ARCHIVES 2008年07月
あなたの「最後の」カウンセラーになります。今度こそ本当に自分を幸せにする覚悟でおいでください。by ライトハウスカウンセリングルーム
No image
Read more

スポンサーサイト

 --, --   -
No image
Read more

レイキ遠隔ヒーリング~30日間のこと

6月1日から30日まで、無料でレイキ遠隔ヒーリングを送らせて頂きました。それも昨日で無事に終了…。レイキに興味を持っている方がほんとにたくさん居るんだな、と。『ヒーリング』というものがまったく初体験の方、プロのセラピストさん、同じくレイキヒーラーさん、カウンセリングの方のクライエントさん、などなど。皆様とご縁がありましたこと、本当にうれしく思います。今回の試みで、実はこんなことをやっていました☆毎日、お...

 01, 2008   0
No image
Read more

灯台

自分が変えられるものは自分の心だけです。人の心を変えることは出来ません。その人が大切なら、その人の心が帰りたくなるような自分で居続ける。『灯台のように、ずっとここに居続けるよ』そう、伝えてあげることだけです。あなたは灯台として、遠くからもその光が見えるように、輝いて生きて下さい。いつか長い人生の航海から、その人はあなたの港へと帰って来ます。...

 02, 2008   0
No image
Read more

いちばん恐れていること

こころの病気と言われるものはたくさんあります。だけど、特別なものだと思わないで下さい。自分には関係ないことだと思わないで下さい。一本の線で、ここからは健康、向こうは病気。そんなふうに分けられるものではないのです。私たちは『健全・通常・不健全』というレベルを、上がったり下がったりしています。『主に健全な状態』とか、『不健全に傾いた状態』、『主に通常』と、言うのが本当のところです。猟奇的な事件が起こっ...

 03, 2008   0
No image
Read more

良心

人は生きていく基準として、自分なりの『良心』を持っています。『良心』に恥じない行動が出来た時、私たちは満足出来ています。でも、『良心』に従うことは、いつもいつも出来るわけではありません。その『良心』って、どこから来るんでしょう?公衆道徳のような、国民性からくる『良心』。集合無意識?からくる、人を殺めてはいけない…という『良心』。だけど、いちばん大きいのは、自分の『両親』から受け継いだ『良心』だと思...

 03, 2008   0
No image
Read more

不器用さ

私は人間関係が大の苦手でした。(かなり控えめな表現ですが・笑)今でも、ちょっとした雑談が苦手だったり、ある場面では、借りて来た猫みたいになってしまったり(笑)。そんな時は、昔学校や職場などあらゆるところで感じていた、『なんだか身の置き場がないような心もとなさ』を、思い出します。でも、誰とでも仲良しで、ハッピーに暮らしていたら、こっち(心の世界)に導かれることもなく、まったく違う人生だったことでしょ...

 05, 2008   0
No image
Read more

ゲシュタルトの祈り

私は私のことをします。あなたはあなたのことをして下さい。私は、あなたの期待に応えるために生きているのではありません。あなたもまた、私の期待に応えるために生きているのではありません。あなたはあなた、私は私。でも、私たちの心が、たまたま触れ合うことがあったとしたら、それはどんなに素晴らしいことでしょう。もしも心が通わなかったとしても、それはそれで仕方のないことなのです。ドイツの精神医学者、フレデリック...

 05, 2008   0
No image
Read more

パートナーシップの恩恵

あなたとパートナーさんは、似ているところも多いけれど、違っているところはきっとそれ以上にたくさんあるはずです。だからこそかけがえのない、たった一人のひとなのです。パートナーシップの課題というのは、相手の中の自分と違うところを受け入れ、自分と同じところを許すことです。ここにパラドックスがあります。相手の中の許せない部分は、自分の中にはない!と “思っている” し、相手の中の美しい部分も、自分の中にはな...

 06, 2008   0
No image
Read more

スワミ

私は本が大好きで、ヒマさえあればいつも活字を追っている。何もしないでぼーっとする、というのが出来ない。ちょっとでも時間があればページをめくっている。本を読む時間がないと、ストレスが溜る。だけど…、私がいくら本が好きでも、この世にある良い本の、ほんの少ししか読むことは出来ないんだよなぁ。って、急に想った。毎月山のように出版される本。毎日届く新刊のお知らせ。あれもこれも読みたいけど、時間がな~い!!っ...

 06, 2008   0
No image
Read more

レイキ遠隔キャンペーンのエピソード

先月のレイキ遠隔ヒーリング無料キャンペーンで、体験していただいた方々から、ありがたいご感想をたくさんいただきました。どれもびっくりなエピソードで、出来ればたくさんの方にご紹介したいくらいなのですが、皆様プライベートな内容で、なかなか…。まあ、一番多かったのは『強烈な眠気』と『爆睡した』、でしたが(笑)。中には映像や声のメッセージ、身体に感じた様々な反応、心の変化、ハイヤーセルフやインナーチャイルド...

 07, 2008   0
No image
Read more

7月企画 DV・ドメスティックバイオレンス

7月の新企画は、心理カウンセリングでいきます。『DV・ドメスティックバイオレンス』の相談をしたい方に限定させていただいて、電話のカウンセリング(お一人様初回のみ・45分)を、7月いっぱい無料で承ります。DV・ドメスティックバイオレンスは、身体的暴力のように分りやすいものと、じわじわと女性の生きる力を奪っていく精神的暴力があります。両方がある場合もあります。そして、その暴力にさらされながらも『自分が暴力を受...

 08, 2008   0
No image
Read more

レイキ遠隔ヒーリングのご感想

昨日はヒーリングをしていただき、ありがとうございました。ヒーリングをしていただいている間、昔の色々な時代の自分が思い起こされました。どれだけ、周りに気を使って生きてきたか、小さな自分がたくさんのアンテナを張って頑張っている姿が走馬灯のように思い出され、見えました。私は実は1年ほどまえに、『○○○○セラピー』というものを受けたことがあります。私の心の中はこの何十年、いつもざわざわしており、何をしても満た...

 10, 2008   0
No image
Read more

平安の祈り

神様、私にお与え下さい。自分に変えられないものを受け入れる落ち着きを。変えられるものは変えてゆく勇気を!そして、二つのものを見分ける賢さを!※みんくーるで毎週金曜日19:30~、自助グループを開催しています。 予約は必要ありません。直接会場におこし下さい。 今後のミーテイングスケジュールは… 7月11・18・25日、8月8・22・29日、 9月12・19・26日、10月10・17・31日です。...

 11, 2008   0
No image
Read more

ピンチはチャンス?

『夫婦関係に躓いてしまった』そう思った時には、すでに遅し。もう心は遠く離れてしまった…、そう感じているかもしれません。もう今更何をしても、修復なんか出来ない。これから先の何十年、こんな関係を続けていくのだろうか?そう思うと、きっと心が死んでしまうような気持ちになるでしょう。『でも、今がチャンスなんですよ』そう言ったら、あなたは信じてくれるでしょうか?別れを決断する前に、もう一度、パートナーをしっか...

 14, 2008   0
No image
Read more

人生の舵

愛は、想いを確認してからこそ、結婚してからこそ、育てて行く努力が必要です。初めの頃はしあわせだったのに、今はしあわせじゃないと嘆くのなら、今すぐ人生の舵をしあわせの方向へ向け直すのです。夫婦は二つ並んで航行する船のようなもの。ひとつの船、ではないんです。自分の舵をほったらかしにしたら、あらぬ方向へと進んでしまい、パートナーの船が見えないところまで流されてしまったりします。それぞれの人生の舵取りは、...

 16, 2008   0
No image
Read more

自分、好き?

心の病とは、『自分が嫌い』な状態のこと。癒しとは、『嫌っていた自分』に気付き、許すこと。自己実現とは、『大好きな自分』を自由に表現させてあげられること。...

 18, 2008   0
No image
Read more

人生の舵2

結婚は相手の船に乗り込んで、あとは何もしなくても、未来へと運ばれて行くもの…?…ではないのですが、時には、ひとつの船でひとつの舵を奪い合うことに、必死になってしまってる場合もあります。『私に従ってよ!』『いや、俺の方が正しい!』って。ここでの問題は、お互い自分のやり方にこだわってしまっていて、二人の目的地はどこなのか?が、忘れられてること。本来は夫婦仲よく愛ある家庭♪が目的地だったはずが、今では『主...

 19, 2008   0
No image
Read more

『心はなぜ腰痛を選ぶのか』

心はなぜ腰痛を選ぶのか サーノ博士の心身症治療プログラム (J.E.サーノ)再読中です。実家の父に貸していたのですが、背表紙がすっかり日焼けしちゃっててショック…。改めて、私は本ってカタチが好きなんだな~。本が日焼けしたり、汚れるのはとっても悲しい(T-T)。なので、ブックカバーは必需品。私は、トレーシングペーパーで表紙を包みます。うっすらと表紙も透けて見えるし、日焼けや汚れからも守ってくれるし、本棚の印象...

 19, 2008   0
No image
Read more

しあわせな『私』

『しあわせな私』と『不幸な私』彼はどちらを選ぶでしょうか?『しあわせな彼』と『不幸な彼』さて、あなたはどちらを選ぶのでしょうか?もしも大好きな人に自分をプレゼントするとしたら…、『しあわせな自分』でありたいと想いませんか?今、恋人のいない人は、まず自分をしあわせにするところから始めましょ♪あなたが輝くことで、素敵な人を引き寄せます!※ここで、『不幸な彼』に惹かれてしまう傾向のある女子もいるでしょう。...

 20, 2008   0
No image
Read more

お願い

あなたにお願いがあります。あなたはきっと誰よりも頑張り屋さんです。それゆえ、人よりもいろいろなことをやり遂げることが出来ます。「どうしてこんなコトが出来ないんだ?」そんな疑問も持っているかもしれませんね。あなたはとても誠実です。だから、利己主義的な人を見ると怒りが湧いてしまうかもしれません。「一人はみんなの為に、みんなは一人の為に」ひいてはそれがすべての人への恩恵になることを、知っているからでしょ...

 21, 2008   0
Read more

癒し

花があるだけで、空気が違います。ちょっと気持ちが荒んでいた(?)ので、お部屋も散らかり気味でしたが、いただきもののアレンジのおかげで片付きました。携帯のレンズに指紋がついてたらしく、丁度良いフォギー効果が…(笑)。...

 22, 2008   0
No image
Read more

自由な心

実は大きな声では言えませんが、私はある人に嫌われているんです…。多分、本当です。生きていれば、私のようなタイプを嫌いな人にも出会います。それは仕方ないことです。あなただって、ど~しても好きになれない人って、いるでしょう?ほらほら、あの上司とか(笑)。だけどね。あなたがどんなに嫌いな人でも、配偶者や親や子供、友人、仕事仲間…その人達には、かけがえのない人だったりするんです。今この世に存在しているという...

 23, 2008   0
No image
Read more

愛欠乏症

自分を大切に出来ない人は、本当の意味で他者を大切にすることが出来ません。まず『自分を大切にしている』という大前提があれば、あなたの今の苦しみは存在しないかもしれないんです。『どうして自分ばっかり』『こんなに愛しているのに…』『普通は~してくれるはずでしょう?』『世の中間違ってる』『あの人がわかってくれないから…』『こんなにしてあげたのに…』…なんてセリフがよく出る人は、もしかすると、自分よりも他者を優...

 24, 2008   0
No image
Read more

お願い2

頑張り屋さんのあなたへ、またメッセージを書いています。『受け入れる』という言葉は、誤解を招くことも多くて…。特に文章で伝えるのは難しいです。前回の記事を読んでから、もしかするととっても理不尽な人やモノを、歯を食いしばって『受け入れよう!』と、さらに頑張ってしまった人がいたのではないか…って、心配になってしまったのです。 拍手が予想外に多かったので、びっくりもしました☆世の中には理不尽なことがあります...

 25, 2008   0
No image
Read more

商品価値

心理カウンセリングの価値は、その人が、『これまでの人生にどれだけの恩恵があったのか』に気付くこと、そして『その後の人生を豊かに生きるための希望が、自分の中にあることを思い出すこと』だと思います。過去の人生も、これからの未来も“OK”になるんです。“なんだかんだ言っても、すべてはOKなんだよね”という感じでしょうか?カウンセリングのドアの前で迷っている方は、「あの人(または環境・状況)がどうやったら変わって...

 27, 2008   0
No image
Read more

比較対象

『自分はダメなんです』って言う人は、いつも自分を誰かと比べています。そして不思議なのは、誰かの良いところと自分の悪いところを比べる、ってこと。『あの人は才能もあってキレイだけど、私は才能がなくてキレイでもない』なんて。誰かのプラスの部分と、自分のマイナスの部分を比べて、『こんなに違うんです』って、なんかヘン。そして比べれば比べるほど、自分が嫌いになっていく…。だからまず、人と比べるのは止めてみよう...

 28, 2008   0
No image
Read more

哀しい気持ち

あなたを好きになってくれない人を、愛してしまうこともあります。あなたが今その人を想っている。けれども、その人は誰か他の人を想っているかもしれません。そう想うとますます胸が痛みます。こんなに辛くて切ないのだから、ものすごく愛している!この文章を正確に書くと、『切なくて辛い』と、『あの人を愛している』という二つの文章になります。辛いから愛している???これは、イコールではありませんよね。切なくて辛いの...

 29, 2008   0
No image
Read more

光と闇

生まれたら、絶対にいつか死ななくてはならないのに、どうして私を産んだの…?そんな疑問を持っていたことがある。確か中学生くらいの頃。その頃はまだ、学校という舞台が人生のほとんどを占めていて、私はそこでいつも犠牲者の役をやっていた。大人は無責任に子供を作りすぎる、なんて想ってた。生きるのはこんなに辛いのに…って。今、生きることの意味を、やっと少し分るようになった。『死』という終わりがあるから、人生は輝く...

 30, 2008   0
No image
Read more

信頼

いろんな人の悩みを聞いてばかりいたら、辛くなりませんか?と、よく聞かれます。でも、ほとんどそういうことはなくて。。カウンセラーって、この人にはその問題を乗り越える力が絶対にある!と、信じている人だと思います。疑いの心が少しでもあったら、きっと怖くて出来ない仕事かもしれません。どれだけクライアントさんを信じられるか、がカウンセラーの力量かもしれない…と、思っています。そして過去、私のようなクライアン...

 31, 2008   0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。