fc2ブログ

ただいま!

10日間の東京WS三昧の旅から、本日帰りました。
長いけど短い、とっても濃い日々を過ごしてきました。

こんなによく歩いたのも久しぶりです。
草加を拠点に、初めての場所にも沢山行きました。
駅の構内を上がったり下がったり、迷っては戻ったり。

駅から会場までの道のりを地図を片手にたどるのも、
なんだかトレジャーハンティングのようで楽しかった(^^)v。

それはそのまま今回の心の探究にも似ていて・・・。

OHカード「変容のDEEP2DAY BASIC」では
DAYAさん、メミさんのガイドと共に、
自分の心の中を上がったり下がったり、深く深く潜ったり。

普通の状態なら、あんまりにも深いものを覗き込むと怖く感じるので、
みんな心には無意識にブレーキがかかっているんです。
「安全装置」ですね。

が、そこに集まったメンバーの不思議な縁や、
目に見えない存在のサポートがあるからでしょう・・・、
強力な「場」のパワーが湧き上がり、「場」がまるで生き物のように感じてくる時、
次々に“変容”が起こります。


「安全装置」は、やさしくて傷つきやすいハートを必死に守ってきたのだけど、
その限りなく安全な「場」で、ふっとほどけるのですね。
そうして、人のほんとうに美しい「心」が現れてきます。
誰もがもっている、普段は何重にも殻に覆われているハートそのものが、です。

今想い出すだけで、ため息が出るような☆


「人って生きてるだけでいいんだよね。どの人の存在も本当に尊いんだよね」

そんな想いを、また一層強く強く感じて。
その確信があるからこそ、この仕事をやっていけるんだなぁと。



この濃密な体験を、これからのセッションに活かしたいと思います。

まずは10日間待ってもらってたお仕事を、片付けなくては!!
皆様のご協力のおかげです。
本当にありがとうございます。

明日から通常営業です。


テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

《告知》ホテルローヤル ブライダル・フェアに参加します

来る3月8日(日)、伊達市のホテルローヤルさんのブライダルフェアに参加します。

当日は、カップルさん向けのゲーム感覚で楽しめる心理テストや、
心理カウンセリングOHカードのデモンストレーションを行います。


入場無料です!どうぞ遊びにきてください♪
ブライダルフェアですけれど、イベントはにぎわってこそ!
既婚未婚関係なく、お友達同士でも、どなたでもご来場いただけます。

すべてのゲストを心からウェルカムしてくださるのが、
ホテルローヤルさんのあったかいところ☆

最新の衣装の試着体験も出来ますよ~(^^)v。
お友達同士で着て、写真を撮ったりするのも楽しいです。



そして、ココロのことに興味のある方は、
望のブースへおいで下さいませ♪

心理カウンセリングって、どんなことするの?
私の悩みには効果があるのかな?
OHカードってなに?
占いみたいなもの?
気軽に心理テストしてみた~い!
レイキにも興味があるけど・・・
他、望を見てみたい(笑)、とかなんでもOK。


あなたのご来場をお待ちしております!!
詳細はこちら
地図はこちら


3月2日朝刊掲載
↓↓↓
Bridal Fair

ちなみに、この広告の中に私もいます(*^-^*)。

関連記事


テーマ : 悩み解決とくとく情報
ジャンル : 心と身体

止まる

私、飛行機に乗ってて、一番好きな瞬間があります。

それは飛行機が滑走路に入って、離陸のために加速する直前に・・・
一瞬止まる、あの瞬間。

すごくドキドキするんです。
「さあ、いくぞ!」って、期待で胸が高鳴るの。

そして、GO!

飛行機はフルスロットルで加速して、やがて「ふわり」と飛び立ちます。
地上の重力を振り切って、高く高く雲を抜け・・・。




どこまでも真っ白な雪原のような雲が広がってた。
行きの飛行機から。




「静」から「動」へ。

爆発的なエネルギーを秘めている「静」が、「動」へと変わる。



人生にはきっと、そんな瞬間が何度か訪れる。



今、人生に立ち止まっている人へ。

それは、助走への準備段階かもしれない。
大きな飛躍の予感は、実は「問題」の顔をしてやって来るから。


 * * *


今日は、なおさんのブログにステキな言葉があって。

「止まる」から走れる。
そうだよね・・・。
ひすいさん&なおさん。ありがとうございます。

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

8日は、ブライダルフェアでOHカード♪

いよいよ明日はホテルローヤルさんのブライダルフェアです。

ちょっと緊張しております。
気持ちも焦っております。

今現在、まだリーフレット作りなどをしております。
心理テストもプリントアウトしないと・・・(^-^;)。



今回、掲載には間に合わなかった為、
カウンセリングOHカードのコーナーは広告にうたっていないのです。

来て見て初めて「何のコーナー?」、から始まるという。。


そんなお初のお客様に、カードの魅力を精一杯お伝え出来る様がんばります☆
既婚未婚問わず、どなたでも入れます。
おヒマのある方は、気軽に遊びに来てくださいね!


関連記事

OHカードでアクセスする、自分の中のスピリチュアルな存在

OHカードとは、88枚の絵カードと88枚の文字カードを組み合わせていきます。
言葉+絵が7744通りあることになります。



本当に不思議なのですが、その時の自分に必要な組み合わせが、ドンピシャで出てきます。
7744分の1の確率で、です。
が、そう思うのは「自分」の方であって、
カードの絵や文字そのものには何も意味付けはされていません。

OHカード自体は限りなくニュートラルです。

そのカードに意味を発見し、ストーリーを展開したり、
今自分に必要なメッセージを受け取るのは、引いた人自身です。

だから、心にすーっと入って来る。
誰に言われたのではなく、“自分がそう感じた”、それがすべてです。
自分の中から想いが湧き上がって来る。
またはカードが語りかける。
そういうことだったんだ・・・、と心にストンと落ちる。

その時、私たちは自分の中のスピリチュアルな部分と繋がっているのだと思います。
誰か特別な人だけが、そこに繋がることが出来るわけではありません。
あなたも私もこの宇宙を構成する、かけがえのない存在なのです。
すべての人は、命の源泉につながっています。

サムシンググレートとか、ハイヤーセルフとか、神様とか
守護霊様とか、スピリットやガイドとか、呼び方は様々ですが、
それらの存在は、いつも私たちにメッセージを送り続けてくれています。

ただ、この現実世界に生きていると、
なかなかそれをキャッチすることが出来ません。

OHカードというツールは、インスピレーションへの糸口を私たちに標してくれます。
まずカードを1枚めくってください。
絵から受ける印象、感覚、ひらめきを、言葉にしていくことで、
無意識のうちに自分の中の深いところへアクセスしている自分に気づくことでしょう。


何気なくランダムに引いた一枚。
または、目が吸い寄せられるように選んだ一枚。

さあ、どんな自分を発見するのでしょうか?
楽しく遊びながら、直観を磨く時間を体験してみませんか。


明日、伊達のホテルローヤル・ブライダルフェアにて、
OHカードのデモンストレーションを行います!

ブライダル~ですが、どなたでも楽しめるイベントです♪

お待ちしております。






テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

ホテルローヤル ブライダルフェアにて

8日日曜日、ローヤルさんのブライダルフェアに参加させていただきました。


札幌のドレスショップハニーウエディングさんの新作ドレス。
ボリュームたっぷりのスカートが特徴で、着れば即お姫様になれる夢一杯のブランド。
相変わらずラブリーでした♪


ホテル内のチャペルです。
自然光の降り注ぐ、小さいけれど静かな空間。
春らしく新鮮な会場コーディネートも素敵でした。

ローヤルさんは「成約率」がとても高いのですが、
理由は一度来てスタッフとお話してもらえると分かります。

皆生き生きと、この仕事を楽しんでるのが伝わります。
カップルさんが、自分たちの想いを大切にしてもらっている、と感じられると思います。

フェアの日でなくても、結婚式の相談は随時受け付けていますので、
お気軽にお立ち寄りください。
宴会もおすすめ!
長内料理長のお料理は、また絶品なのです♪



似顔絵屋とっとさんです。
(HPの小ウサギ捕り物の話で笑いました☆)

愛知県から伊達市に家族で移住され、それまでの美術教師から
プロの似顔絵師としてデビューされたというお方。
やさしい雰囲気のとっとさんは、鋭くその人の特徴を捉えて色紙に描いていきます。

フェア会場では、無料で似顔絵を描いてくれますよ。
次回のフェアもお見逃しなく。

フェア報告でした☆


テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

カップルさんとOHカード♪

日曜のブライダルフェア、無事終了しました。
まったく初対面のカップルさんとも、OHカードを通すと心の通う会話が出来て。。



「これなに?占い?」「タロット?」

先に興味津々になるのは新婦さん。
実際に触ってみて、「う~ん、深い!」とうなってるのは新郎さん。

結婚式を控えたお二人は、きっとお互いが一番近い間柄。
相手のことは自分が一番良く知っている・・・。
そんなお二人がカードを通して語ってくれることは、
よく知っているはずのパートナーさんにとっても、
新しく、とっても新鮮で、深いものだったりします。

男性は“気持ち”を言葉にすることが苦手な場合が多いのですが、
カードの不思議なパワーを借りて、ゆっくりゆっくり言葉で想いを伝えてくれました。

それには、このカードのグランドルールが大きなサポートになっていると思います。
この同じ場に居る全員が、このルールを守ります。
それが「安心・安全」な場を創ります。

・ジャッジをしない
 どんな気持ちが出て来てもOK、批判や否定をされない安心の場
・待つ
 言葉がすぐに出てこなくても大丈夫、急かさずじっくりと待つ
・パスしても良い
 文字カードの言葉や絵カードの絵柄を見て、辛かったり言葉が出なかったときは
 パスしてもOK。無理はしない
・自由に
 想像力をフルに使って、自由に表現して良い
 思いつきで新しい使い方をしてもOK


女性は“気持ち”を感じたり言葉にすることに慣れているので、
カードをめくるとすぐに思ったことを話してくれます。

対して男性は「う~~~~ん」と、腕組み。
新婦さんがつい助け舟を・・・と、ここでルールをもう一度。
「ちょっと待ってあげましょう♪」
新郎さんがそれに(うんうん)と頷いています。

待つことしばし。
新郎さんの重くて、でも愛をいっぱい感じられる言葉が出てきました。


こんな感じで、ステキなカップルさんと、その想いに触れた一日。
楽しかったです!


ハビタでは、
鮮やか~!に問題解決した新郎さんに、新婦さんと私がほ~!と感動したり

ミートスでは、
奇想天外なストーリーや、リアルなその方がちょっと垣間見えるストーリーが
展開し・・・時間が許すならもうずーっとやっていたかったくらい。

元ローヤルスタッフで、結婚式を控えたAちゃんが、
ペルソナでの、ゴシップペルソナという遊びで、
ぶっちぎりのパフォーマンスを見せ、居合わせた皆が悶絶するほど盛り上がったり・・・。

ベーシックなOHカードで、デモンストレーションした私が、
思わずぐっと来てしまったり・・・(おいおい)。

・・・この時は新婦さんも、とっても深いところに繋がって、思わずほろり。。
それをやさしい新郎さんが、守るように包んでいる様子がうれしかった。

初対面とは思えない気持ちの交流ができて、
ついつい新婦さんにハグしてしまった私です。

最後に「お仕事、がんばってください」のひとこと。
心から感謝です。ありがとうございます。


そんなこんなで。
皆様楽しそうにカードをめくっていました。

「欲しい!」「またやりたい!」
「面白い」「深い・・・」

そうそう、そうなの!
皆様、ぜひまたご一緒しましょう♪
お会いできるのを楽しみにしております。


テーマ : 癒し
ジャンル : 心と身体

OHカード体験記 by nao

魂友naoさんが、先日の東京でのOHカード体験を記事にしてくれました!


本当に意外な、あり得ない展開。
この日はお互いお泊まりってことで、時間制限なし。

naoさんは、自分の意志で深く深く入っていき・・・
そこには小さな頃のnaoさんがいたのでした。

真実をありのままに受け止めていく姿、
小さいnaoさんを今のnaoさんが受け止めていく姿を、
私は感動しながら見守っているだけ、でした。


そう、あの時のカードたち、写メ撮らなかったのよね。
それはたぶん、もう振り返らなくてもいい・・・
って、コトだったからかもしれないね。


あの時の体験を、こうして文章に出来るなんて、naoさんはすごいよ!
私が大好きで、いつも近くに魂を感じている存在です。
過去世ではどんな関係だったんだろうなー??


恋人同士?(笑)


naoさん、ありがとうございました!!

テーマ : 自己探求
ジャンル : 心と身体

種の策略

明るい緑の山の麓、種を蒔いている人(に、見えました)。



伊達のイベント会場で、デモンストレーションに引いたカードです。
伊達市は畑も多く、この場所に合ったカードだな~と思いました。
健康そうな土と堆肥の匂いがただよう季節までもう少し。
のどかないい気持ちのする絵です。

でも、「恥じる?」どうしてだろう。。

「種まき」という「仕事」を恥じることなんてないよね。

・・・ああでも「仕事」といえば、胸のどこかがちくりと痛い。
私はカウンセラーを名乗ることを、随分迷ったことを思いました。

カウンセラーと言えば、きっと素晴らしい人格の持ち主で、
人生も充実してて、人間関係に悩むことなどない完璧な人だと思われるんじゃない?

でも現実の私はどうだろう?
挫折満載の人生を、悩んで悩んで、どうしようもなくなって、
クライアントとしてカウンセラーさんのお世話になって・・・
ようやっと日の当たるところに出て来たわけで。

それから、心のことを知りたくて勉強したのだけど、
「これでいい」っていう終わりはない世界。
まだ自分自身も問題をたくさん抱えているわけです。

そんな自分を「恥じて」いたから、迷ったんです。
そんな自分を見透かされるのではないかと、怖かったんです。



今も私は完璧じゃないし、日々迷ったり悩んだりしています。
でも、そんな自分は嫌いじゃなくなりました。

「いやーん!」と思うことはあっても、「大嫌い!」じゃない。
しょうがないよねぇ・・・と、受け入れてあげられるように、だんだんと。


それでも「いや~ん!」って、じたばたじたばたするのは無くなりませんよ。
だけどそれが人生ってもの、なんじゃない?
生きてるからこそ、悩める。

自己実現したい!なんて悩めるなんて、なんてしあわせなんでしょう。


そうしてカウンセリングをお仕事にしてる現在ですが、
今までで一番役に立っているのは、挫折人生から得た生の体験そのものです。
「辛かった、苦しかった」あの瞬間瞬間に、私は自分の中に種を蒔いてきたのです。

だから今辛い人も大丈夫です。

一番苦しんだことの中には、自分と他者を救う種がひそんでいるからです。
そして種は芽吹こうとするのです。
それは自分が抑えようとしても、アスファルトも持ち上げるくらいの力で。

私はこの仕事をしたい、と思った。
「思う」ことすら、種の策略だったかもしれません。



テーマ : 自己探求
ジャンル : 心と身体

おくりびと

「おくりびと」を観てきました。(ネタばれ)

ひょんなことから納棺師の道を歩み始めた主人公とともに、今までよく知らなかった納棺という人生最後のセレモニーを通して、丁寧に、時折コミカルに、人間模様を織り上げていきます。


観終わって、故人と残される者は、生前いくら分かり合えず想いがすれ違っていようと、それはお互いの精一杯の愛の表現なんだよなぁ。。と思いました。

不器用すぎて伝わらなかったり、伝えるすべもなく、ひとり想い続けることだったりしても、目には見えなくても間違いなくそこにあるもの。


『親の子を想う気持ち』
『子の親に求める気持ち』


最後に主人公が失踪していた実父のもとへ駆けつけ、固く握りしめられた父の手の中から、小さな石を見つけます。幼かった自分が贈ったその石をずっと大切に持っていてくれたのだ・・・と、恨み続けた父が、離れていても自分を想い続けてくれた「証」に出会って、彼の心のわだかまりが解けて涙になり、温かく散っていくのです。



仕事や恋愛や結婚などの、今の人間関係に悩んでカウンセリングセラピーの門を叩く人の求めているものは、入り口は様々だけど、実は一緒です。


『親の子を想う気持ち』
『子の親に求める気持ち』


みんなみんな“愛された記憶”に飢えています。

自分という存在を承認するには、それが必要だ。だけどその証を持たない自分を認められず、とても苦しんでいるのです。



子は『親に愛された』と感じたことがない、と『親に求め』ます。親は『子を思う気持ち』が伝わらない歯痒さや、自分の至らなさを責めてしまいます。そしてその親も、実は自分の『親に愛されたかった』と、『親に求め』ています。

その親の親はやっぱり自分を責めていて、そして自分が求めても与えられなかったこと、(そんなことを表現することも出来なかった時代でもありました)だからこそ我が子にどのように愛情表現したら良いのか分からなかったこと、と、世代の連鎖は何代も前へと遡っていきます。


だけど今の時代に生きている私たちは、この連鎖を断ち切る役割を引き受けて、今生生まれて来たのではないかと思うのです。

だからこそ苦しみ、どうにかしたい、と突き動かされて、カウンセリングセラピーのドアの前へやって来る・・・。それはきっと「本当のことを知りたい」という、心の底からの強い願いがあるから。



主人公が父の死を知っても「自分には関係ない」と、駆けつけなかったとしたら、ラストは全く違うものになったでしょう。「知りたくない」と突っぱねてしまったら、父の愛を知ることも、思い出が蘇ることもなかったということです。


主人公が “知らず” に終わったとしても、そこには父の子を想う愛が確かにありました。

「知りたくない」と思えば無かったことになるんです。
事実、在っても無いんです。
在っても見えないんです。


目に見えないものを知ろうとすること、見ようとすること。
そのことに価値があると思います。




映画ではたまたま小石という目に見えるカタチで、それが表現されていましたが、実際にはカタチの無いこともあるでしょう。そして、たとえカタチがあっても「見たくない、知りたくない」と本人が思えば、それはやっぱり無かったことになってしまうのでしょう。




「私は親の愛情をもらえなかった」という方は、実は愛されていた、という事実があっては困るのです。人生に逃げ道がなくなってしまうから。


そういう人は目に見える「証」ばかりを求めます。本当は目に見えないものを「カタチ」で証明してくれと願います。それが出来ないのなら、そんなものは無かったのだ!と結論づけたいがために。


それで自分の心を守って来たのです。それは生き抜くためには必要だったからであって、決してその人が悪いわけではありません。


だから、今まで自分を守ってくれたその考えに感謝してあげられたら・・・、そしてもう、そうやって守らなくても大丈夫なんだって思ってもらえたら。



なぜって、私たちは愛されているからです。


不器用だった両親に、兄弟や親戚や友人や恩師や、たくさんの人に。
私たちひとりひとりを知り尽くしている神様に。


そして、それは「本当のこと」なのです。


そのことを「見よう」と、まわりをぐるりと見渡したら・・・、きっと気づくことが出来るのではないでしょうか。この映画の主人公のように。



8時40分からの最終上映に初めて行きました。
いいですね~、レイトショー!
料金もお得で、映画館もすいてて・・・。
Sさん、お誘いありがとうございます♪また行きましょう(^^)。



関連記事:エニアグラムと十牛図
     子ギツネなこころ



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

許す(2)

いつも実力以上に見せなくては・・!と頑張っていませんか。
ありのままの自分では認めてもらえるはずがない、と想っていませんか。

その生き方がどんなに辛かったか、もう分かったはずです。



「イヤなことはイヤ」
「好きなものは好き」
「出来ないことは出来ない」
「したいことをしたい」

こうやって、自分の気持ちを表現することが出来ない状況に、
あなたは長いこと置かれていたのかもしれませんね。
自分が我慢することで、何かを守ろうとしてきたのかもしれませんね。


けれども、今あなたの目の前の現実は、そんなあなたの「我慢」を栄養に育ちました。
もう手に負えないくらいに。

状況を変えるためには、まず、現状を把握することが大切です。
それから、その状況に対して、
自分が栄養をどんどん与えてしまっていることに気づきます。

気づけば、問題を大きく育てることを止められます。



自分の弱さを認めたくなかったのではありませんか。

もしも、ありのままのあなたを他者に見せていたら・・・?
そう思うと怖くなるのはなぜですか。

「期待を裏切った私を、きっと皆は見捨てるだろう」

まるでそれが真実であるかのように、私たちは思っているし、恐れています。

それが真実であるかどうかは、確認はしていないはずです。
なにしろあなたは期待を裏切らないように、必死にやってきた(つもり)だから。


書きながら、自分のことだなぁ・・・と想います。
そして私の真実は、私の(つもり)の必死さを分かっていながら、
それでも私の側に居てくれた人がいる、ということでした。

今も臆病な私は、人の自分への期待を伺ってしまうことがあります。
その期待のような人でありたい、と想ってしまいます。

けれども、その「期待」は、実は自分の期待なんですよね。



「できないこと」があっても、私の価値は変わりません。
「できないこと」があっても、あなたの価値は変わりません。

そうは思えない、と、自分をちっぽけに感じるときがあってもいい。
そんな自分を許してあげましょう。
そんな自分を愛してあげましょう。

あなたの側にいてくれる人のように。


関連記事:許す

テーマ : 壊れそうな心
ジャンル : 心と身体

幸せ種

親友にメールの返信中、
「しあわせだね」と打ったら、「幸せ種」と変換された。

「しあわせだね」って日常から感謝の気持ちで過ごすと、
きっと幸せ種がポトンと落ちるのかもしれないな。

私の心に、相手の心に、その時の場に。


そしてそれは忘れた頃に芽を出して、やがて花が咲く。
忘れた頃というより、きっと最善のときを選んで開くんだろう。


種を蒔きながら、暮らそう。




それから・・・、
亡くなった祖父が蒔いてくれた種も、ちゃんと私の中で根付いている。
と思う。


すいぶん長いこと、分からない、怖い人だった。
祖父の死の5年前くらいから、私は私のルーツであるこの人に、
再び自分から近づき、話し、触れていった。

足下がおぼつかなくなってからは、手をつないで歩いた。
一緒に外食に行くのをすごく楽しみにしてくれていた。

口には出さなかったけど、とっても心配してくれてた、って。

一生懸命に生きて生きて、95まで生きてくれてありがとう。
長生きして、私に一緒の5年間を与えてくれて、ありがとう。

静かな最期の日から、今日でもう1年です。



テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

仲ようしいや

 「仲ようしいや」
 この言葉は父の口癖ですが、僕もこの言葉を口癖にしています。
 この言葉は平和を意味しています。両親や兄弟、友人、隣人、地域の人々と仲良くするには、外の敵とたたかっていてはいけません。内なる敵と戦う必要があります。自分の中の憎しみや嫉妬や怒りをコントロールしなければいけませんし、欲望や誘惑とも戦わなければいけないのです。



この本から。

テーマ : 今日の言葉
ジャンル : 本・雑誌

持たない、いえ

 温かい日差しのたっぷり入る高台の家・・・に、お邪魔してきました。
 内池建設さんの女性建築士のナスノサチエさんがデザイン・設計した、
女性の視点から創った「持たない、いえ」が、この三連休、OPEN HOUSEになっています。

 子育てと日々の生活を楽しみたい方へ、増え続けるモノを少しずつ整理して、
スッキリくらしてみませんか?

 半地下と中二階が組み合わさって、一瞬三階建てのように見える斬新なデザイン。
どこのスペースに居ても、家全体と繋がっていて家族の動きが感じられるお家です。
ナスノサチエさんの遊び心と、こだわりが随所に見られます。

 大きな窓から見えるのは、広い空と海!夜は夜景がキレイだろうな・・・。
そして私がすごく気に入ったのは、ダイニングの特大のテーブルです。
食事も家事も、お仕事も、子供たちの勉強も、みーんなここで出来ちゃう。
私はすぐさま「ここでOHカードやりたい!」と思いました。
(はい、お約束です)

 ほんとにとっても素敵ですから、皆様どうぞ足を運んでみてください。
カメラを持って行かなかったのが悔やまれます・・・。
あと2日、22日は11時から資金計画勉強会もあります。
参加無料です。美味しいお茶とお菓子もついてます♪

 スタッフの皆様、大変親切にして頂いてありがとうございました!


*AM10:00~5:00
*登別市若草町5-6-20
株式会社内池建設




テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

自助グループでカニ踊り!

 昨日の自助グループのシメは、みんなで立ってカニ踊り!でした。
カニ踊り……。ご存知、越智啓子先生発案のアレです(。・m・)。
なにげなーく話題にしたら、皆身を乗り出しているではありませんか。

 それじゃあ皆さん、ご一緒に♪と、立って踊りました。
「すべては上手くいっている! すべては上手くいっている!」
手をカニさんにして横歩き、横歩き。

最近はすべっても上手くいっている!が加わってますよね(笑)。


 
 このカニ歩きをしていた頃の私は、もう人生八方ふさがり。
「もう本当に本当に、この人生変えたい!」そう、強く強く願いました。
そして、『良い』と言われるものは、もうほんとになんでもやりました。

素手でトイレ掃除して、歩くときは「ついてる、ついてる」。
「ありがとう」を一日500回言う。食べ物に感謝する。
出合う人みんなに「すべての良きことが雪崩のごとく起きます」って唱える。
宝地図を作って部屋に貼ったし、マインドマップも書いた。
一人さんのCD100回聴きも何種類やったか……。

 そのすべてがちょっとずつ効いたのか、今はおかげさまでしあわせです。
「良い」と言われていることは、たーっくさんあります。
あとは自分が「やる」かどうかです。

 私はカニ歩きしながら、ふとこんなばかばかしいことを一生懸命やってる自分って、ちょっとかわいいかも……、と想えたのです。
自分をしあわせにしよう!って、本当に真剣にがんばった時期だったなぁ。
それまで、自分のために何かしてあげることなんかなかった。
しあわせでないのは、いつも誰かのせいだった。

 カニ踊りは、他の誰でもない『自分のために』私がしてあげたこと。
自分をしあわせにする。そう宣言して、小さなことを続けていく。
しあわせに向かって一歩ずつ歩を進める決意があれば……、あなたはしあわせになれます。




テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

どっちだろう?

「自分がどうしたいのか、わからないんです…」
お話のなかで本当によく聞くセリフです。


「あなたはどうしたいの?」
そう詰め寄られて言葉に詰まったことはありませんか?

いつもいつも、「自分はこうしたい、それは~~だから」なんて、
自分のことが分かっている、という人はどのくらいいるんでしょうか?

わからないことって、すごくいっぱいあるんだと思います。
だけど「わからない」って言ったら責められるように感じるから、
自分には意志がない、誠実じゃない人に思われるかもしれないから、
何より自分が「わからない」ことが不安だから、
私たちは理由を見つけようとします。

そうやって(無理矢理)見つけた理由。
だけど、理由をつけた瞬間に、その理由がもっともであるような気がしてきます。



逆に、「あなたはどうしたいの?」と誰かに訪ねたこともあるでしょう。
その時の自分を振り返ってみてください。

「私は、~~したい」って、明確に分かっていたかどうか。

自分でも決断を迷っているとき、「あなた次第よ」なんて言ってしまったりもします。
自分が決定を下せば、責任が発生します。
それを相手を尊重しているかのように言って、回避しているかもしれないんです。


本来何かを迷っているときは、その両方が50:50なのかもしれません。
どうしてもどちらかに決めなくてはならない場面で、49:51なら51を取るはずです。
ど、いうことは……
○どうしても、という場面ではない
○50:50
のどちらかだってこと。

そして物事には、良いも悪いもないんです。
現象はすべて中立です(とってもそうは思えないものですけど)。

だから、どっちを選んでも良い。
ただ、自分の意志で決めること。
そして決めた(原因)ことで起こってくること(結果)は、
すべて受け入れる覚悟ができること。


それが、何かを“決める”ことが出来た時です。


そして「わからない」と言うのは、「どっちが良いかわからない」の略だと思います。
物事はすべて中立、良いも悪いもありません。
白も黒もありません。アタリハズレもありません。
そのどっちでもないものを「どっちだろう?」って考えるから、ぐるぐるするんです。


どっちを選んでも、最善を尽くす。
それしか出来ないんです。

そして、実はここ重要です。
私たちは選んだ後で、それを「アタリ」にすることが出来ます。

「ど、どうやって!?」

知りたいですか?















それは、「アタリ」と思って生きること。


そして、覚悟が出来ないうちは、まだ迷っていいと思います。
いつか何かのタイミングでそれは分かります。

「わからない」ものはわからないままに、
この一瞬一瞬を、まず念を入れて生きましょう。






テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

祝♪アマゾン1位!!

心屋仁之助さんの新刊、
『光と影の法則』が、アマゾン1位になりました~!
おめでとうございます♪




通称(?)ぢんのすけさんは、ただいま人気のセラピストさん。
メルマガ【たった一言!性格は変えられる】は2万人の読者さんを誇ります。

そんな、ぢんのすけさんとの出会い、かれこれ……わ~、3年以上前です。
当時私はたくさん心理系のメルマガを読んでいたました。
とっても大きな問題を抱えて、とにかくどこかに答えはないか?と、探し続ける毎日。

その中で、いつも楽しみにしていたのが【たった一言!性格は変えられる】です。
ぢんのすけさんの文章は、角がなくてまろやかです。
具合が悪い時の一杯のお粥のようにあたたかく、
弱っていた私に、巧みなたとえ話でココロに栄養をたくさんくれたのです。

こういう文章を書く心屋さんって、どんな人なんだろう……?
その後、念願かなってお会いできたぢんのすけさん。
関西人のエッセンス(北海道人には新鮮!)満載の、
普通の、サラリーマン(当時)……あ、いやいや。
大きな手をした、人間臭くてあったかい方、でした。

その後、セラピーでは大変お世話になりました!
ありがとうございますm(_ _)m。

京都のぢんのすけさんに、
電話で「うんうん、そうなんやぁ」と、お話を聞いてもらったこと多数。


今回の本は、そんなぢんのすけさんの声が、
文面から聞こえてくるような仕上がりになっています。
とても大切なことを、やさしく語りかけてくれます。

主人公・裕子は、この本を読むすべての人のココロの分身のような存在。
誰にでもある悩みだからこそ、ぜひ読んでみてください。

目の前の問題を解決する「人生の法則」、知りたいですよね?
どうぞ裕子と共に、ストーリーの中に入っていってください。
読み終わる頃には、自分を取り巻く人々が愛おしく感じられてきます。
みんな一生懸命生きてるんです。

ふと本から目を上げた時、
そこに見える風景が、そこにいるよく知っている人が、
今までと違って見えるかもしれません。

きっと世界はやさしくなっています。


ぢんのすけさん、ステキな本をありがとうございます。
そして、アマゾン1位!おめでとうございます!!



テーマ : オススメ本!!
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

三浦 望

Author:三浦 望
☆心理カウンセラー
☆OHカードナビゲーター
☆エニアグラムファシリテーター
☆現代レイキマスター

北海道室蘭市在住
得意分野は共依存・親子関係・職場の人間関係・劣等感・自分が嫌い…
自身のDV体験、ウツ体験から心理学の世界へ。エニアグラムや各種心理療法を取り入れた提案型カウンセリングを得意とする。OHカフェ他、ワークショップなども随時開催中。

1969年室蘭市生まれ(女性)
離婚歴有 子供なし
パートナーと二人暮らし

ライトハウスカウンセリングルーム
八丁平4丁目バス停より徒歩5分

三浦望公式サイト
カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

twitter
リンク

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログランキング参加中!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

QRコード
QR
RSSフィード