丁目バス停より徒歩5分

三浦望公式サイト
カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

twitter
リンク

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログランキング参加中!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

QRコード
QR
RSSフィード